エッチ体験談が12,000話を突破しました。

映画の途中で太ももを触ってみたら…

PR

Dさんから投稿頂いた「」。

高2の夏の話。
俺の高校は仙台駅から程近い所にあり、僕たちの放課後の遊び場は決まって仙台駅だった。
決まって行くのは西口のviviだ。

ここには学校終わりのJKと、それを目当てに男子高生がたくさん集まる。
プリクラコーナーにはミニスカートと白のブラウスのJKがたくさんいた。夏だからよく見ると汗で濡れてる。やりまくりてえ。
俺たちがここに来るのはもちろんナンパ目的だ。

俺の目線の先には長身の女の子がいた。とても色が白くて、ふとももは程よく肉がついている。おしりの曲線のラインも見るだけでわかる。ガン見する俺に気づいたのかちらちらとこちらを見ている。かわいい。
彼女がプリクラから出たときに声をかけた。

こういう時は強引に。一緒に映画いこう。と。
少し困惑している様子だったが、なんとか場を和ませて一緒に行けた。名前は理沙というらしい。

映画ではもちろん隣に座る。キャラメルのポップコーンを買っておいた。甘いものを食べると人は興奮するらしい。なんかすごく嬉しそうだった。少し仲良くなれた気がした。

隣に座ると理沙の太ももが一層よく見えた。理沙からはとてもいい匂いがしてそれだけで気持ちよくなった。理沙はどっちかというとキレイ系で、ナチュラルメイクをしていた

映画の途中で理沙の太ももを触ってみる。彼女は少し驚いた様子だったが、手をどけることはなかった。試しに手をスカートの中へ近づける。スカートの中は少しあったかくて、理沙の太ももから汗が出ているのが分かった。

少し抵抗されたが、かまわず手を進める。指が理沙のショーツに当たった。理沙のほうを見ると、顔が赤らみ、甘い顔をこちらに向けていた。

ためらわずにキス。唇はとても柔らかかった。キスの途中に理沙の下を探る。指がクリトリスに当たった時、理沙の口から喘ぎ声が出た。映画館の中でこんなことをする背徳感がたまらない。理沙から声が出ないよう、自分の舌で理沙の口を埋める。舌が柔らかくてエロい。もう俺のちんこはギンギンだし理沙の下も湿っていた。

Dキスしながらショーツの横から直接触った。もう片方の手で上着の下から胸を触る。
ブラジャーとショーツをかぎ分けて乳首とクリトリスへ。
両方いじると理沙は我慢できない様子だった。
耳元でホテル行こう、というと小さくうなずいた。それを見て俺はまた理沙にDキスした。さっきより激しいキスだった。俺も我慢できずに理沙の手を自分の股間にあてがった。

13+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR