17,000話以上掲載!!毎日更新!!

私が初めて剥かれた日

[AD]

[AD]

スペルマンさんから投稿頂いた「私が初めて剥かれた日」。

あれは私が中学2年生の冬休みでした私はカケルという名前で、『走』と書くんですけど、少し女の子っぽくて同級生達からは『カケルちゃん、僕のスペルマかけてあげようか?』ってよく言われていましたが、私自身は意味が分からなかったので、ナマ返事で「うん、いいよ。」って言うと、『オオォォォ〜〜〜ッ』って凄くエッチな表情で顔を近づけてキスされそうになっていました。


あれは忘れもしない二学期の終業式の日でした。私は同級生のA君から『カケルの父ちゃん、新しい海外ポルノ雑誌は買って来てるかい?』って聞かれ「うん、何冊かあるみたいよ」って言うと、『良さげなやつ、何冊か今日、俺の家に持って来いよ。兄貴が海外無修正のポルノビデオを借りて来たからさぁ、皆でオナろうぜ。』私はオナろうとか言う意味は分かりませんでしたけど、みんなエッチなポルノ雑誌やポルノビデオが好きなんだって事は理解していましたが、私はポルノ女優や女性の裸よりも、男性が胸板や乳首、そして隆々としてビンビンに勃起している逞しいオチンポや、そこの先っぽから噴き出している白いドビュドビュッって飛び散っちゃってルーム汁に異常なほどの興奮を感じちゃって、パンツの中はオチンポから溢れ出ちゃった汁でヌルヌルになっていました。

私の父は海外航路貨物船に乗船する機関士でしたから、半年に一度ぐらいしか帰って来ませんでしたけど、いろんなお土産や海外のポルノ雑誌を買って帰って、その中にはポルノ男優の特集もあって、たくさんのポルノ男優のオチンポから白い汁が噴き出すシーンの特集や、ゲイポルノ雑誌もあって大勢の男性から、肛門にオチンポを突き刺されて、肛門から白い汁が溢れ出ちゃうシーンが堪らなくエロ過ぎて、夢にまでも見ちゃって、朝方目覚めるとパンツの中は白濁した汁でベトベトになっていました。私は中1ぐらいから夢精が頻繁に起こっていたんです。


話は中2の二学期の終業式の日に戻ります。
私は父との二人暮らしの父子家庭で、その日は平日でしたから5〜6冊のポルノ雑誌を持ってA君の家に行きました。 そこには何故か別のクラスのB君とC君も来ていました。
部屋の中は温か過ぎるぐらいに暖房が効いていました。 大きなテレビ画面には海外無修正のポルノビデオが映し出されて、ポルノ女優が何本もの男性のオチンポを舐めしゃぶり吸いまくっています。もう何人からか白い汁を身体中に出されちゃって、汁が滴り垂れていました。


A君、BルームC君の3人はすでにオチンポがフル勃起しちゃって、パンツ一枚の姿になっていて、みんなのパンツの前はテントが張っていて、ヌチャヌチャに濡れちゃっていました。
A君が『カケルも脱ぎなよ~ッ、汗かくぜッ‥‥それにもうチンポがビンビンだろう〜』そう言いながらA君はパンツまでも脱いで、透明な汁を滴らせながら、私と服を脱がせ始めて、B君もC君もパンツまでも脱いで、ビンビンにフル勃起しちゃっているオチンポからは、透明な汁を滴らせながら、なんとお互いのオチンポを握り合って、先っぽの可愛がってを剥き合っているんです。

A君は私の手を自分のオチンポに誘って握らせて、皮を剥かせるように誘導したんです。そして私はA君のオチンポの先っぽの皮を剥いて、亀頭を露にしちゃって、A君からそのヌルヌルになっている亀頭を私の手の中に包み込んで、ゆっくり揉み捏ねまくらせて、物凄くエッチな表情になって息を荒らげながら『はぁはぁはぁはぁはぁぁぁぁ~ッ‥‥‥あぁあぁあぁぁぁぁぁぁぁ~~~堪らないよ~~ッ‥‥‥カケルちゃんのオチンポも剥いてあげるよッ‥‥』私も全裸にされちゃって、A君の手の指が優しく私のオチンポの先っぽの皮を、ゆっくり剥いたり戻したりを何度か繰り返して、初めて裸のオチンポの亀頭が露出されちゃったんです。


A君が『ほらぁ~B君もC君も来てごらんよ~ッ‥‥こんなにチンカスがビッシリ着いちゃって〜‥‥堪らなくエロ過ぎるオチンポだよ~ッ』A子もそしてBルームC君も、私のオチンポの前に正座しちゃって、A君が私のオチンポの竿を握って、B君とC君は私の金玉を左右それぞれにサワサワって擦り廻して、3人共にオチンポがフル勃起しちゃってビクンッビクンッビクンッ‥‥って脈打って、汁が滴り垂れていました。


すると3人は代わる代わるに私の剥かれて露にされた亀頭に、チロチロチロチロって舌を使って舐め始めたんです。そしてA君が最初に口に含んで、口内で舌で亀頭を舐め廻して、唇で亀頭をけずるようにしてチンカスに剥ぎ取っているんです。B君もC君も同じようにして‥‥‥私は立ってられなくなって思わずしゃがみ込むと、仰向けに寝かされて私への亀頭舐めしゃぶり吸いまくってのチンカス剥ぎ取りは続きます。
「はぁぁぁ~ッはぁぁぁぁぁ~ッ‥‥いやッ‥いや〜〜ン‥‥は、恥ずかしい〜〜ッ‥‥‥あぁあぁあぁぁぁぁぁ~ッ‥‥ダ、ダメ〜ッダメ〜〜ッ‥‥な、何か変ッ‥‥あぁあぁあぁぁぁぁぁ~ッ‥何か、何か変よ~~~ッあぁあぁあぁあぁぁぁぁぁぁ~~~ッ気が、気が狂っちゃう〜〜〜はぁはぁはぁぁぁぁぁぁぁ~~ッ‥‥はぅッ」私は意識が飛んじゃって物凄い快感からドライオーガズムを何度も何度も達しちゃって、失神しちゃっていました。

でもまだ射精はしなかったんです。金玉の付け根と竿の付け根を3人からギュッっと締め付けられていたんです。
『カケルちゃん、これからが本番だよ~ッ‥‥カケルちゃんは女の子のように可愛くて、オッパイも少し膨らんでて、乳首や乳輪もまるで女の子のようになっちゃっているから、ずっとこの日を待ってたんだよ~ッ‥‥‥カケルちゃんも男の子が好きだろう〜ッ僕達も同じだよ~ッ‥‥ほらぁ~ッ良いもの見せてあげるよッ‥‥』
するとB君とC君はお互いの舌を舐めしゃぶり吸い合って、物凄くエッチ体験談ディープキスをしちゃっていました。そしてお互いの乳首や乳輪を舐めしゃぶり吸い合って、お互いのオチンポも口に含み合って、ジュボッジュボッジュボッジュボッ、チュパッチュパッチュパッチュパッ、グジュッグジュッグジュッグジュッ‥‥初めて見せつけられる男の子同士のシックスナイン・フェラチオに、再び身体中に快感が湧き上がってきちゃって、オチンポがビンビンにフル勃起しちゃったところに、A君が私の亀頭の割れ目をパックリ開いて、左右に亀頭肉を拡げちゃって、唾液を亀頭の中に垂らし入れて、そしてローションまでも中に注入されちゃって『さぁ、カケルちゃん‥‥もっとエッチな事、してあげるよッ‥』するとローションにたっぷり浸された長い綿棒を、私の亀頭に割れ目を中にある尿道口の中にゆっくり抜き差しされちゃって始めちゃったんです。


クリクリクリクリ左右に回転させながら上下に抜き差しを繰り返して、私の尿道内壁を擦り掻き出すようにしちゃっているんです。物凄い恍惚感が私の脳内とトロットロに蕩けさせちゃって、私の視線を先にはB君もC君の肛門にオチンポが挿入しちゃって、生チンポ抜き差しされちゃって始めています。C君のオチンポ。ビンビンにフル勃起しちゃって、汁が滴り垂れていました。そしてC事を口元にはすでに白い汁がベットリ着いて、滴り垂れているんです。


このワイセツ過ぎる光景の私はオチンポにフル勃起させちゃって、A君の巧みなテクニックで尿道内壁の綿棒掻き出し&抜き差しをされながら、透明だった汁がかなり白濁しちゃった汁になっていました。
B君とC君と脳内セックスは正常位になって、C君の肛門の奥深くにB君のオチンポが突きまくられて、C君が物凄い快感からエロ過ぎる表情になって、白いドビュを自分で顔や胸は向けてドビュドビュドビュドビュドビュッ‥‥‥って白濁汁を射精する瞬間を私は目のあたりにしちゃって、「はぁはぁはぁぁぁぁぁぁぁ~~ッ‥‥イクッ~イッちゃう〜ッ‥‥あぁあぁあぁあぁぁぁぁぁぁ。~ッ‥‥何か、何か出ちゃう〜ッ‥‥はぁぁぁぁぁぁ~ッ狂っちゃう〜狂っちゃう〜〜ッあぁぁぁぁぁ~出る出る出る出る〜〜ッはぁぁッ」ドビュビュビュビュビュッ‥ビュルルルッビュルルルッビュルルルッ‥‥ドロッドロッドロッドロッドロッドロッドロッ‥‥‥「はぁぁぁぁぁぁ~~~ンッ‥‥エッチね~~~ンッ‥‥はぁはぁはぁはぁはぁぁぁぁぁぁぁ~~ンッ‥‥」A君が『カケルちゃん‥‥初めて見せつけザーメン射精だったんだ〜ッ‥‥あぁぁ~~やらしいなぁ~やらしいッ‥‥さぁ、もっと物凄いエッチな事しようねッ‥‥‥ふふふッ』A君の顔中に私が脳内噴き出したザーメンがぶっかけられちゃっていました。


B君はC君のアナルの奥深くまでもザーメンを射精しちゃっていました。
この時にザーメンとかアナルとか、エッチで言葉も意味を教えられちゃったんです。

[AD]

[AD]

みんなのエッチ体験OGP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

感想などコメントをどうぞ!投稿していただいた方の励みになります!

コメント一覧 (1件)

  • カケルちゃんもC君みたいにアナルマンコに勃起オチンポ挿れられてマンコの奥に種付けしてもらえるといいね

コメントする

目次