17,000話以上掲載!!毎日更新!!

妻のAVを見て嫉妬と屈辱に勃起する私

[AD]

[AD]

再婚夫さんから投稿頂いた「妻のAVを見て嫉妬と屈辱に勃起する私」。

現在40代半ばの妻とは、10年くらい前に再婚しました。
因みに妻は5歳年上です。
私は、AV制作の関連会社に勤務してて、妻は元AV女優です。

再婚する数年前に、元妻が男と逃げて、幼子と残された私を妻がいろいろ気遣ってくれて、そこから恋心が芽生えました。
まさか自分が、年上のAV女優に惚れるとは思ってませんでした。

妻は借金系のバツイチで、子供はいなかったので、AVで借金を返していました。
「でもね、実はセックスも大好きだから、丁度良いのよ。」
と言っていましたが、AV女優の妻は美人でスタイルも抜群でした。
美人ですが色白で可愛らしくもあって、普段は、とてもお淑やかで落ち着いた大人の女性といった雰囲気で、AV女優には見えません。
当時の妻は、三十路熟女の役回りで、ヨダレを垂らしながら勃起ペニスをフェラしたり、自分でクリを弄り回してオナニーしたり、かなりスケベでした。

そんな妻とは、プライベートでセックスするようになりました。
そうなると、私は、目の前っで妻が男優の巨根に犯されているのを見て、心を痛めていきました。
お淑やかな美熟女が、3P4Pで次々と許婚男優に犯され、ピルを飲んでるとはいえしっかり中出しされて、精液をオマンコから垂れ流す姿を見るのは、切なかったです。
現場や編集時の画像はモロ見えですから、なおのことです。
非番で妻だけが仕事に出かけた日は、家で娘と待ってても、妻が帰ってくるまで悶絶状態でした。
夜、帰ってきた妻から撮影の話を聞けば鬱勃起状態になり、押し倒して、男優の精液が残っているオマンコに中出ししたこともありました。
妻は私のプロポーズを受けてくれて、AVを引退しました。
妻の出演したAVは30本くらいあるし、妻は全部持っているから、結婚後に妻の作品のDVDを見て興奮しています。
この興奮は、間違いなく寝取られだと思います。
とにかく妻のAVはエロくて、精液ゴックンや電マで潮噴き、輪姦中出しなど、SMやアナルはないのですが、不倫系、痴女系が多いですね。
SM系は不本意に凌辱されていますが、不倫系、痴女系は自らの意思で淫乱を貪っているので、本性が見えているようで辛いです。

セックスのプロの男優に抱かれて、腰振って感じている姿は、どう見ても演技じゃありません。
そして毎回たっぷり中に出されて、子宮の中に男優の遺伝子が染みわたったのかと思うと、そしてその中出しにヨガった姿を見てると鬱勃起します。
鬱勃起を超える切なさを感じたのは、男優と舌を絡めたディープキスのシーンでした。
対面座位で腰を突き挿しながら交わっていると、妻は男優に近づいて男優の背中に手を回し、抱きしめながら、唇を重ね、ディープキスしてた姿は、物凄い嫉妬心が沸きました。
それは不倫もので、年下のイケメンを愛した女教師という設定でしたが、そのシーンの二人からは愛が感じられました。
愛する妻が他の男と愛のあるセックスをする・・・これは辛いですね。

今は娘もお年頃で、夫婦の営みには気を遣います。
娘は、妻がAV女優だったことは知りませんし、周りにも知る者は居ません。
AV時代とは髪型も違いますし、そもそもAVに出ている頃から普段とAVでの妻のイメージが違いすぎました。
でも、結婚して10年くらい過ぎると、やっぱり妻はスケベで、AVは演技ではなく地でやってたことが分かります。
40代半ばでも、妻はほとんど毎日股を開きます。

美しい顔と身体は今も健在で、スケベな妻を毎日抱きます。
そして、妻が生理中は痴女プレイで、淫語を言われながらフェラされ、焦らしに焦らされて口内射精、妻はゴックンします。
そんな卑猥な毎日を過ごしつつ、ときには妻のAVで鬱勃起して、幸せをかみしめているのです。
何十人もの男優に抱かれ、何十発もの中出しを決められたドドメ色のオマンコをクンニするとき、AVの日と場面が頭を過り、嫉妬と屈辱と共に激しく勃起するのです。
そして妻は、嫉妬にイキリ起つペニスを見て、嬉しそうにおしゃぶりし、跨って腰を振るのです。
こんな生活も悪くありません。

[AD]

[AD]

みんなのエッチ体験OGP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

感想などコメントをどうぞ!投稿していただいた方の励みになります!

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次