エッチ体験談が11,000話を突破しました。

女の子に電気あんましたらおもらししちゃってお返しに見せろって言われて・・エッチな体験談

PR

俺が中学生のときの話。
仲良くてかわいくてちょっと好きな女の子(Nちゃん)がいた。
小学生の時から友達だったからよくわからなかったけど
俺は精神的にまだまだコドモでよくちょっかいかけたりしてた。
ある日部活終わって忘れ物に気付き、教室まで廊下を歩いていたら
後ろから誰かにおどかされた。


「びっくりしたやろ?」
とおどかしたのはNちゃんだった
Nちゃんはベランダ(みたいな外の廊下)に逃げたので俺はすかさず追い掛けた
いきどまりでようやく追い詰めたところでNちゃんを捕まえた(抱き着いて)
でもNちゃんは抵抗してきて(10分くらい)
最終的に俺にでんきあんましてきた
俺は女の子にそんなんされるのは屈辱だったので
ムッときて今考えたら最悪だがでんきあんま仕返した。
そしたらNちゃんはなんと…おもらししちゃって
俺もスグやめて謝ったけど泣き出しちゃって…
なだめるうちにNちゃんも怒り出して…
あーこれで嫌われたなと思ったら
Nちゃんは泣きながら
「あんたも同じくらい恥ずかしいことしたら許したげる」
とギュッと俺を抱きしめがら言った。
あとで聞いたんだがNちゃんはずっと俺のことが好きで
それなのに俺のまえでおもらしして死にたいキモチだったらしい
俺「…ホンマにごめん。許してくれ…」
N「じゃぁ…同じことしてよ…」
俺「えっ…」
N「見せて…はやく」
俺「わかった…でもさっきトイレいったからあんまでないかも」
俺は女の子の前で…恥ずかしくてボッキしてしまい
Nちゃんはそれをみてクスクス笑い出した
泣き止んだのはホッとしたけど恥ずかしくてそれどころじゃなかった。
んでやっぱり出なくてゴメンと言いつつしまおうとしたら
N「じゃぁさわっていい?ちょっとだけ…」
俺「いや…それはちょっと…」
と俺が言ってる間にNちゃんはさわってきてさすったりなでたりしてた。
俺は感じてしまってなにもいえなかった。
Nちゃんもだんだん本気になってきて
「きもちいい?もっときもちよくしてあげる」
とか言いながら早く動かしはじめた。
N「でるとこ見たいな~」俺「でるっ…」
N「嘘?出して~みたいみたい」
俺「あ…ぁぁ」
N「えっ…すご…こんなにでるの?すごい…」
その日はたくさんでてNちゃんは興奮してた。
手で受け止めてくれて「あったかい~」とか言ってた。
お互いにこのことはナイショで一週間くらい気まずかった。
まぁその後はもとの関係に戻ったけど二人きりになると気まずかったなぁ

2+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR