エッチ体験談が10000話を突破しました。

姉ちゃんを想像しながらオナニーしてたら……

かなづちさんから投稿頂いた「姉ちゃんを想像しながらオナニーしてたら……」。

僕(C3)姉(K2)
僕がオナニーをし始めたのはS5の時です。人の目を気にせず、親が寝ている前でも外でもした事があります。
僕には2つ歳の離れたK2の姉がいます。いつから姉で抜いてきたのかと言うと中1の半ばに家族と行った沖縄旅行で姉の水着姿にムラムラして以来、姉のパンティーを拝借して抜いていました。

しかし、中学を卒業した翌日の昼間に親は仕事、姉も部活で家にいない時に1人で姉を想像しながら自分の部屋でオナニーをしていました。
射精する時の快感が込み上げて来たため、『姉ちゃん出る!』と大声を上げたその時です。
『呼んだ?』という声と共に姉ちゃんが……。
お互い目が点になってました。
恥ずかしいのとパニックで頭が爆発しそうになり、姉を跳ね除けて自分の部屋から出し、鍵をかけました。

正直、冷や汗が止まりませんでした。
『ちょっと!○○(自分の名前)』
姉が扉をドンドン叩いていますが、ガン無視しました。
『ねぇ、見たのは謝るから開けて!』
姉がピーピー煩いので仕方なく扉を開けると、そこには下着姿になった姉が……。
僕『!?』
姉『ごめんって○○、見たのは謝るからさ』
僕『別にもういいよ。姉ちゃんが悪いんじゃ無いし、で、なんで脱いでんの?』
姉『○○が前から私の下着を取ってオナニーしてたのは前から知ってる。でも……』
僕『え?まさか……』
姉『そのまさかだよ』
と、姉が僕を押し倒してキスしてきました。

姉が舌を絡めてキスしてくると、ねっとりとして感じで頭がズキズキしてきました。
これがディープキスなのか、と。
さっきまで抜いた僕のちんこが再びバキバキに勃起してきました。
姉ちゃんが僕のパンツをずらすとちんこに顔を近づけ、『私も○○のちんこを想像しながらオナニーしてたのよ』と言うと、僕の股に顔を埋めてちんこを口で咥えフェラしてきました。
ものすごく気持ちよくてすごい吸い付きでフェラしてくるので姉ちゃんの口の中に出してしまいました。

姉ちゃんは何も言わずに飲み込んでくれました。
姉『○○はまだ童貞だったよね、オナニー見ちゃった代わりに中学卒業の記念に童貞貰うから』
と、姉ちゃんがブラとパンツを取り、裸になりました。
胸が結構膨らんでいて乳首を弄ると『んん……』と声が漏れます。
五分くらい姉ちゃんの乳首を弄り、いよいよ人生初の生まんこを見ました。
姉ちゃんが『もう挿れる?』と聞いてきたのですかさずコクンと頷くと、姉ちゃんがちんこを自分のまんこに当て、腰を落としていきます。

まんこの中はヌメヌメとした感触で、とても暖かかったです。
騎乗位だったので犯されているという感じが凄かったです。
そして、すぐに姉ちゃんの中で果て、夜にバック、正常位でやりまくりました。
いい思い出です。

13+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!