日本最大級!エッチ体験談7336話!!!

女子トイレのオナニーじゃ足りない『真性露出マゾ』 

はじめまして、AKINAっていいます。大学三年生です。ここ一年くらいハンバーグにすごくはまってます。 先月、よく夜おそくに大学のサークル棟の男子トイレで服を全部脱いでオナニーしていました。大学が休みなので9時くらいになったら人は居なくなります。男子トイレの洗面台の上に上って鏡の前で一人でしちゃうんです。 すごくドキドキ緊張してとても気持ちいいんです。その後、オタク系のサークルの会室の扉の前に下着を置いちゃうんです。次の日にはもう落ちてな […]

処女の女学生を直腸検査で…

私は、ある大学病院に勤務している30代の内科の医師ですが、ここに投稿されているような素敵な内容は仕事上は皆無でした。 しかし先日、医師になって初めて、診察中にドキドキしてしまう、このホームページに載せてもらえるような貴重な体験をしましたので、はじめて投稿させていただきます。 

年末サービス…弟に開脚披露でオナニーごっこ

今二人で住んでるんだけど、なりゆきからたまに私の裸を見ながら弟がおなにーするようになっちゃいました。 きっかけはお風呂。先に弟が入ってて面倒くさいから一緒にはいっちゃった日でした。髪だけ洗ったらすぐ出るからって文句言ってる弟を無視して頭洗ってました。 「女ってそんなに丁寧に洗うもんなの?」って聞くので「え?普通でしょ? あんたどんな洗いかたしてんの」

地下鉄で・・・家政婦兼性処理玩具

ほのかさんから投稿頂いた「地下鉄で・・・」。 半年ほど前、帰宅途中の地下鉄の車内での話です。その日、夜遅くまで残業で疲れていた私は、シートに座ってウトウトしていました。終電に近い時間帯だったせいか、他には乗客はいませんでした。ふと、目を開けた時、いつの間にか向かい側のシートに50代のおじさんが座っていました。

結婚目前の同僚が巨乳肩こりで悩んでいたので…マッサージで潮吹かせたった

同期入社の女性は4人いて、3人の胸は大きかった。 配属がきまり同じ営業所になったAは、顔もかわいいく一番の巨乳だった。 Fは間違いないだろう。 Aは営業。一時間以上掛けての電車通い。 俺は深夜作業もある現場。俺には遠いのでアパートが提供された。 出勤する時間帯も違い、会社で会うことも少ない。たまに会話するくらいだった。  身長は160弱。漆黒の髪と化粧が利き過ぎのような気もするが、それを差し引いても白い肌。 入社して間もないでのスーツは […]

妹…Fカップのおっぱいと未開通のあそこ

今、妹と2人で生活していて同じ公立大学に通っています。 俺が大学3年、妹が大学1年で2歳違いです。 両親が妹の1人暮らしは不安だということで一緒に生活することになりました。  この不安というのは妹がスタイル抜群でかわいいので危ないということです。妹は、女優の倉科カナを少し田舎風にした顔だちで、体のサイズも倉科カナ並です。 

妻の妹との同居…可愛さに我慢できずに秘密の関係

最近起きた義妹との出来事をひっそり書こうと思います。 私と妻子は3ヶ月前から嫁実家で同居しています。義父、義母、義妹、私、嫁、娘の6人暮らしです。 嫁家族との関係は良好で、義父や義母とは何も気を遣わずに話せますし、義妹ともとても仲がいいです。  義妹は嫁の3歳下で現在21歳の大学生。戸田恵梨香によく似ていて、貧乳ですが細身でスタイルはかなりいいです。正直なところ、嫁より格段に美人なのです。 こんな義妹なので、義兄として平静を装いつつも常 […]

彼女が…キモいと言ってた後輩とセックスしてた…

てかさっきの事なんだが、たまにはサプライズで連絡せずに彼女の家に行ってドアの前でインターホン鳴らそうと思ったら明らかにやってる声。ドア越しに名前が聞こえたんだが2つ下のバイトの後輩っぽい。 彼女もバイト先同じでその後輩の事普段は暗いだのきもいだの陰口ばっか言っててオレがあんまり言ってやんなよとか止めてる。のに何でだ?とりあえず家帰ってきて何してる?行っていい?ってメールして30分位経ったのに返事ない。マジ泣きそうなんだけど。てかドア越し […]

トランシーバーから聞こえてきたのは…彼女の…

雨が降ってきた。車の屋根を叩く雨音は不規則なリズムを刻んでいる。 俺は手に持っている機械のツマミを夢中で操作していた。エアコンを切った車内は夜になっても蒸し暑く俺は全身汗でびっしょりになり、額からは汗が滴り落ちてくる。この機械は1年くらい前大学の先輩から貰ったものだ。 最初は何の機械か判らなかった。「先輩これなんですか?」俺がそのトランシーバーみたなモノを先輩に見せると「ああ、それ電波を傍受する機械だよ」

誘い誘われ気付いたら…

鬼畜な男さんから投稿頂いた「誘い誘われ気付いたら…」。 バツイチ独身、49歳の私は仕事帰りに軽く呑み、食事をして帰る日々を送っている。 行きつけの定食屋…毎日顔を合わせる女がいた… 歳の頃は30前後か…小柄で細身だが大きな胸がアンバランスな女… 黒斑の眼鏡が似合う大人しい感じの女である。 互いに決まった時間に店に来ては、食事をして帰る日々… いつしか挨拶を交わすまでになっていた…

好みのバイトを強引に口説いて寝取った話

もう十年近く前の話になるのだが私が飲食店の店長をしていた時の話だ。そのときは30歳だった私は何人もの女性アルバイトを使っていた。女友達は多かったが彼女はいなかった。うざい話だが出来ないのではなく別に必要としていなかった環境だった。そんな私の体験談だ。 新人アルバイトを取った時の話だ。男女合わせて6名採用したのだが、女性の採用判断基準のひとつとして自分好みの子っていうのがある。

一方的な賭けで先輩に乗せられて…彼女を鬼先輩へ献上

会社の先輩に賭けで負けて、すすきのの飲み屋街でひたすらナンパしてました。「ゲットするまで戻ってくるな!!」と脅された僕は、居酒屋で待つ先輩が恐ろしくて必死の形相だったのでしょう、いつもなら「カラオケぐらいなら〜」っていう女の子が一組くらいいるはずなのに、その日は全く相手にしてくれない。。。

幼いころ変態お兄さんに連れ込まれ…まんまんの治療

当時のスペック 私 ♀ 超絶美少女 ミタのきいちゃんに似ていた ゆきえ ♀ ○歳 ブサイクお兄さん ♂28歳くらいメガネあり フツメン 当時私は同じクラスで同じマンションのブサイク、ゆきえと登下校を共にしていた私はマンションの最上階11階にすみ、ゆきえは10階に住んでいた。私の母は働いていたので帰りは必ずゆきえのうちに行って、母が帰ってから一緒に帰るというのが習慣だった。

4人の女性にアナルを可愛がられてる女装男子

涼太には人には言えない秘密があった。それは女装趣味。 中学生の頃から母親の化粧品に興味をひき、不在中に化粧や衣服の着用に手を出すようになっていった。高校1年生となったとき、バイトを始めた。もちろん目的は、女装道具を調達するための資金。 化粧品、ウィッグ、そして洋服類は通販で購入した。インターネットを色々調べると、局留めが使える『そういう趣味』用の通販サイトがあったのだ。そして一通り揃えると、完全に女装することが楽しみになった。

入院中…豹変した看護師に肉便器にされた童貞

話しの前に自分のスペック。 歳…17歳 高校生 顔…女顔ってよく言われるがフツメンと思う 身長…160後半   真面目に地方の男子校に通って普通に部活に出てて、県高総体目前の出来事。 突然の入院を医者から言い渡されて、目の前と頭の中が一気に真っ白になったことを覚えてる。 その日から入院生活が始まって、右腕にはいつも点滴の針が入ってる状態で、毎日5〜6本は点滴打って、 窓際のベッドで寝たきりだった。