エッチ体験談が11,000話を突破しました。

長年続く中出しセックスは夫婦の醍醐味

PR

オノロケ夫婦さんから投稿いただいた「長年続く中出しセックスは夫婦の醍醐味」

オノロケ夫婦さんから投稿頂いた「長年続く中出しセックスは夫婦の醍醐味」。
俺26歳、嫁22歳で出会い、半年後に交際が始まり、1年半後に結婚した。

嫁は、大人しくて清らかな乙女っぽい女だったが、交際中、
「早くコンドーム無しであなたに抱かれたいなあ・・・」
と何度か言っていた。
若かった俺は、大人しそうな顔して実は生ハメ好きのスケベなんだな・・・と思っていたが、それは結婚したいという意味だった事に気付き、慌ててプロポーズした。

12年前、二人目を出産した嫁が30歳でIUDを入れた。
二度の子作り以外では、安全日だけ中出しで、あとは外出しだったが、毎回中出しになった。
「やっぱり、アソコの奥で熱い精液を感じると、愛された実感がわいて気持ち良さが倍増するのよね。その後、トロ~って出てくる精液が好きなの。愛するあなたの精液~って感触が無いと物足りないのよ。」
と言っていた。
それは四十代になっても同じで、とにかく中に精液を欲しがる。
ま、俺も嫁の中に出すと最高に気持ち良い。

中学生と小学生の子供がいる今、セックスは早朝が多くなっている。
それから、月に2回はラブホで思い切り楽しむ日を作っている。
さすがに抜かずの2発は無理だが、小休止入れれば2回戦もできるから、夫婦で汗だくになってセックスを楽しんでる。
「精液いっぱいちょうだーい!」
とラブホで叫ぶ嫁を見て、どんだけ中出し好きなんだと思う半面、俺の精液をこんなに欲しがる嫁が愛しく思える。

結婚して18年過ぎたが、相変わらず嫁が大好きだ。
男なら誰でもオマンコは大好きだろうが、俺も嫁のオマンコが大好きで、いつも拡げて覗いて舐めている。
結婚して18年過ぎても、嫁はオマンコおっ広げられると恥ずかしそうにしているが、間違いなく気持ち良いから、
「いっぱい舐めて・・・」
と言う。
そんな時、ああ、夫婦だなあ・・・と思う。

嫁のオマンコを舐めながら、前回の中出しの残渣が愛液と共に流れ出してるんじゃないかなんて考えちゃう。
それでも、ドドメ色に変色してしまった嫁のオマンコは、いつまでだって舐めていられるほど大好きだが、嫁の方が入れて欲しくて我慢できずに、長くてもせいぜい10分が限度。
そして、飽きもせずせっせと中出しセックスに励む俺達って、スキモノなんだと思う。

15+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR