エッチ体験談 13,000話 突破!!

隣の生意気なメスガキ

無職さんから投稿頂いた「隣の生意気なメスガキ」。

俺は持病が悪化して仕事を辞めて生活保護を受けてる。

同じアパートに住むメスガキはそんな俺を大人のくせに無職のニートと馬鹿にしてきてムカムカして、家に連れ込んでレイプした。

ははは…やっちまった…。

もう生理が始まっててもおかしくないガキに中出しまでしちまった。

無理矢理飲ませて顔にもぶっ掛けてドロドロになって白目むいて失神してるガキを見て、今になって冷静になり恐ろしくなってくる。

こんなのがバレたら捕まっちまう。

どうしたら良い?

どうすりゃ助かる?

考えに考えて、このガキを俺のチンポ狂いにさせれば捕まらなくて済むんじゃないかと答えを出した。

失神してるガキを更に犯して犯して犯し尽くす。

途中で目を覚ましても構わず犯す。

徹底的に犯してチンポ無しじゃ生きられない身体にしてやる。

一日かけて犯し続けた甲斐があり、夕方にはすっかり従順になってチンポを欲しがって自分からフェラチオしてくるまでになった。

明日から毎日来るように言って解放してやる。

これで来れば俺の勝ちだ。

来なければ俺の人生は終わりになる。

不安を抱えながら待ってたら来たよ。

家に入ってくるなりチンポを欲しがってフェラチオしてくる。

成功だ。

また失神しても休まずに犯し続けてやった。

顔や平らな胸にも精子を塗り付けてやる。

明日は学校に行く前に寄れと言って帰らせる。

翌朝早くにガキが来て、飲ませて中出ししてぶっ掛けた。

昨日と同じように顔と胸に精子を塗ってやり、そのまま学校に行かせる。

身体の中も外も俺の精子まみれにして、顔にも精子を塗ったままで学校で友達から何て言われるかな?

帰ってきた時の反応が楽しみだ。

学校では友達から臭いと言われたそうだが、精子の匂いだとわかるはずもない。

ずっと精子の匂いを嗅ぐ羽目になって一日中ムラムラしっぱなしだったから何度もトイレでオナニーしたらしい。

ランドセルを背負ったまま家に来たからそのままSEXした。

パンツが湿ったままとかどれだけオナニーしたんだか。

明日は友達を一人連れてくるように言って帰らせる。

また朝からSEXして手持ちの水筒の中にも精子を入れてやった。

こいつを昼に飲んでまた発情すれば良いんだ。

約束通り友達を一人連れてきたからその子もレイプして仲間を作ってやる。

二人目の従順なメスガキ奴隷を作ってやったから学校でも寂しくないだろう。

毎日朝から二人とSEXするのは疲れるが、学校で二人が精子の匂いで発情してトイレでレズってると聞けば頑張る気になる。

コメントを残す