エッチ体験談 12,000話 突破!!

今までで1番興奮した不動産の女性

テイクさんから投稿頂いた「今までで1番興奮した不動産の女性」。

10年以上も前の話。
20代の頃、母親のコネだったが修行と言う事で上京することになって、会社の人に挨拶に行った。所長さんも良くしてくれ、上京するからには住む所を探さないといけない、と言うことになり近所にあった不動産屋に一緒に連れて行ってくれた。

少人数のそこは、事務員さん1人。
後からわかる事だが、10歳上。
山田まりあをキレイにしたような女性は、所長さんとも知り合いのようで、いろいろと良くしてくれた。
その時は、普通に物件を決めて地元へ帰る事になった。
地元で物件の事で質問などあった俺は、電話をかけてそのマリアと話をした。
覚えていないが、電話でも楽しく話せたような記憶が。
その時にキレイな人だったなぁと思っていた俺は、いろいろと聞きたい事も出て来るかもしれないのでまた連絡しても良いですか?
出来れば個人的に、とか連絡先を教えて欲しいとダメ元で言ってみた。
めっちゃドキドキした。
なんと答えはOK。
連絡先をゲットできて、上京するまでの間少し連絡したりしていた。

いざ上京し、会社に入社。
初めての東京はもちろん右も左もわからない。
マリアに、休みの日東京を案内して下さい、なんか言ったりして、デートの約束をした。
お台場へ行って一緒に歩いていると、自然と服の肘の所を摘んできた。
ドキドキしながらも、上京して浮き足立っていたのか、大胆になっていたのか、そんな思い切った事が出来る性格ではないと思うが、その時は周りも知らない人ばかりってのもあったのか、手を繋いだ。
その日はずっと手繋ぎデート。
めっちゃ幸せ感たっぷり。
デートも何回かして、帰りの駅で送る時に周りに人が行き来してる中で、名残惜しそうにマリアを壁に背にして話しており、とうとう帰るって時にキスをせがんだ。
流石にマリアは昔から東京育ちってのもあったり、そう言えば子持ちだったのもあって、子供関係の知り合いなどどこに目があるかわからないって事で、その時は拒まれた。
別の日のデートで夕方公園を歩き、ベンチに座って話していて、暗くなって来たのも手伝ってか、肩を抱き寄せキスに成功。
濃厚に時間をかけてじっくりと堪能した。
その時は結局そこまで。
水族館での手繋ぎデートなどいろいろ楽しかった。
ある時、私が紹介してあげたアパートに来るってなった。
車で駅に迎えに行き、車の中でもイチャイチャ。スカートをめくると、そこには紐パン。
途中コンビニに寄りたいってなって、意地悪して紐パンを脱がしてコンビニに入った。
レジで精算する時に、バレるんじゃないかってくらい不自然に、あたふたしてたのは可愛かったし、ドキドキした。
アパートに着いて、やる事は一つ。
太ももをソフトタッチしながら、中心部には触らず右左ススス〜っと行ったり来たり。
右太ももから上へススス〜っと触り、中心部を飛ばして左へ、、、。
それを何往復かしてたら、もう触って!
って言わんばかりのヤラしい表情。
めっちゃ興奮した。
窓を開けてあって、もう閉めるのもどうでもいいかって、事におよんでいたけど、声ダダ漏れだったかもしれない。
聞こえてたかな、、、?

この日までに何回かもう、つながることはできてたかも。
送って行った時に、マリアの家の近くの駐車場で、車の中でやったり、映画館で、スカートの中に手を伸ばしたりして、手をつねられたり、いろいろ楽しかった。
今までで一番いい女で、もっと一緒にいたかった女性。
結局、数ヶ月で飽きられたのか会ってくれなくなった。
いろいろあって今は地元へ帰ってきて、結婚もしてしまい、退屈な毎日の連続。

また会いたいなぁ。

自己満で書いたかも。
エロくなくてすみません。

1 COMMENT

ポチ君

若い時には年上の女性に遊んでもらって、年取ってから若い女性と遊べば良いのだ。

返信する

コメントを残す