日本最大級!エッチ体験談9266話!!!

母さんはウワキ症?2 これって変態的不倫?

ピーピング・トムさんから投稿頂いた「母さんはウワキ症?2 これって変態的不倫?」。 ということで一気に最初に目撃した不倫セックスまで書いたけど、これって今だから文章にできるんだよね。当時は流石にかなりショック受けたし、頭の中に黒いもやもやがずっと漂っているような気分だった。『これって浮気や不倫っていうやつだよね?いけないことだよね?父さんにバレたら離婚とかになるんだよね?』ってビクビクしてたのは確か。 変態覗き少年のくせに何ビビってるん […]

ずいぶん昔ですが。

オジサンさんから投稿頂いた「ずいぶん昔ですが。」。 私が高校を卒業して友達の家に遊びに行った時の事。 相手は卒業してある企業で働いて、くたびれて寝っ転がってエロ雑誌を見ていた、そこに私がおとずれた・・。  俺「おーす!元気か?」「調子はどうかいのう?」 相手「見ての通りよ!あそこだけは元気で~~」「あ~~、やりたい|~」

亮との不倫2

鈴木美香さんから投稿頂いた「亮との不倫2」。 『不倫…バイブをおまんこに入れてください!!』の続き 「由美、今日は一人でやってみろ」 亮と「先輩」の前で・・・亮が私に命令をします。 「そんな・・・ああ、いやっ!」 「由美ちゃんをあとで二人でたっぷりかわいがってやるんだよ、できないの?俺の言うことが聞けないの?」 亮が甘い言葉を囁きます。

職場で欲情 かや

あさんから投稿頂いた「職場で欲情 かや」。 かやちゃん 20代 このこもお気に入りでおかずにしている。 背が高くスラっとしている。胸はあまり大きくはない おそらく見た感じBカップだろう

ふた周り年の差のある女性を食ったつもりが食われた話

おやじんさんから投稿頂いた「ふた周り年の差のある女性を食ったつもりが食われた話」。 気がつけば、もう社会人になって30年近くになっていた。自分ではまだまだ若いと思っているが、社員の顔ぶれは年々、若くなっていく。年齢差があれば、そうそう話が合うこともない。でも、中には年の差を越えて話ができる社員もいないではない。香澄はそういう珍しい中の一人だった。

つい。。。駄目とは思いつつ。。

Jさんから投稿頂いた「つい。。。駄目とは思いつつ。。」。 ちょっと罪悪感もありますが、人に言えないのでここに書かせてもらってスッキリしませんがスッキリしたいと思います。 ○7歳の娘がいますが、昔から仲がよく(自分は39歳)最近はよくお酒を一緒に飲んだりしています。 自営業をしてますので、うちで働いており仕事が終わって、その日も一緒に飲んでました。

はじめての手コキ

ロザーナさんから投稿頂いた「はじめての手コキ」。 これは私が高校に入学してすぐの話だ。 入学してテニス部に入部したが、そのテニス部の練習場所が校舎から自転車で20分ほど離れた運動公園だった。 その日も運動公園で練習を終えたが、後片付けなどをローテーションですることになっており私が担当する日だった。 はじめてということもあり、マネージャーの茜さんも一緒にやってくれて無事に終わった。

フィストファック!~清楚な人妻を凌辱 2

ハスラーさんから投稿頂いた「フィストファック!~清楚な人妻を凌辱 2」。 不倫相手に跨がり、背面騎乗位で激しく腰を振り続けた亜津子(35才)は、オルガスムスの瞬間 「潮」を吹いて逝ってしまいました。 幸せな家庭がありながら、背徳行為に溺れ、肉欲を貪る清楚な人妻には、好奇心を充たす新たな行為も必要となります。 亜津子の潮吹きで、射精のタイミングを逸してしまった私。 少しだけ硬度を失った男根を、彼女はフェラと強めの「玉舐め、吸い」で慈しんで […]

挙式の前日に朝から夕方まで愛液と精液と唾液にまみれて…

黒天狗さんから投稿頂いた「」。 出会い系サイトが無法状態だった15年前、東京に単身赴任した私は退屈しのぎに、性のことで悩む女性の相談サイトを立ち上げて、投稿してきた主婦やOLや女子大生の悩みに対して中年男性の目線でアドバイスをあげる、ということをやっていた。

ハメ撮りで潮吹き~清楚な人妻を凌辱 2

ハスラーさんから投稿頂いた「ハメ撮りで潮吹き~清楚な人妻を凌辱 2」。 突然の病で卵巣を失った亜津子。 旦那さんの間違った優しさは、オンナとしての欲望が沸き上がる彼女を「浮気願望」へと走らせる。 婦人科の医者に、猥褻な診察で愛液を滴らせながらも、性欲はますます鬱積し、私との出逢いによって、一気に弾けてしまう。 自らハメ撮りビデオを見ながら「潮吹き」までさらけ出す淫乱な人妻がそこにはいました。

チャットで知り合った小柄な人妻と3

りくさんから投稿頂いた「チャットで知り合った小柄な人妻と3」。 前回生入れ外出しでイかせまくった36歳の今日子とは、 その後、約1ヶ月ごとに会って逢瀬を重ねていった。 しかし、夫婦仲が悪くても罪悪感からかある日、「もう会うのは辞めたの」とメールが届く。 去る者は追わずな性格なので、「幸せになるんだよ」と返信して関係を絶った・・・・・・

中学生には刺激が強すぎた超ミニスカート時代

エッチなブログの管理人さんから投稿頂いた「中学生には刺激が強すぎた超ミニスカート時代」。 僕が中学生の頃は世の中の女性は総ミニスカート時代。 膝上20cmや30cmあたりまえの時代。 血気盛んな中学生には刺激が強すぎた時代でした。

銭湯の番台の娘さん…

俺の家は風呂がなかったから、毎日銭湯に通っていた。友達・同級生もそろって貧乏だったし、風呂のない家の子ばかりだったから、毎日部活が終わると何人かで連れ立って銭湯に行くのが日課だった。 番台にいるのはたいがいおばさんだったが、たまにその娘とみられる20代後半の女性が座っていた。俺たちは14歳の思春期どまんなかだったから、その娘がいる時はみんなの会話がどことなくぎこちない。着替えながら娘のことを意識してしまうからだ。

彼女と黒人男達

寝取られカップルさんから投稿頂いた「彼女と黒人男達」。 都内20歳の大学生カップルです。 現在彼女は黒人男達の圧倒的なパワーで虜にされています。 これから寝取られ状態が始まるのは確実です。 長さはそれほどでもないですが太さは半端じゃなく特に6人のうち1人の頭の部分は太く一度入ったら彼女の力では抜く事など不可能でした。

初めての熟女体験

Yさんから投稿頂いた「初めての熟女体験」。 皆さんの体験談を読んでて、昔の事を思い出したので書いてみます。 20代半ばの頃、働いてた会社に社員食堂があって、そこに30代後半ぐらいの女性が働いてました。 その中のJ子さんという人と特に仲良くなり、メールするぐらいの関係になってました。

PR