エッチ体験談 13,000話 突破!!

高校時代の元カノの知りたくなかったその後

田舎者さんから投稿頂いた「高校時代の元カノの知りたくなかったその後」。

今はそうでもないが、30年位前までの俺が生まれ育った田舎町では、みんな初体験がやたら早く、半数以上が中学時代にセックスを経験していた。
俺は中2で同級生の女の子と、処女と童貞で初体験した。
俺のようなケースは珍しく、たいていは男子中学生は女子高生に下半身を弄ばれながら童貞を卒業していた。

高校は隣の市まで電車で通っていた。
中学時代に初体験した女の子とは、中学卒業と同時にお別れした。
高校入学と同時に新しい彼女探しをして、高校1年の夏休み直前に、彼女ができた。
高校1年生カップルでも、お互い既に性体験があり、交際して一週間でセックスに至った。
彼女の家にお邪魔して、彼女のお母さんがご在宅だった。
彼女の部屋でなんとなく良い感じになって、セーラー服姿のままの彼女とベッドで抱き合った。
スカートとパンツ脱がせて、オマンコ弄り、すぐにヌルヌルになって、俺もパンツおろして挿入する段になって、彼女、
「あの、コンドーム・・・」
「今日は持ってこなかったよ。外に出すから生でもいいでしょ?」
とても我慢なんか出来なかったから、そのまま入れた。

入れて数分で彼女が喘ぎ出したので、キスして声を抑えてピストンした。
クチュクチュ音がしていやらしく、しかも生だからやたら気持ちよくて、可愛い顔した彼女とセーラー服が萌えちゃって、あっけなくイキそうになった。
慌ててセーラー服めくって、彼女のお腹に出した。
もう、夏休み中彼女とヤリまくった。
彼女の部屋だけでなく、俺の家の納戸に隠れてもヤッた。
若かったなあ・・・
その彼女とは、俺が隣の県の政令市にある大学へ進んで別れた。
泣きながらした最後のセックスは、初めて入ったラブホだった。
マンコとチンポを洗って、初めてクンニとフェラをしたのを覚えてる。

あれから30年以上が過ぎ、俺は次男坊だからそのまま政令市に根を下ろして、今年俺は50歳になった。
大学時代はバブル後半でみんな浮かれていたから、俺もサカリが付きすぎて、数え切れないほどの女とヤリまくってた。
女子高生から40代の人妻まで、ヤレそうだと思ったら片っ端から口説いた。
多分4年間で30人以上とヤッたと思うが、spの中に処女は2人しかいなかった。
そして、社会に出た頃はバブルが弾けて、俺もおとなしくなってた。

俺は根がスケベだから、2歳年下の嫁と25歳で早々と結婚した。
今年銀婚なので、田舎の実家でお祝いしてくれるというので久々に帰省した。
その時、スーパーで高校時代の友人と再会し、高校時代の俺の彼女の死を知った。
彼女、専門学校を出た後に上京して、生活が荒んでAV落ちし、SMの最中に亡くなってた。
大学はいろんな女と遊んでたし、結婚するまでは嫁にべったりだったから、AVを見たことが無かったのでちっとも知らなかった。
あの可愛かった彼女が、俺に娘が産まれた22年前この世を去っていた。
まるで、俺の娘は彼女の生まれ変わりのように思えた。
俺は、教えてもらった彼女の墓に行って、手を合わせた。
「年賀状送ってたんだから、俺の住所知ってたろ?相談しろよ・・・」、
俺の銀根の年、元カノの二十三回忌だった・・・

3 COMMENTS

サイトウシンイチ46歳

元カノさんは、よっぽど、自分自身の現状を知って欲しくなかったのかも知れないよね❗️❓️。だから年賀状を受けとめても、返事をしなかったんだろうね❗️。でもまあ、これからは自分の心の中にすこしだけ、元カノさんとラブラブセックスをしたことを想い出してくださいね❗️♥❓️。【元カノさんに対してご冥福をお祈り致します。】

返信する
匿名

忘れられないけど、何も知りたくない…
よくわかります。

返信する

コメントを残す