エッチ体験談 13,000話 突破!!

スケベな淫乱人妻T美

デザイナーさんから投稿頂いた「スケベな淫乱人妻T美」。

人妻T美に
電話で命令して
自宅で裸にエプロンで
指でオナニーして待たせる

お土産に美味しい食べ物を
沢山ワインと御寿司を持ち
人妻T美の家に向かう
人妻T美の家は鍵を開けて待っていて
そっと音無く入って行く
人妻T美は寝室で音楽を鳴らしながら
オナニーしていた様子で
オナニーに飽きて
濡れたシーツの上で横に為っていた
俺「T美」と声を掛けると
T美「早く来て!!」
急かすから洋服を勢い良く脱いで
から
そのまま覆い被さるように抱きしめて
キスをして
勃起したチンポをT美のマンコに
宛がう
T美「早くして!!」って
勃起して硬いチンポを手で
生ハメで入れてくる
人妻T美の膣がトロトロの体液で
チンポが奥の子宮まで一気に入ってゆく
正常位のままネットリとディープキスを
しながら人妻T美のマンコの感触を
確かめる
腰は動かさずに首筋や耳に
ネットリキスをする
人妻T美は喘ぎながら身をくねらせて
感じている身体を押さえつける
ように抱きしめて
人妻T美の身体の奥の子宮にチンポを
強く宛がうように
ゆっくりと感触を楽しむ
生ハメのチンポには人妻T美の
子宮からトロトロの体液が絡まり
尿道を刺激して気持ち良い
人妻T美が勝手に感じて身体を
くねらすから
生ハメのチンポに子宮が丁度良く当たり
気持ちが良い
ものの15分余りたつと
人妻T美は喘ぎながら気持ち良く逝き果てた
ゆっくりとエプロンを脱がせて
人妻T美の乳首を舌で転がして
脇の下を舐め回してから
逝き捲ったトロトロの体液で溢れる
マンコを舌で舐めて味わう
勃起して硬く腫れ上がった
大きい剥けたクリトリスを
口で吸い付くようにして
舌で舐める
人妻T美「ダメ」「ダメだって」「ああ!」
「感じちゃうって」「嫌だ」「逝っちゃう」
「もうダメだって」
ってクリトリスが大好きみたい
さっきまでチンポを生ハメしてた
膣を舌で舐めると
人妻T美は「嫌だ」「嫌らしい」
って
人妻T美の体液はトロトロのゼリーで溢れて
美味しい
人妻T美を仰向けのM字開脚から
うつ伏せにして
寝バックで素股で人妻T美に手を添え貰い
足を揃えて楽しむ
人妻T美は我慢出来ずに
手でチンポを生ハメで入れてくる
人妻T美はクリトリスを指で触り
オナニーしている
しばらくしてから人妻T美の指を避けて
人妻T美のクリトリスを中指と人差し指で
挟んで触りながら
人妻T美の子宮を突き上げる
人妻T美の身体から体液が溢れて
シーツに染みが広がる
締め付け抜群の膣が気持ち良く
我慢してたっぷり溜まったいた
精液を人妻T美の子宮に押し宛て
射精する人妻T美も感じたのか
「ああ…」ってなんかが
弾けたよう沈んでいった
人妻T美はチンポを抜いた後
指で精液をすくって舐めて味わって
から仰向けでオナニーし始めた
「だって気持ち良いのだもの」
って
人妻T美を四つん這いにして
バックで子宮をガンガンと
突き上げ逝かせて捲った
昼間から夕暮れになり
裸のままトイレに入ったら
人妻T美は背中から
肩に顔をのせて
「オシッコさせようか?」って
背中に胸を押し宛て手を回して
チンポを持って
嫌らしく囁いてくる
「今日、一晩泊まっていって」
ってお願いされるから
一晩泊まって遣りまくった
朝方少し人妻T美「疲れたから
寝る」って2時間程寝て
朝チンポが朝立で勃起したから
寝ている人妻T美をハメたら
「もうっオー!」って
トロトロの体液が残っている
マンコでセックスして気持ち良い
朝御飯食べて
別れる時に玄関でキスをしたら
人妻T美は「又、ね。」って囁いた

1 COMMENT

匿名

んー、ノーマルなシチュエーションなので、残念。
もっとアブノーマルを求む!

返信する

コメントを残す