エッチ体験談 13,000話 突破!!

脱毛サロンのお姉さんがヌいてくれた

脱毛マニアさんから投稿頂いた「脱毛サロンのお姉さんがヌいてくれた」。

ジェル塗られる時に勃起させて見せるのが好きで脱毛に通ってる。
何人かはまるで無関心だったけど、新人スタッフの子は違った。
「大きいですね」

「ごめんね勃っちゃって」
「しょうがないですよ、どうしますか?」
「どうしますって何?」
「このままじゃ辛いですよね?ヌきますか?」
「してくれるの?」
「内緒ですよ?本当はいけないみたいですから」
「是非お願いします」
手早く脱毛処理を済ませてジェルを拭き取り、そこからヌき作業に入った。
「手だけで良いですか?お口でします?」
「口でしてもらえたら嬉しいな」
「じゃあお口でしますね」
これは良い新人に当たった。
ジュポジュポとフェラチオしてくれて、しかも上手い。
「やべ…上手すぎてすぐに出ちゃいそうだ」
「昔風俗に勤めてたんですよ」
「どうりで上手いわけだ」
「お口に出して良いですからね」
「ごっくんありなの?」
「お客さんだけ特別ですよ」
お言葉に甘えて口に出させてもらう。
「ふぅ〜、スッキリしたよ。ありがとう」
「ん…はぁ…まだ元気ですけどもう良いんですか?まだ時間は大丈夫ですよ?」
「いや〜、これ以上されるとセックスしたくなるから」
「しちゃいますか?今日大丈夫な日だから中で良いですよ?」
「お願いします」
脱ぐのも躊躇がないね。
「処置室でお客さんとエッチするの初めてなんです」
「初めての男になれて嬉しいな」
「舐めてもらって良いですか?」
「喜んで」
サロンのスタッフだけあってしっかり脱毛されてる。
風俗嬢だったならその時からかも知れないが、パイパンマンコは舐めやすくて良いね。
しかも感じやすいのかすぐにビチョビチョになった。
「お客さんお上手ですね、風俗に勤めてた時でもここまでの人はいませんでしたよ」
「クンニするの好きだからね」
「もうオマンコに入れてもらって良いですか?オチンポ欲しくてたまらないんです」
「それじゃ入れさせてもらいますね」
「できたらバックでお願いします。私バック大好きなんです」
「良いですよ、俺もアナルが見れるバック大好きですから」
かなり締まりが良いし反応も良いから激しくしてしまった。
「良いマンコしてるね、風俗時代は指名多かったんじゃない?」
「そうでもなかったですよ、オッパイ小さいんで」
「そのくらいのオッパイ大好きだけどな〜」
「本当ですか?挟む事も出来ないしコンプレックスなんですよ」
「そう?挟めなくたって乳首を擦り付けられると気持ち良いし、手の中に収まるから揉みやすくて良いと思うんだけど」
「あの…揉んでもらっても良いですか?そんな風に言われるの初めてで嬉しいんです」
後ろから手を伸ばして揉んだらフニッと柔らかいし、ちゃんと揉めるだけの大きさはある。
「良いね〜、このくらいのオッパイ最高だよ」
「あはっ…気持ち良い…こんな満たされるセックスした事ない」
「可愛い乳首も硬くしちゃってますね」
「弄ってください」
「こっち向いてくれますか?」
上体を起こして膝立ちになり、マンコを突きながら振り向かせる。
「ルール違反かもしれないけど貴女とキスしたいんです」
「してください」
何でもありなのか普通に舌も絡めてくれた。
「もうイキそう…お客さんのヌくはずなのに私がイッちゃいます〜」
「俺もそろそろイクんで大丈夫ですよ」
「ちゃんと中に出してくださいね?本当に大丈夫な日ですから」
「ありがとうございます、しっかり奥に出させてもらいますよ」
フィニッシュ近くでこの子がまたキスしてきて、舌を絡めつつイク。
それに追随しておれも中に出した。
「んへぁ…はぁ…お客さんの担当出来て良かったです」
「俺も君に担当してもらえて良かったよ。スタッフの指名って出来たっけ?」
「出来ますよ、予約の時に指名して頂ければその子が担当します」
「これからは君を指名しても良いかな?」
「嬉しいです、指名してくれたら毎回サービスしますよ」
「宜しくお願いします」
少しだけ余韻を楽しんでから素早く後始末して何気ない顔で処置室を出る。
新人だから時間が掛かると思われてるのか、他のスタッフからこの子が叱責を受ける様子はない。
次回の予約を取る時に初めてスタッフの指名をしてみた。
「今日担当の子を次回もお願いしたいんですけど」
「〇〇ですね、畏まりました」
これでまた次回もあの子にヌいてもらえるかも…。

1 COMMENT

匿名

ジェルって事は、光脱毛かな?
ちゃんと医師が居て看護師がレーザー脱毛してくれるクリニックに行く方が早く脱毛終わるで。

返信する

コメントを残す