エッチ体験談 12,000話 突破!!

いじめられていた私に射した暖かな光

麗奈さんから投稿頂いた「いじめられていた私に射した暖かな光」。

私は高校の頃、複数の女子グループからいじめを受けていました
グループのリーダ的な桜花という女子が好きだった人が私を好きだとかそういう理由で私はあらぬ仕打ちを受けることになってました

そんなある日、下校途中で奴らに捕まりました両手首を後ろに縛られ体にロープをくくりつけられ橋から落とされました
橋の下は川の部分と橋の下を通る道(車両通行禁止)の部分があるのですが、私が落とされたのは道の部分
下の道から1.5メーターくらいの高さで吊るされる私

ただ、落とされた際に体に巻かれたロープがすごい衝撃で私は気分が悪くなりグッタリ。顔色も凄いことになってたと思いますそこに男子高校生5人が通りかかりました
自分達の目の高さに吊られてる女子高校生を見てなんだなんだと群がりました

「おお、パンツ丸見えだなー」
とか話してますが私は気分悪くてそれどころじゃありません
「スッゲー顔色悪いな大丈夫かよー」
一応は気遣う素振りも見せます
「ねえ!」
橋の上から私を落としたグループが声をかけます

「あん?」
男子高校生達が見上げると女子グループがいます
「助けてあげれば?」
「そうそう、助けたお礼にヤらせてもらえば?」
「あははそれいいねー」
とグループが好き勝手言ってます

高校生達もそれに便乗して、
「いいな、ヤらせてもらおう」
「童貞卒業できるじゃん」
「うっせーお前も童貞だろう」
「あのさ、俺は経験あるぜ一応」
と一人が吊られたままの私のパンツをずらしました

まだ誰にも見せたことないのに
全員にアソコを見られました
「いい加減にしろ!お前ら!」
と少し離れた所から怒鳴り声がしました
「げ、委員長」
「な、なんだよ吊られた女の子助けようとしただけだろーが」
「黙れ、話しは聞いてたぞ、強姦しようとしてただろう」
「ちげーし、調子に乗んなよクソ委員長が」
委員長と呼ばれた男子高校生が持ってた棒状の袋から竹刀を取り出す

「お前ら、本気で俺を怒らせるなよ」
途端に泣きそうな顔で慌てだした男子達
「いや、ホント助けようとしてたんです」
「あいつらが犯人です」
「さっきのは冗談なんです」
と橋の上の女子グループを売って逃げて行きました
女子グループもいつの間にかいなくなりました
吊られていた私を下ろしてくれた委員長と呼ばれた人、私を病院に連れてってくれました

落下の衝撃で内臓にダメージ受けてたようです
1日入院して翌日退院
助けてくれた男子と話をしました
委員長と呼ばれてたのは性格がお堅いからのようで、実際には委員長じゃないようです

後、県内では敵無しの剣道の腕前で彼がその気になったらあの5人この世からいなくなるほどらしく、学校では恐れられているようではあります
私は助けてくれたお礼をして、彼の試合とかに出向くようになり、彼が大学に受かった日に告白して彼の彼女になりました

3 COMMENTS

サイトウシンイチ46歳

なんていい話だろうね❗️。助けた委員長さんに感謝して、本当の意味で委員長さんとラブラブで幸せになってほしいですね❗️♥。それと、早く、イジメグループを、警察に被害届を出したほうがいいよ❗️。【何せ、内臓に障害を与えたんだからね❗️❓️。】

返信する
匿名

建築関係の仕事道具の安全帯は、腰の高さより上にかけるよう徹底されています。命を守る安全帯が落下の衝撃で命取りになるからです。うら若き乙女が無事で何より

返信する

コメントを残す