エッチ体験談 13,000話 突破!!

中に射精できる魅力ある熟女にハマった

中に射精できる魅力ある熟女にハマった

オナ禁男さんから投稿頂いた「中に射精できる魅力ある熟女にハマった」。

前回投稿させて頂いた57歳熟女との2回目のsex
マッチングアプリで知り合って、初めて熟女とsexしてからその良さにハマって再びsexした

やはり一番は、彼女の奥深いところで射精できる魅力だ。生理がなくなっているので、たっぷり中で射精しても、ゼロリスクという事

しかしそれ以上に、可愛らしさとセクシーさを兼ねそろえた、ミキさんに魅力を感じた

前回の初Hは、3か月オナ禁した後にミキさんの奥深くに射精したが、今回は1か月半くらい射精なしの状況でsexに至る

前回に比べると半分だが、それでもかなり溜まった状況でミキさんに悦んで頂いたと思う

ミキさんに限ってかもしれないが、ある程度精液が溜まった男を好むらしい

オナ禁している男からは、いい香りと、魅力を感じるそうだ

あと俺は、どんな女性にも喜んでもらいたいので、しっかりとカラダをつくっている

2回目という事もあり、ワインを買い車でミキさんをピックアップしてホテルに入った

今日のミキさんは、デニムにTシャツ、ローファーのカジュアルなスタイルも似合っていて、セクシーさと可愛らしさが引きたっている

ホテルに入ってすぐに、ミキさんのローファーを脱がせ、足にキスした

「あん…ooくん…やっぱりステキ…若いのに…」
「舐めて…」

素足にローファーを履いていたミキさんの足は、ほんのり汗の香りと、皮の匂いがした

「勃ってる?」

興奮のあまり、ペニスがパンパンになりながら、ミキさんの足指に吸い付く…
指の間に舌を入れて絡めるように舐め回した

「カラダ…見せて…」

俺は上半身裸になった…

「下…苦しくない?…下も…見せて…」

デニムに圧迫されていたペニスが、一気に解放され、我慢汁が滴る…

「ふふふ…溜まってる…」
「コッチも…」
と、ささやき、ミキさんは右足のつま先で俺のペニスを撫で、左足を俺の口元へ差し出す…

「うっ、はあっ。」
と声が出てしまう

再びミキさんの足の匂いを感じ、指一本一本しゃぶりついた…

「今日もシャワー浴びて無いわ…」
「いいよね?」
「私も…ooくんならいいわよ…」

ミキさんは、勢いよく自ら全裸になる

「来て…また男を感じさせて…」

お互い貪るようにディープにキスを繰り返し
ミキさんのカラダを舐め回した

全身から、熟れた濃い香りを放ち
思う存分声を上げて喜んでくれた

ミキさんも、俺の乳首を甘噛みしたり、腋の下に舌を這わせていた

「はあぁぁぁぁ〜…いい男…ooくんから離れられない…」

「こんなに…立派に…パンパン…」

と言うと、ジュルジュル…
と、音を立てて、ミキさんの口の中にすいこまれた

「はあぁぁ!うっ!ミキさんっ!」

「いい男の匂い…ステキよ…」

「いっちゃいそう…ミキ…」

「ダメ…まだ…」

「中で…ね…」

「挿れて…私も…もう限界…」

くぷくぷぅぅ…
と音を立てて、ミキさんの中へペニスが吸い込まれる

とても57歳のマンコとは思えないほど、熱くしっかり愛液が溢れている…

「ああああっ!」
「はぁぁぁぁぁぁ〜ん」

と、2人の声が部屋じゅうに響き渡る

2人のカラダから出る、エロ臭が部屋に充満する

「イカせて…イカせてよ…ooくん…」

対面座位で、ミキさんの奥深い場所、子宮の壁を突く…

「あっ!はあん!ああ!ううん!」
「ステキ…早く〜…もういい?」
「イク…イクっ!」
「ooくんっ!」
「うっ!あっ!はあ!ぁぁぁぁぁぁぁぁ…」

「ミキっ!」
「俺もっ!イクっ!」
「もう我慢できない…」

「出して…中で…いいよ…」
「もう…我慢しないで…いいよ…」

最後は囁くような、ミキの優しい声に包まれ…
ミキにしがみつき…射精した

「当たってる…」

と、ミキが言うと、俺の精液は、ミキの子宮のいちばん奥に当たって、マンコ出口まで跳ね返るように溢れ出て来た…

男臭い匂いと、メス臭が混ざり合い、同時に2人で力尽きるように抱き合った

ミキは、俺のペニスから出る白い液体を最後の一滴まで口で吸い取るようになめてくれた…

俺は、ミキのマンコを乾くまで舐めた…

買ってきたワインを2人で飲み干し…
今日2回目の射精は、正常位でミキの中に出し尽くした…

13 COMMENTS

匿名

添付画像がミキちゃんなの?
凄く綺麗だね!抱きたい身体です♡

返信する
匿名

コメントありがとうございます。
年齢聞いて驚くほど若くて綺麗なカラダです。

返信する
匿名

57歳の熟女でも、こんな若々しい事、言うのか?

言う人がいてもおかしくないが、年齢が低く見えるのは私だけだろうか?

返信する
匿名

57歳と言っていました。確かに年齢より見た目もカラダも若いです。わざわざウソついてると思えないです。
言えるほど熟女の経験はないですが、
今の50代は若いです。

還暦で、イケメン好きで、白髪も全然なくてすっぴんもツヤツヤで、50歳くらいに見える人もいますよ。
声も良くて、普通に興奮します。

返信する
オナ禁男

オナ禁男です
先ほど、ミキさんを抱きました
投稿から2週間後でミキさんから連絡頂きsexの流れです。ここ数ヶ月は、ミキさんの中でしか射精していない日々に悦びを感じています

「ooくんの車の色と同じ、真っ赤なネイルとペディキュアを塗ってきたの…」

と、見せてくれて、興奮しました

正常位で、真っ赤なペディキュアが塗られた足の指にしゃぶりつきながら、ミキさんの子宮に射精した瞬間はたまらなく気持ち良かったです。

ミキさんは、「旦那さんにバレるといけないから…」と言って、帰って行きました…笑

返信する
匿名

正常位でハメたまま、足の指を舐めたの??
ミキちゃん、随分と身体が柔らかいね(><)
足の指を咥えたまま、ミキちゃんのマンコの奥をチンコで擦って、子宮に精子を注ぎ込んだんだね\(^^)/
気持ちよかったよね!

返信する
オナ禁男

コメントありがとうございます。
コレを言うと皆さん驚かれるのですが、
普通にみんなできますよ。

正常位で挿入しながら、女性の足首を掴んで口に持ってくれば、普通につま先を舐める事ができますよ。
コレは、女性は大体皆初体験で、恥ずかしいのと気持ちいいのとで、めちゃくちゃ悦びますよ。
優越感もあるでしょ?

「や…だぁ…もぉ…」
とか言っても、表情と声は感じて喜んでます。

溜め込んだ精液を心おきなく、マンコの一番奥に出せると言うのは最高ですね。

熟女にハマってしまいます。

返信する
匿名

 性を無駄にしない男はいい男ですよ。
溜めて溜めて、好きな女の中に注ぐのがいい男のやること笑

返信する
オナ禁男

ホントですか!ありがとうございます!
オナニーしないのは時には辛い時もありますが、これからも、好きな女性、綺麗でかわいい女性に悦んでもらいたいと思うと我慢できそうです。

返信する
匿名

ミキちゃんのマンコは、チンコをやさしく包んでくれる感じかな?
足の指だけでなく、マンコとアナルもたっぷり舐めてあげないとね(><)
ミキちゃんのマンコの中でチンコをビクビクと痙攣させて思い切り射精!最高だね!

返信する
オナ禁男

コメントありがとうございます。
ホントにその通りでございます。
マンコ全体のヒダがペニス全体をしっとりと包む大人の内部です。

ミキさんに悦んでもらうことを第一に考えていますので、クンニやアナル舐めは当たり前のようにしています。オナニーも禁止し、トレーニングでカラダもつくります。

全身愛撫から挿入までで、ミキさんに2-3回オーガズムを感じて頂いてからじゃないと、僕は射精しません。

だからこそ、
「中に出して…私…大丈夫だから…ね…」
と言う言葉と、両手両脚をしっかりからめて、
肩を甘噛みし、ミキさん自らカラダを揺さぶり、
僕に最高の瞬間を与えてくれるんだと思います。

返信する
匿名

ミキちゃんの身体の隅々まで愛してあげてるのですね!
一秒でも長くミキちゃんのマンコの中にチンコを入れていたいね!でも、対面座位っていいね
ハメたまま、たくさんキス出来るし、乳首も舐めてあげられるね!
ミキちゃんの暖かいマンコにたくさん射精出来て幸せだね?

返信する
オナ禁男

コメントありがとうございます。
ホントにその通りで、「ミキちゃん」と呼べるほど、キュートで綺麗な大人の女性です。

隅々まで愛撫してあげると、いつも2-3回はオーガズムに達してくれます。

その後、深く、ミキさんの中へ入り、子宮の1番奥でペニスを押し付けてキスするだけで、その日1番のオーガズムに感じてくれますよ。

ミキさんに、思う存分に感じてもらうのが、大前提ですので、そこまで尽くしてあげるからこそ、

「ハヤクっ…いいよ…もう…出して…中だよ…ね…」

と、耳元で囁く声を聴きながら、最高の射精の瞬間を味わう事ができるのだと思います。

最後は、2人で叫び声を上げながら、
ミキは、僕の肩に噛みついてイキマス…

可愛い57歳です。

返信する

コメントを残す