17,000話以上掲載!!毎日更新!!

愛とセックスを教えてくれた前彼にありがとう

[AD]

[AD]

去年の彼女さんから投稿頂いた「愛とセックスを教えてくれた前彼にありがとう」。

前彼は、私にとって三人目の男性だった。
初めて中で気持ちよくなれた人だった。
それまでは、クンニでは気持ちよかったけど、中ではあまり感じてなかった。

前彼は、私が中であまり感じてないと知ると、角度を変えたり深さを変えたりして、私の反応を探ったり、色んな体位を試してくれた。
そうやって、熱心に私の感じるゾーンを開発してくれた。
性欲もあったし、精力もあって、複数回の射精をこなせる人だった。

開発されただけじゃなくて、女性として色んなことを仕込まれた。
フェラチオの舌使い、腰使い、すごく良いよと褒められて、女性として自信もついた。
射精した後、コンドームを外してる姿が恥ずかしいらしくて、見られないように背を向けた前彼の後ろ姿が好きだった。
そのあと、余韻を楽しみながらゴロゴロして、頭なでなでされるのが好きだった。
私の裸で、私のアソコで、触ってもいないのに勃起してくれてるのは幸せだった。

私は、セックスは、男性のテクニックとか、アレの大きさとかじゃなく、愛されてることを感じて嬉しくて、気持ちよくなるんだと知った。
前彼がこんなことまでしてくれるって感激して、それで私がしてあげると前彼が喜んでくれて、そういう嬉しいって気持ちが快感に繋がっていくんだ。
肉体的な快感だけでなく、精神的な部分が気持ちよさに追い打ちをかけていく。
前彼が中で私の気持ちいい場所をなでる、射精を我慢して、私を感じさせようとしてくれる前彼が愛しかった。
安全日には中に出されて、そのまま中でじっとしてる前彼のアレが、またムクムクと大きくなっていった。

前彼、去年田舎に帰っちゃった。
コロナで、前彼の勤めてた会社がダメになって、不渡り出す前に会社をたたむとかで、前彼、僅かな退職金で解雇になった。
「幸せにしてやれなくて、ごめんよ…さよなら…」
って言って、うなだれて去っていった前彼の後ろ姿に、かけられる言葉が見つからず、
「さよなら…」
ってしか言えなかった。

前彼に愛された2年半、幸せだった。
愛とセックスがどういうものなのか、教えてくれた。
前彼がいたおかげで、荒んでた私は救われた。
まだ好きだけど、会いたいけど、もう、歩く道は違くなった。
でもそれは、誰のせいでもないから、仕方のない事だ。
声聞きたいけど、電話したら気持ちが抑えきれなくなるのわかるから、ラインもしてない。

前彼の故郷はここからは飛行機の距離だから、もう二度と会えない人になったけど、これまでのことは感謝してる。
ありがとう。
故郷で、きっと元気でいてね。
そして、さようなら…

[AD]

[AD]

みんなのエッチ体験OGP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

感想などコメントをどうぞ!投稿していただいた方の励みになります!

コメント一覧 (2件)

  • これを書いたの、あの方でも、私でもないです…

    私自身、まだ、気持ちに整理がつけられなくて、消えていなくなりたいって考えでしまうくらいなのに、

    私じゃない人が、私って間違われてしまいそうな事を書くの、本当に、本当に、辛いよ…酷いよ…

    鬱病で心がいっぱいいっぱいなのに…

    心が限界なんです…もう、そっとしておいて…頑張れないよ…悲しいよ…

コメントする

目次