エッチ体験談が12,000話を突破しました。

久しぶりの投稿します。

PR

Mさんから投稿頂いた「久しぶりの投稿します。」。

家に旦那と会社の人達が、来て家飲みをして騒いでいました。
私が想像した通り、旦那は潰れて寝てます。それから、会社の人達に私は廻されました。私はお隣さんに調教されてるので、すぐにマンコが濡れ、男性達に・・もう濡れてるよ。

私は無言のままで、受け入れされるまま、フェラを二本同時にしてマンコを舐められてAさん・・アナルがピクピクしてるよ
Bさん・・フェラ上手いね
Cさん・・玉も舐めなきゃ
私は無言で、舐めます。舐めてると四つん這いにされ、Aさんがアナルを舐め始め舌が中に入ってほぐしてきます。クリも摘んだりされて私は、イッちゃうと叫び逝きました。

Aさん・・豆とアナルどっちがいい
私・・両方とも気持ちいいです。
Aさん・・両方ともか、笑い
Bさん・・出そう、口を開けて……イクッ
Cさん・・出るねーこっちも出るぞ、目を閉じて、うっ出る
私は口に出されながら顔射をされて、チンコで、精子を口に集め飲ませて二本を掃除させます。その時Aさんがマンコに挿れきました私は・・ゴムを着けて
Aさん・・何言ってるの無いよ、、3本も相手してるのに、ゴムが勿体無い。

私・・でも……
Bさん・・旦那さんには内緒するから。
Cさん・・アナル空いてるね、こんだけ濡れてたらいいね。
私・・ダメー挿れないで、変になっちゃう
Cさん・・変になれよ、ほら入った。
Aさん・・中でよく擦れるわ。
私・・アッ……気持ちいいです……
Bさん・・変態だなーほらチンコを舐めて硬くしろ。

私は両方の穴に入ったまま、フェラでチンコを舐めてたら、私は逝きながらチンコを挿れたまま潮を吹きました。男性達はスケべだねと笑い、そのまま中に出して、3人がマンコに精子が出なくなるまで、出して帰って行きました。私はそのあと匂いが取れるまで、掃除して次の日何も無かったよう過ごしてたらお隣さんが家に来て昨日は、楽しい事してたねと言うのです。
お隣さんの部屋から見える部屋で、カーテンもせずにしてたので、観られました。

私・・ごめんなさい、断れなくて
お隣さん・・うれしそうにヤッてたけどな。
私・・どうしたら
お隣さん・・脱げ……マンコを見せろ
私・・はい
お隣さん・・このマンコは誰の物だ。なんだもう濡れてるぞ、足りないのか。

私・・マンコはあなた(お隣さん)のものですイジメて下さい。太いのが欲しいです。
お隣さん・・太くなかったのか。
私は潮を吹いた事は黙ってて、太くなかったと言い手マンで、潮を吹き逝きました。
お隣さん・・やはり俺じゃないとダメか
私・・あなたしかダメです。早く挿れて下さい。またイッちゃいます。
お隣さん・・今日からこのチンコだぞ
私はそのチンコを見たらチンコにパールみたいのが幾つもありました。

私・・これは……
お隣さん・・気持ちいいぞ。舐めろ
私は夢中に舐めよだれを垂らして挿れて下さいと言ってマンコを指で拡げます。
マンコに一気に太いチンコが挿れられ、パールの付いたチンコがヌチャヌチャと音立ててマン汁が白濁して垂れて私はまたイクと同時に潮を吹きますます、マンコとチンコが凄い事にリビングの床は、ビチョビチョです。
お隣さん・・いいだろ、まずは奥に出すぞ
私・・下さい……熱い精子を…あなたの精子を下さい。

お隣さん・・イクぞっ
私・・アッ……熱い……出されて気持ちいいです。アッ……抜かないで、このまま突いて下さい。
お隣さん・・よし突くぞ。ほら上になれチンコを抜くなよ。
私は抜かない上に騎乗位になり下から突いてもらって、今度はそのまま背面騎乗位になり中に出して、抜かずに四つん這いで最後の中出しです。私は何回も逝き潮を吹きぐったりしてました。私が目を覚ますとお隣さんはぐったりしる私のマンコを拡げる工具で、拡げてカメラで、撮ってました。
お隣さん・・中が白濁で凄いぞ。
私・・恥ずかしいです。
お隣さん・・と言っても中でピクピクしてるぞ。欲しいのか。変態だな
私・・あなたが変態にしたんです。あなたのチンコが欲しいくてたまりません。
それから、またエッチが始まりました。

6+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR