エッチ体験談 13,000話 突破!!

結婚の時の約束

ひょうさんから投稿頂いた「結婚の時の約束」。

私と妻が結婚した当時、私が26歳で妻は32歳でした。
セックスの相性が良く、2人とも毎日でもという感じでしたので、この先子供ができたり歳を重ねていくうちにどちらかが性欲がなくなった場合に不仲になるのではないかと2人で決めた約束がありました。

それはお互いの性欲にちゃんと向き合うこと。
私が勃起した際に妻にそれを見せたら妻が疲れているならフェラを、元気ならセックスをする。
妻が私にパンティを見せた際に私が疲れていたならクンニを、元気ならセックスをすること。

これが今まで破られたのは私が39度の高熱に見舞われた時と、妻が妊娠中でつわりがひどかった時の2回のみです。
それ以外はお互い47歳、53歳になった今でもこの約束は守られています。
なので、今でも週に2~3回のセックスは続けています。

だいたいこれくらいの歳になると性欲は減ってくるものなのですが、妻は結婚前から私の大好きな真っ白の綿のパンティしか穿きません。
今でもスタイルを保ち続けている妻がスカートをめくりあげて白をパンティを見せつけてくると、私もムラムラきてしまいます。

とはいえ、今は私たち夫婦の他にも20歳、17歳、14歳の娘たちがいますから、いろいろと気は遣わないといけません。
食事後の洗い物をしている妻のいるキッチンにお茶を取りに行った際に、妻がこっそりスカートをめくったりすると、その場では子供たちもいるので軽くお尻を触る程度で抑えておき、2人でジョギングに出かけてくると嘘を言って1階のガレージに向かい車内でセックスしたり、2人で一緒にトイレに入ってトイレ内で立ちバックをしたりしています。

昨日も朝の出勤前にネクタイを締めて準備をしている私に妻が後ろから呼ぶので振り返ると、妻がM字開脚でパンティを見せつけて座っていたので慌ててクンニをして満足させようとしましたが、私もしたくなってしまったため結局お互い全裸になって会社に遅刻してしまいました。

この歳になっても妻とずっと仲良くいられることに、私はとても満足していますので若いうちにこのような約束をしておいてよかったなと今では思っています。

コメントを残す