17,000話以上掲載!!毎日更新!!

母がノーパン健康法の信者だって知らなかった

[AD]

[AD]

元気さんから投稿頂いた「母がノーパン健康法の信者だって知らなかった」。

珍しく寝坊した母を起こしに寝室に来てビックリした!
掛け布団が足下に丸まってて母の全身が見えてる状態だったんだけど、上は着てるのに下は何も着けてなかった。
母がノーパン健康法信者だと知らなかったので大声出しそうになったのを必死に堪えた。

茂みの奥に見える割れ目から目が離せない。
ドアを閉めて母に近付き、足下から覗き込む。
朝から母のマンコ見てフル勃起させて我慢汁もダラダラ出てきた。
「朝だよ〜、パートあるんだから起きないと拙くな〜い?」
小声で話し掛けながらマンコに顔を近付ける。
茂みは特に濃いわけじゃなかったけど割れ目を少し隠してて邪魔。
心臓がバクバク高鳴り震える指で茂みを左右に分けて割れ目がハッキリ見えるようにした。
「起きないとマンコ舐めちゃうよ〜、早く起きなよ〜、もう少しで舌がマンコに届いちゃうよ〜」
起こす気なんて更々無いし、逆にまだ起きないでと願いながらマンコを舐めた。
ピク…と母が少しだけ反応した。
「ううん…」
寝言?なのか、母の口から微かに声が漏れた。
マンコに舌を押し付けたまま固まる。
視線を上げて顔の方を見たけど起きたように見えなかったので舐めるの再開。
舐めてるだけで精子出そう…。
すごい濡れてきたから指を入れてみる。
「ん…ううん…はぁ…」
母の口から漏れ出す声が色っぽくなってきた。
それでもまだ起きないので、空いてる左手で僕はパンツまで脱いだ。
「こんなに濡れてるんだから入れて良いよね?少しだけだから起きないでね」
舐めるのと指を入れるのをやめて母の脚を肩に担いだ。
濡れて左右に張り付いてる茂みの間にチンコの先をくっつける。
このまま押し込めば母のマンコに僕のチンコが入る…。
心臓が爆発しそうなくらいドキドキしてる。
「ちょっとだけ入れさせてもらうね…ごめんね母さん」
母のマン汁と僕の我慢汁が混ざってる割れ目にチンコを押し込んだ。
ヌルッと抵抗なく先っちょが入ったので、勢い余って奥まで入れちゃった。
「先っぽだけのつもりだったのに…全部入っちゃった」
「んんっ…はぁ…ん…」
まンコの中がこんなに気持ち良いなんて…。
自然と腰を回してて、マンコの中を掻き回してた。
「すぐ抜くつもりだったけどこんなの途中でなんて抜けないよ…ごめん母さん、最後までやらせてもらうね」
起こしに来たのに起こさないように優しく腰を振る。
「あ…はぁん…んん…ふぅ…」
「エッロい声だなぁ…母さんもそんな声出すのか…僕のチンコで気持ち良くなってくれてるのかな?母さんのマンコも気持ち良いよ」
淡々と腰を振り続けて精子が出そうになる。
「どうしよう…中で出したいけど出したらバレるかな…でも外に出したら匂いが…うっ…まだどこに出すか決めてないのに…あっ…出ちゃう…」
結局悩んでるうちに限界がきて母の中に出しちゃった。
「あああ…中に出しちゃった…まだ出てる…どうしよう」
今すぐ抜くべきか迷いながら腰を引く気になれない。
こんなに気持ち良く出したのは初めてオナニーした時以来なので、このまま最後まで出し切りたい気持ちもあった。
何度か腰を軽く打ち付けて絞り出してたら、母が目を開けた。
「んん〜!はぁ…えっ!?何!?何これ!」
「うわあ!かか母さん!?起きたの!?」
「元気なの!?何をして…ちょっと!入ってる!」
「ごめん!起こしに来たらマンコ丸出しで我慢出来なくて!今抜くから!」
慌ててチンコ抜いてパンツを穿く。
母は上体を起こしてマンコを両手で隠したけど、中から僕のが溢れてきて顔色を変えた。
「あんた…まさか中に出したの!?なんて事してるの!赤ちゃん出来たらどうするつもりなの!」
「ごめんなさい!!母さんのマンコ見て興奮して!舐めたらもっと興奮して入れたくなって!先っぽだけ入れたら終わりにするつもりが…ヌルッて奥まで入っちゃったからやめられなくなって…」
「このバカ息子!母親に欲情なんて!」
「母さんがノーパン派だったなんて知らなかったんだよ!マンコ丸出しで寝てるなんて知らなかったんだ!僕の歳ならマンコ見たら入れたくなるの理解してくれるでしょ!?」
「だからって母親相手に入れる!?普通入れないでしょ!しかも中に出して!そんな子に育てた覚えはありません!」
朝からめっちゃ怒られた。
自分が悪いのは理解してる。
母が怒るのは当たり前だ。
でも僕の目の前でマンコから溢れ出す精子をティッシュで拭いてる姿にまた興奮した。

[AD]

[AD]

みんなのエッチ体験OGP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

感想などコメントをどうぞ!投稿していただいた方の励みになります!

コメントする

目次