体験談を書いてみよう〜

記憶の残るセックスの思い出

念願のエッチを叶えた、彼氏や彼女との初めてのセックス、セックスしたことを誰かに言いたい!など、思い出に残るセックスの体験談を投稿してください。

711 COMMENTS

匿名

犬の散歩のアルバイト
 ジョギングの途中、門の所に「犬の散歩のアルバイト募集(学生さん限定)」の張
り紙を見つけて、躊躇いもなく訪れると老女と人懐っこい犬が現れた。話は直ぐに決
まってその日からコタロウと名付けられた犬との散歩が始まった。それと同時に、熟
女や老女が好きな俺の欲情も始まった。若い頃は美人であったろう面影を残し、オッ
パイも豊満でスタイルも良く、しかも1人暮らしの未亡人と来てはほっとけない。
 そんな下心で雑用係も申し出て点数を稼ぎ、1ケ月が過ぎた頃には熱々のカップル
のような仲になった。交尾を願う肉棒が「機は熟したから口説いてみろ」と日々叫ぶ
中、その願が叶う日が突然やってきた。
 その日、コタロウとはしゃぎ過ぎて汗をびっしょり掻いて帰り着くと、老女にシャ
ワーを勧められた。脱衣所で裸になって浴室の扉を開ける寸前、老女が突然入って来
た。瞬時にチャンス到来と思って、自慢の肉棒をわざと晒した。「あら、御免なさ
い」と言うと同時に、老女の視線はそのだらしなく垂れ下がった自慢の肉棒に注がれ
た。少し震える声で「息子の使った物だけど、着替えとバスタオルここの置いておく
から使ってね」と言って出て行こうとする老女の腕を掴んで抱き寄せて唇を合わせる
と、老女は拒むどころか濃厚なキスに発展していった。
 恥ずかしがる老女を裸にして、互いに手で撫でるように洗い合って、老女に壁に手
を付かせた後背位で呆気なく2人で天国に辿り着いた。ベッドでは、豊満なオッパイ
と割れ目を執拗に弄って、69で舐め合って前戯を終え、濃厚なキスを随所に織り交
ぜながら、座位、騎乗位、後背位、立位、正常位を駆使して抜かずの3連荘で交尾の
快楽にどっぷり浸かりながら、何度もエクスタシーを堪能し合った。
 それからは、アルバイトの日には玄関先で濃厚なキスの挨拶をして散歩に出て、帰
り着くと決まって愛の行為が浴室から始まる。そんな俺達を見てコタロウがワンワン
と吠える。きっと「俺にも老犬で良いから雌犬を宛がい」とでも言っているのだろう。

返信する
らいむ

自治会の役員の関係で知り合ったシングルマザーの玲子さん お子さんは12歳の女の子
役員会とか出会う事から始まりある日打ち合わせのため夜うちに子供連れてきた
打ち合わせ終わって軽くピールでもと言って出したコップの中には
睡眠補助剤入れといた
暫くして意識失ったからお子さんにも同じ奴ジュースに入れて飲ませいおいて
寝室のベッドに担いでいって裸にしてみた
良いスタイルしているとお乳もちょうどいい
そのまま全身舐めまわしてたっぷりと子宮に生で注いであげた
子どもも生まれたままにして親子丼してあげたよ
終わった後お風呂できれいに洗って部屋に運んどいた
何回かしていたら妊娠してしまった 二人とも
不味いな――と思ってとにかく二人とも連れて個室温泉宿に連れて行った
当然母親からはなじられたからとにかく謝るふりして落ち着かせて
一緒にふろに入りそのまま浴槽で溺死させた
嵌めながら頭を一番深い所に沈めて15分放置したら泡も出なくなったから手を離したら浮いてきたよ
娘は寝ていたからそのまま裸にして同じく浴槽に沈めて行かせた
終わった後番頭に内線して呼び100万渡したら鍵貸してくれた
ここのご自慢のワニの水槽の餌やり場の鍵二人の死体をかごに入れて押していき
死体を大きなまな板に載せて手斧でカットして目の前の水槽に放り込むとワニやトカゲが食べてくれる
内臓はピラニアのごはんになる全部終わったら水洗いして掃除して鍵返せばいい
殺した後のアフターケアも万全なのでその筋では有名な宿だ
何せ死体は絶対見つからないから

返信する
匿名

俺は、大学生時代ストリップを見るのが病み付きになり良く行った
そのころは、まな板ショーがあり、踊り子とお客が舞台でセックスをするショーがあった
最初は見るだけであったが、童貞の俺も無性にセックスしたくなった
もう、我慢できなくなり手を挙げた
4~五回目で俺がジャンケンに勝ち舞台に上がり仰向けになって寝た
「俺、セックスしたことないんだ、初めてだけどよろしく!!」
「あら、童貞君なの・・・じゃー、ゴム無しでやってあげるね!」
踊り子は俺のズボン・パンツ脱がせてフェラして騎乗位で挿入
初めての挿入感たまらん・・
腰上下に動かしピストンする踊り子に・・・一分足らずで発射
この後、お掃除フェラをしてくれた
踊り子相手と言え、初めてのセックス、初めての中出し・・・忘れられん!!

返信する
匿名

嫁と初セックスした時の思い出
婚約した後も、俺が求めても、嫁「ごめんなさい!式が終わるまで、待って!!」
と言う嫁に、俺も我慢して式の日を待った
そして、式を済ませ、新婚旅行の一泊目の初夜を迎えた
前戯を行って、いざチンポ挿入しようとしたが、童貞の俺にはすぐには挿入できなかった
嫁も「私も初めてだから・・・」
どうも、尿道口あたりにチンポ突き当て挿れようとしていたみたいだ
そして、試行錯誤して、どうにか膣に挿入出来た
どうにか、処女・童貞で初夜を終えることが出来ました

返信する
匿名男

俺も。妻とセックスする時。。
「妻からあなた抱いて!」と言う時も有り。又は。俺から。先ずは。妻にキス。胸。乳房を。尻。そして。膣。妻が「 あなた抱くの❗️」
俺が「 うん。そうだ」そして妻は巨乳だから揉み答えがある。尻を愛撫。此の時点で妻を全裸に。
更に膣を愛撫次第に湿気を帯びて。やがて洪水にそろそろ入れるかと思って。ズボン。パンツを脱いだ。既に反り返って元気な状態。膣に挿入する積もりで腰を前後に動かすが膣に入らず。すると妻が握って膣に挿入してくれた。
すると。妻と同時に「 ああ ぁぁ 」
俺が「 もっと奥に。奥に挿入するよ。ゆっくり。ゆっくり。」妻が喘ぎ。悶え。「 あなたのオチンチンが子宮に当たる❗️」更に喘ぎ。悶え。
俺が腰を前後に。疲れたから今度交代して妻に腰を前後に動かして貰った。
更に挿入した状態で。バック。騎乗位と言った感じでお互いに色々な体位を妻の楽しみのセックスを終了。

ちなみに新婚当時はこんな感じ。就寝時に妻にパジャマズボンの中に手を入れて貰い握って貰って寝る。
翌朝妻が「 あなた。凄い 」だって。

返信する
エロ男

自分が中3で先生は56歳です。
先生から呼ばれて、倉庫に行くと、先生が、裸で立っているんです、どうしたって、聞いたら、自分の名前を叫んで、抱きついて来ました。そしてキスをしました。ズボンを脱がされパンツを脱がされて、しゃぶられました。口の中に出しました。そして、先生が横になり、足を広げます、正常位になって、突きました。俺の名前を叫んで、あんあっ~叫んでました。そして、中に出しました。体位変えてバックから突き挿して、中に出しました。5発射しました。その日から、先生が64歳迄、sexしました。先生から呼ばれて、先生の自宅でsexをしたあとに、先生が・・・・・ウェディングドレスを着て、自分の前に来ました。そして○○○君の妻に馴れないって、泣き叫んでその場で座り込みました。俺は、先生を抱き締めて、キスしてウェディングドレス無理やり剥ぎ取り、裸にして、キスして、正常位で腰を激しく突き挿して一緒に逝きました。そして、先生と、別れました。先生とは一度も合ってません。

返信する
匿名

俺の嫁には、仲の良いママ友がいて、我が家に良く遊びに来る
そのママ友はミニスカート穿いて、エロいんだよ
俺の方に脚広げてパンチラ見せるんだよ・・・当然チンポ元気になるが・・・
ある日、ママ友が来ていた時、嫁に電話が入って、急遽出かけることになった
嫁「ちょっと、急用が出来て出かけるけど、あなた達お茶でも飲んでゆっくりしてて
  私、3時間くらいして帰って来る」
嫁が出かけてから、俺「奥さん、奥さんが来たら、パンチラ見せるからたまらんのだよ」
ママ友「判ってるわよ、いつも股間膨らませているでしょう?」
俺「あんなエロいパンチラ見せられたら、男は誰でもビンビンだよ!」
ママ友「今日はじっくりとパンチラ見て?どんなパンチラ見たい?」
俺「まず、見上げパンチラだね!」と言って俺仰向けに寝た
俺の顔に跨るように立ってパンチラ見せるママ友
更には、M字パンチラ、四つん這いパンチラをして貰った
もう、俺もチンポは、ビンビンに勃起
俺は我慢できず、ズボン・パンツを脱ぎ、チンポを顔の前に差し出した
ママ友は、そのチンポにむしゃぶりつき、レロレロ、チュバチュバ、ペロペロ
ママ友もパンティ脱いで、ビラビラ広げてピンク色のオマンコを見せる
69で、股間を舐め合い・・・レロレロ・ペロペロ・シコシコ・・・・
ママ友「もう、我慢できない・・・挿れてぇ・挿れてぇ」
正常位で挿入し、座位、バック、騎乗位等体位を変えて愉しみました
最後は「中でイッテ、中に出して」と言うママ友に中出し
・・・・
もう、20年前の話ですが、嫁意外とやった初めてのセックス・・・忘れられません

返信する
古希男

匿名さんへ

匿名さんのエロイ投稿を拝読。拝読中竿が勃起。

俺も匿名さんに似た体験した事がある。
それはある日お昼頃その当時4F建てマンションの4Fに住んでいた。妻が出掛けて留守中TVを見ていた時チャイムがピンポンとなりドアを開けた。
するとミニスカート姿の30歳代か40歳代のH。エロ好きそうな保険会社の女性が二人が立っていた保険の話。世間話。その他諸々話をしていたら。一人の女性がどういう事かエロイ話に。当然俺竿が勃起女性達の視線を感じたすると。
女性達が勃起した竿を見て感じたのか片手で乳房。片手でオマンコに手をやった。女性達は無言でズボンがテント張った股間を触って来たすると竿をシコシコ始めた 俺が気持ち良くなってきて「 ア―。気持ちいい 」すると女性達も当然悶え。喘ぎ。声を。女性達は我慢出来なかったのか。ズボン。パンツを。。。勃起した竿をフェラ。「 大きい。大きい。オチンチン。太くて。大きいですねソソリ勃っていますよ。。。家の主人より太くて。大きい タマ。タマも舐めさせて下さい奥様幸せね― 」
その内亀頭が濡れて来た。
「 奥様と毎夜オマンコ。セックスしているんですか? 」
俺が 「 妻は夜強いから 。 性欲強いから。」
女性が「 そうでしょう。私もこれ欲しいわ。」と言って頬被り始めた。

返信する
匿名男

先日金玉に違和感が生じて行きつけの総合病院へ行った。泌尿器科の受付で 「 今日はどうされましたか?。」と言いながらメモ用紙。鉛筆を渡され。 メモ用紙に 「
自分から見て右側の金玉に違和感が有る
」と書いた。暫くして◯◯さん←俺の氏名呼ばれた。歳は30歳代若く見えた。看護婦さんも同様に見えた。
先生が 「 今日は。◯◯です←先生の氏名今日はどうされましたか? 」
金玉に違和感が有ると伝えると
先生が 「 あ タマね❗️ では隣のベッドでズボン。パンツを膝まで下げて。準備が出来ましたら。呼んで下さい。」
俺が「 先生お願いします 」すると女医先生。看護婦さんが入って来た。
女医先生が「 では触りますよ。」
俺が「 あ。あ。」
女医先生が「 どうされましたか?」
俺が「 金玉が気持ちいい。」
別に竿触った訳じゃないけど勃起して来た
俺が「 御免なさい。先生勃起しちゃった 」
女医先生が「 別に気にする事ありませんよ。皆さんこうですから。」
自分でもわかった。即膣に挿入出来る程竿全体に力が入った状態だった。
若い看護婦さんの視線が。。。

そう言えば今週風俗。ソープに行って30歳のソープ嬢に。。お客様のオチンチン。お客様。お客様。大きくて。長く。太く。硬くて。こんなオチンチン。いいな。
ソープ嬢が俺の身体を拭いている時。
下半身を拭いている時口にパクってくわえたまま。
俺も負けじと膣を愛撫。暫くしてソープ嬢は逝った。
と言う感じで下半身を。竿を。羨ましく思われ。男として俺もソープ嬢には未だ未だ大丈夫だ。通用する。満足して帰宅。

古希男

暫くコメント( エロ )が投稿ないので
さようならかな? 淳子 様。淳子様。
残りの教員生活。。身体。健康に留意して頑張れ。
俺は元気。。アッチの方はいまいち。
時折ソープに。。では。。元気で。サヨウナラ。。

としお

ボクは、妻の不倫を半ば公認してしまっています。一回りも若い後輩教師の男性です。今では家に来てまで会っています。このサイトにそんな妻のことを何度か投稿したことがあります。
妻は、二人のことを日記に書いていました。有り体に言えば
彼との性交記録です。この事もこのサイトに投稿ささました。
二人のことをそれで知っても、どうしても知りたいのは、妻たちの初めての夜のことです。
自分でこれを名付けて「入れ染め」なんて言っています。
妻と若者の「入れ染め」をどうしても聞き出したかったのです。
他人は、初回も千回目もやることには変わらないというかもしれませんが。
自分にとっては、どうしても「入れ染め」を聞き出したいと心底熱望にも似た思いで、今まで過ごしてきました。

 妻は、特別美人というわけではありませんが、愛くるしく、他人の話をそらさないで、愛嬌がある、いわゆる男好きのするタイプです。
当然、結婚前の男性体験が数多あったことを人伝に聴いておりました。妻も何でもない風に経験の一端を話したりしました。妻としては、処女ではありませんよ、とそれとなく知らせたかったのかもしれません。結婚前日まで付き合っていた元カレのこともです。
結婚するに当たって、妻のそんな愛くるしさが、一抹の心肺の種でした。
初めての夜のことは、妻の日記には、

、こうなることは、去年暮れの京都旅行の時、あると思っていましたから後悔なんかしていません。お酒の力でなどとおっしゃらないて下さい。ホントに私を愛していたからとね。この日を永遠に忘れません。

うろ覚えですが、こうありました。
この時妻は、朝の三時に帰宅しました。
問い詰めても事実を言う筈はなく、うやむやにされてしまいました、

数年経ってもこの夜のことは、こっちこそ永遠に忘れられません、
妻たちは、約二ヶ月こそラブホテルで性交していましたが、わが家を建ててからは、自宅がスイートホームになりました。
毎週末は、泊まっていきます。新築の居間が二人のベッドルームです。妻は、気兼ねなくやれるようにか鍵を付けました。

「もういいだろう」
「何が」
「恭二君との最初の夜のことをちょびっと話してくれよ、二度とこんなこと聞かないから、なっ、いいだろ」
「そんなことまだ気にしてるの、忘れちゃったわよ」
「だからほんのちょっと、ねっ」
「だって、変わらないでしよ、そういう時って男の人って、わかるでしょ」 
「ケモノカ」   
「そうよケダモノよ」
「でも彼との、初めてみたい、私の下着、むしりとったのはいいけど、あっけなくアウトなの」
「それじゃ何回もやったのか」
「いやよ、そんないいかたして、そうだけどさ」

妻は、恭二との関係を三ヶ月待たされていたのです。初めての時どうだったのか、どうしても聞きたかった。もっと微に入り細いに入り聞きたかったけど、これで胸のつかえがとれた感じになってきたみたいです。

返信する
匿名

俺と娘S子と一緒に風呂に入った
服脱いでいる時から、S子のおっぱいが目に浮かび松茸ビンビンに勃起
浴室に入って、松茸をピクンピクンさせて見せる
S子「わぁ、もう松茸ビンビンね、食べた~~い」
俺「もう、お母さんは食べ飽きて、食べてくれないから、好きに食べていいよ!」
風呂の縁に腰かけて脚広げて松茸ピクンピクン
早速S子は、松茸扱いてお口でペロペロレロレロ・・たまらん!!
10分もすると、快感マックスになり、俺「出すよ、出るよ!!」
S子「お口に出して!」・・・お口の中に発射
ゴックンと呑み込むS子
俺「今度は、S子を気持ち良くさせるよ!ハマグリ食べるよ」
風呂の縁にS子を腰かけさせ、ハマグリをごちそうになった
俺「よし、次は、下のお口に松茸ごちそうするからな」
風呂の縁に手を付かせ立ちバックで、下のお口に松茸頬張らせた
最後は松茸抜いて、お尻に発射
始めてS子のハマグリ食べた時の味が忘れられない
S子も「最高の松茸だったよ、こんな美味な松茸初めてよ、これからも食べさせて?」
俺も「この松茸S子のものだよ、いつでも食べて良いからね」

返信する
としお

松茸やハマグリ。あまりいやらしくないのが不思議ですね。古い時代の名残だからでしょうか。
結婚した当時新妻に卑猥語を言わせるのにやっきになったことがあります。おまんこと、チンボウという。卑猥語です。妻がそれを使ってくれたときは、ピクンとなるのを覚えました。
ところが、妻は、ボクが卑猥語を使うのを待っていたのです。いつ、その言葉を使うのかと。ここから先は、自分には恥ずかしいことです。
妻は、すでに、元カレたちとの行為中に卑猥語を使っていたのだと白状したのです。
いつ、ボクが卑猥語を使うのかを待っていたのです。
妻は、自分から使い出すのは恥ずかしいと思っていたのです。
愛くるしく、人を逸らさない妻にも一回りも違う若男が出来てしまいました。
卑猥語を使いこなしているに決まっています。

返信する
匿名

俺は嫁に先立たれ、子供と二人暮らし
子供が小学校の入学し、家庭訪問があった
担任は30歳前後でスタイルも良く美人の女の先生
一通り子供・学校の話が終わり、子供は遊びに行った
先生「○○さんも、奥さんがいなくて大変ですねぇ」
俺「子供が無事に成長してくれるか心配です」
先生「私も主人に先立たれて・・・・悶々としているんです」
俺「俺も、止むに止まれず・・・・」
先生、俺の太腿に手をやり「お互いを慰め合いましょう?」
俺も、先生の太腿撫でて、撫でながら手を奥へと進めて行きオマンコ撫で
先生も、ズボンの上からチンポなでなで
俺のチンポはビンビンに勃起した
俺「せ・・ん・・せ・・い・・俺我慢で・・き・・な・・い・・よ!!」
と言って、ファスナー降ろしチンポ出した
先生「これ欲しいわ」と言って俺のズボン・パンツ脱がせ、チンポシコシコして咥えてきた
その後は、オマンコ、チンポを舐め合い
先生は愛液を溢れさせ、俺も先走りが出て・・・
先生「挿れてぇ!挿れてぇ」
先生の膣にチンポ挿入し、俺と先生は一つに繋がった
そして最後は、先生「中でイッテ、中に出して」という先生の要望で中出し
・・・・
終わってから俺「これからも慰め合いたいなぁ」先生も「私も慰めて欲しい」
子供の担任と言うよりセフレの仲になりました

返信する
匿名

「○○さん、これからは、先生と呼ばないでぇ・・・
  H子と呼んで? 女と男の仲になったんだから・・・」
俺「H子・・・もう、H子を離さないぞ!!」
H子「私も、あなたといつも一緒よ」
抱き合って、長いベロチュー・・・・・

返信する
としお

もう少しいきさつをお聞きしたいです、どうして結ばれたのかとか‼️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。