17,000話以上掲載!!毎日更新!!

男子校で理想的なBL展開

[AD]

[AD]

カイトさんから投稿頂いた「男子校で理想的なBL展開」。

俺は、男子校に通うK2、カイト
ある日漫画のような展開を広げた。
俺「…好きじゃなくてもBL一冊位は読んだことあるだろ」
友人「そんなのお前だけだろ」
その後…

普段は静かな同じクラスの楓が話しかけてきた。
楓「お前BL好きなの?」
俺「あぁ大好き、手始めにお前と」
冗談のつもりで楓のズボンに手を掛けた。すると
「いいよ」
「マジで、このむさ苦しい男子校での楽しみなんてこのくらいだからな」
「で、一発僕で抜くの?」
「いいのか?じゃあ部室棟のトイレ行こうぜ」
利用者の少ないトイレに連れて行った。俺の股間はパンパンだ。個室に一緒に入る。
「早く脱ごーぜ」
「君は重度の変態だね」
2人で服と下着を脱いだ。楓は、白の下着でとても俺の性欲をそそられた。体育があったので汗の臭いを漂わせているのがまたよかった。
「楓、お前意外に筋肉あるんだな、ケツとかすげぇ」
「君もね」
「入れるか?」
「突然だな、いいけど」
緊張したが俺は思いきって、楓の穴に突っ込んだ。
「あぐっ」
「わりぃ、痛かったか?」
「大丈夫だよ」
ゆっくりと俺は腰を振った。だんだん気持ち良くなってくる。自然と息が漏れ、はぁはぁしてしまう。楓も顔を赤らめている。
「イクッ」
出た。楓も床に崩れ落ちるようにかがんだ。
その後俺らは無事BLカップルとなった

[AD]

[AD]

みんなのエッチ体験OGP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

感想などコメントをどうぞ!投稿していただいた方の励みになります!

コメント一覧 (1件)

  • ローション塗らずに良く入ったね。
    俺はローション塗らんと無理だし、ゴムもつけるぞ。
    入れさせる時も同様だな。

コメントする

目次