エッチ体験談が11,000話を突破しました。

全裸ランニング 「まじめな高校生」の露出体験

PR

ぼくさんから投稿頂いた「全裸ランニング 「まじめな高校生」の露出体験」。

まだディーゼルカーや蒸気機関車が活躍していた昭和30年代も超満員、高1のとき、デッキにたっていて痴漢にあったり、かわいい女子中学生と下腹同士くっつけ合い、ギューギュー押しくらまんじゅう。
オナニー盛り、女の子の下腹でどうすることもできず生理のまま勃起し硬くなってゆく。

女の子はなんと思ってるのだろうか、ナントカしなければと手を下腹に入れようとあせっても身動きできない。女の子も固くなったそれを意識してるはず‥初心なまじめな高校生時代のエッチな思い出。

高校野球は燃えていた。選抜高校野球大会に優勝すると、オープンカーでパレード。

高校野球の強豪校、私立男子校・・〇〇学園それが優勝し続ける秘密、それはすごいこと。〇〇学園高校には負けることを許さないOB応援団があって、男子校だから女子高とタイアップ。

優勝したら、オープンカーでパレードのナインは、勝てば天国、負ければ地獄、もし負けてしまったら、男としてナインとして恥辱の極限たるショーが待っているのだ。

大勢の女子高生の目の前でのナインには惨めな羞恥の露出ショウがまっている。

優勝したら、オープンカーでパレードのはずのナインは、ユニフォームもつけず、あらかじめパンツ一枚で会場に入場、順番が来るとひとりずつ新聞紙を渡され、パンツ一枚を脱ぎ去り台の上に順番に立って全裸で自慰行為。

それは人前ではできない、しかも誰でもしている淫らな男のヒミツの行為。それは恥ずかしいなんてものではないだろう。

女子も見ている見物席のすぐ目の前、台の上に順番に立って全裸で、生まれたままの素っ裸のフリチンで。

中学で文化部だった文科系には逃げ出したいことだが、周囲の出口をOBが封鎖すると、それは始まる。

哀れなナインは、隣の女子高生の見ている前で、これから恥ずかしいことをして見せるために、自分で新聞紙を敷いて、そこにぶらさがっている自らの男の器官を使った精液が噴き出すまでの人前ではできない恥ずかしい行為の一部始終を全部してみせなければならない。これを「男子芸」というようだ。

新聞紙とはこれからすることになる、その淫らな行為の結果吹き出た精液を受けるもので、だせという無言の圧力でもある。

自分でそれを敷くことでもうそのことから逃れられないことを思い知らせる。

すぐ目の前には見物席では大勢の女子高生が見ている。

その後ろには新人一年生が、みじめに負けるとどうなるか目を見開けてみていなければならない…ナインの後ろには二年生、三年生、周りはOBが固め威圧している。

すぐ目の前では名前を呼ばれた者が、新聞紙を敷いて、パンツまで全部取って生まれたままの素っ裸のフリチンをさらし、肌を赤く染めて人前でできない淫らな行為をしている。

ナインにとっては、もうすぐの自分の晒すことになる痴態醜態の姿でもある強制公開射精ショー。

勃ち上がったところから精液が噴き出るまで淫らな男の生理の一部始終を公開させられるのだが、人前でなかなか勃ちあがれるものではないだろう。

新聞紙を敷くとはその淫らな行為の結果でなければ出ないものが吹き出た、その精液を受けるもので、出すまで汚すまでは、どんなに恥ずかしくとも許されないぞという無言の威圧でもある。

まず、責任を取って主将から手本を示すよう求められる・・

でも、時間がかかっても、一人二人減ってだんだん自分の番が近ずいてくる・・そして、確実に自分の名が‥いよいよ自分の名が呼ばれ新聞紙がわたされる・・

誰一人許されたものはいず、すべてが終わったとき、ショーの会場にはあの男の栗のような青臭い香りが漂う。

こうして、強豪校は作られるのだ。

そんなわけだから、各高校も応援歌の練習は熱を帯びる。

男子高校で当時も高校野球が盛んで、学校を上げて応援練習があり、特に新入一年生には厳しいものだった。

もう新学期が始まって一月も過ぎたころから新入生には校歌練習があった。体育の単位にも加えられ半強制的なものだった。

運動場や体育館に全員並ばされ一列ずつ、一人ずつ何回も歌わされる・。

当然ズル休みするものもでてくる。・・・
ずる休みや練習をさぼったりすると・・

ずる休みや練習をさぼったりすると、グラウンドをランニングだった。

2回目はパンツ一枚、次はパンツなしだぞ!と宣告された。

実際、土砂降りの雨の中、パンツ一枚すらつけることを許されず、フリチンの素っ裸のブラブラのままブラブラさせて運動場をランニングさせられた。

今も全裸ランニングの体罰が高校や中学であるが、昔からあった。

ちょうどそのころ学校では高校野球の真っ盛り、1年生は全員強制的に校庭に集められ、整列して応援歌の練習をさせられていた。

一列ずつ、一人ずつ大声で歌わされる、間違いはもちろん、声が小さいとか難癖をつけられ何回も何回も歌わされる。間違いや声が小さと何回も歌わされたり校庭を何周もランニングさせられる。

もし、厳しくてずる休みでもしたら、さらなるランニングがまっている。まず下着のパンツ一枚で校庭をランニングさせられ、次はパンツなしと。

無断でさぼったばかりに、フリチンでランニングさせられる・・

最初から素っ裸で、もう絶対しませんからと鳴き声で哀願しても許されず、みんなの前でパンツまで取らされブラブラでそのまま走らされたのだ。・・・

男って、ブラブラで走るってそれはまじ走りにくいことがわかった。

・・それはこうこうとした月夜の夜だった。高1の夏休み裏山の広大な畑道。来ているものを全部脱ぎ捨て素っ裸のフリチン、そして広大な野原の小路を全裸ランニングという露出体験をした。

また、秋のキノコなど山菜採りの季節、昼間の山路でもおこなった、もしみられたらどうしよう。それは素っ裸のフリチンを見られたらというスリルに満ちたものだった。

まだ高1のオナニー盛り、チンポコもまだ中学生と変わらぬ包茎のそれをひとり勉強部屋にカギをかけてふけっていたころ、終わるとその草むらで、何度も出した。

0

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR