17,000話以上掲載!!毎日更新!!

他人棒を知らない妻2

[AD]

[AD]

しんさんから投稿頂いた「他人棒を知らない妻2」。

前回の寝取られから1週間後にKから連絡が来ました。
もっと調教が必要だから私から許可を出すまでカナとやらないで欲しいと言われました。
私は前回のビデオをみてカナには可能性を感じていたので、了承しました。

さらにKからはやるプレイと私が帰ったのを確認したらいつでも呼び出すからと言われ、これも了承した。
私からはビデオ撮影とカナの様子や内容の報告をお願いしました。
Kは金曜日の夜にカナを呼び出しました。
カナは前回のマッサージだと思い喜んで出かけていきました。
ですが今回は違います。
今回は複数人で輪姦が目的でした。
Kの車に乗るとすでにKの友達が3人(A.B.C)乗っていて、カナは動揺していました。
Kにうながされてカナは助手席に乗りました。
今回も前回同様に規定量の3倍媚薬の入った飲み物を飲んだそうです。
レンタルルームに着くとKは紙をカナに出しサインする様に言いました。
カナは何度か読むと顔を赤くしサインしました。
内容は
1.何をされても「イヤ、ダメ」と言わず全てを受け入れる。言った際は罰を与える。
2.何があっても旦那を含め誰にも言ってはいけない
3.孕んでも自己責任。
4.参加者を訴える等は何があってもしない。
5.会う時はノーブラ、ノーパン。
6.服装はすぐに脱げる服。
7.勝手に逝くことは禁止。勝手に逝ったら罰を与える。
8.いかなる場合でも指示に従う。
でした。

今回はマッサージはなく最初から全裸にされ、ベットに大の字に拘束されKがマン毛を剃りました。
カナのマンコは光が当たると光っているのが分かります。
マンコがツルツルになるとクリにスポイトで吸いました。
カナはあっと声をあげるだけでした。
乳首にも同様にスポイトを付けて吸引しました。
顔面マスクの口だけ空いてるのをされ放置されました。
友達たちは荷物をクルマに取りに行き色々と持ち込みました。
カナはクリの吸引でモジモジとしていました。
おもむろにAがローターを吸引しているクリと乳首に固定すると大きい声で喘ぎました。
Bがカバンから太くて大きい注射器を出しました。
それはスカトロ等で使う浣腸でした。
この女は何リットル入るかなぁって笑いながら準備を始めました。
ローターのせいでカナは腰を浮かしていました。
アナルに何かを塗ると注射器にパンパンに液体を入れて挿入し注入しました。
カナは逃げようとしますが拘束されていて全く動けない。
4〜5回目あたりにカナがもぉ無理痛いって言いました。
Bはもう1回と言い最後に注入しました。
Bは2.5リットルか。と言ってました。
アナルに栓をして放置されました。
カナはローターのせいでずっと喘いでいます。
15〜20分後にカナが小声で出ちゃうって言う言ってました。
それを聞いたBはアナルの栓をテープで抜けないように固定しました。
そこから15分後に手足の拘束を取りお風呂に行きました。
全員の前で脱糞をしたのです。
カナは放心状態になっていますが、容赦なくBはシャワーのベッドを取りホースをアナルに差込みました。
すると残っていた便が全て出てきて、最後には水だけになりました。
お風呂から戻ると今度は天井から垂れてるロープに手を固定し、足は開いた状態で床に固定されました。
Cがバラムチを取り出すとお尻や背中をフルスイングではたきます。
カナはあまりの痛さに悶絶していました。
Cは何も気にせず続けていました。
KがCに何かを言いました。
するとCは吸引し続けているクリにバラムチをフルスイングで打ち付けました。
スポイトは取れてクリはぷっくりと出ています。
そこにフルスイングのバラムチが何度も打たれカナは悶絶し続けました。
Cが飽きるとまたクリを吸引してベットに運びしまた。
そのまま少し休憩をしK達がシャワーを順番に入り全員裸でした。
ビデオに映る限り全員Kと同じサイズでした。
Kは手マン等の前戯無しにいきなり巨根を根元まで挿入しました。
カナはいきなりに大声をあげていきました。
少し動かすだけで何度もイキ、潮を吹いてるのが分かりました。
顔面マスクを外すと口からはヨダレを垂らし脱力していました。
拘束を外してAがイマラを始めるとすぐに嘔吐き始め、ついに吐きました。
少し休憩させ何度かイマラをし何も出なくなるとAはこれで全身空っぽになったと喜んでいました。
Kに騎乗しAを口で奉仕、BとCのは手で奉仕を始めました。
カナの顔を見ると喜んでいました。
カナが逝きそうになるとKは動きを止めて、イカせません。
カナが勝手に動いて逝くと乳首に洗濯バサミをつけました。
カナは痛みに悶絶していますがローターを当てると喘ぎ出しました。
Kがまた動くとカナは逝くと叫び逝きました。
するとKは空いている乳首にも洗濯バサミを付けました。
カナは痛みを感じなくなったのか喘いでいます。
Cがカナの耳元で何かを言いました。
カナは元気よくはい!と返事をしました。
何を言ったのかはわかりません。
Kが中に出すとカナを四つん這いにさせBがバックから挿入します。
Kはカナの口にちんこをねじ込むとカナは舌を使って綺麗にしました。
カナは何度もイキベットはびしょびしょになっていました。
バックから突かれてカナは勝手に逝ってしました。
するとCはカナの乳首の洗濯バサミを引っ張って取ると、乳首はパンパン立っていました。
Cは針を乳首に刺しました。
カナは悶絶していますが乳首を慣れられると感じていました。
Cは外した洗濯バサミをクリにつけました。
カナは悶絶して外そうとしました。
バックから入れているBがカナの両腕を後ろ手に拘束しました。
カナは気を失ったのか動きません。
それを見たAがカナを平手打ちしめざめました。
クリの洗濯バサミを忘れたのがまた喘ぎ出しました。
カナのクリは常に皮から出ている状態になりました。
クリの洗濯バサミを引っ張って取るとカナは失神しました。
そのまま放置すること30分。
カナが目覚めると触れられるだけで感じていました。
カナは何も言われていないのに自らオナニーを始めました。
おもちゃも使いみんなを誘っていました。
そしてもっとめちゃくちゃにしてと悲願していました。
するとみんなでカナを持ち上げる後ろ手に拘束し、両足を開いた状態で拘束して天井から垂れてロープで体を浮かしました。
完全に何もできない状態にし、マンコとアナルにローターを入るだけ入れてスイッチを入れました。
クリにはローターをテープで止めています。
すぐにカナはいってしまいました。
勝手に逝ったので罰の時間です。
クリのローターを外して洗濯バサミを付け、それをフルスイングのバラムチで外します。
クリが切れてないか心配になりました。笑
今度は突起したクリにバラムチを直接打ちました。
カナは悶絶せずに喘ぎ出しました。
それを見てみんなで順番に打ち続けました。
するとカナはなんと逝ってしまいました。
乳首の洗濯バサミには重りをつけて引っ張ります。
痛がっていましたが麻痺してアンアン言ってました。
重りを入れて逝くと洗濯バサミが徐々に外していき勢いよく外れました。
ヒリヒリしている乳首にもバラムチを打つと喘ぎまくりました。
ここで時間がきたのかカナを下ろしてベットに投げると順番に輪姦しました。
中出しや口内発射していました。
口内は全て飲み干していました。
ここで動画が終わりました。

この話もカナからは聞いたことありません。
カナはどんどんエロくなり嬉しく思います。
まだまだあるので続きを次回書きます!

[AD]

[AD]

みんなのエッチ体験OGP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

感想などコメントをどうぞ!投稿していただいた方の励みになります!

コメントする

目次