エッチ体験談が11,000話を突破しました。

家族浣腸3

PR

さいとうさんから投稿頂いた「家族浣腸3」。

娘が林間学校でいないので、父母、妻でモスクワまで旅行に3泊4日で来ています。先ほど母、妻にいちじく浣腸セックスを終わらせました。

私達が泊まった部屋は4人部屋でバスルームも繋がってかなり大きめの部屋です。
だから、入浴している所もまる見えで(笑)

湯船もかなり、大きめで4人入れる位あります。ウォーターマットも二つありました。母と妻が風呂に入りだしたら、父が「今日はお互い嫁抱くか~」と言い出し父も裸になり、湯船に使っている母を出してセックスをし始めました、
私もつられて裸になり、妻を湯船から出してました。妻は「えっ!ちょっと!あなた」と驚いていましたが、マットに寝かせ妻を抱きました。

隣で父、母がセックスしている脇でやるのは凄く興奮しました、
フィニッシュは同時でしたが、母、妻共にバックの状態でした。母妻共に「あ~!!」と大きな声を出していました。チンぽを抜くと四つん這い状態の妻のオマンコから精子が流れ出てきました。母も同じでした。父が「二人共、そこでそのまましてろ」と四つん這いに並べた状態にしました。父はいちじく浣腸十個入りの箱と結束バンドを取り出し、四つん這いで大きく股を開いた状態の母妻の後ろでいちじく浣腸の袋を剥き始めました。

母達は「えっ!お父さん?ここで浣腸?」と驚いていましたが父は「そうだ。漏らしたら駄目だぞ!」と言いながらいちじく浣腸六個の袋を剥き終えました。

私も妻に「我慢するんだぞ」と告げると「え~…あなた…そんな…」と首を降っていました、

父は無言で始めに妻にいちじく浣腸を注入しました。妻は「は…あっ!あっ!」と声をあげていました。母も同様です。母、妻のアナルにランダムにいちじく浣腸をかけ終えると父は二人の腕を後ろ手に回し、結束バンドで固定した後うつ伏せ状態に足首も結束バンドで固定しました。

父は「暫く我慢な」と言いながら、フロアに戻っていきました。
私も妻に「我慢するんだぞ」と告げ、唇にキスをすると妻は目を閉じたまま頷きました。
父はガウン姿で、ビールを呑みながら、テレビを見ていました。
母達はウォーターマットの上で並んだ状態でうつ伏せの状態でもがいています。

妻「お義母さん…もう出ちゃいそう…」
母「駄目…もうすぐおさまるから」と母は妻に言い聞かせていました。

十分以上過ぎ、父の許しが出て結束バンドをはずされ二つ設置してあるトイレに排泄させました。

6+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR