エッチ体験談が11,000話を突破しました。

蘇る中学生の時のあの記憶 痴漢映画館

PR

ぼくさんから投稿頂いた「蘇る中学生の時のあの記憶 痴漢映画館」。

今、移転して新しくなって昔ほどの淫乱さはないが、上野公園西郷さん前から不忍の池に出るところ。地下で狭く古く、ほとんどいつでも満員電車状態。たまに男でも高校生とか中学生など若い子が電車の痴漢被害があるそうですが、痴漢ってこんなことをされるんだなというようなことがわかる。

男子に対する痴漢は女子ほど注目されないが、ずっと恥ずかしいものだということがわかる痴漢映画館、暗闇の中で蠢く痴漢の手。

痴漢さんが新客の来るのを待ち受けている。痴漢されるのがいやな人はいってはいけない。

満員電車状態の中分け入って後ろに行く、ちょっと空いた後ろの空間の手すりに両手をかけてると、もう何をされてもいいというサインと覚悟したほうがいい。お尻を触りうごめくものが、そのうちズボンの前の方にきて、敏感なあたりを指先でさするような・・、いきなり鷲ずかみにされることもある。抵抗せず、そうこうしてると、チャックに指がかかり・・、他人の手でチャックがサッとおろされるかすかな音が・・指が入ってきてまさぐり、さらに抵抗できないと引っ張り出されて直接いじくられる。

これが電車の中とかなら困るだろう。以前、新聞記事で、抵抗できず引っ張り出された高校生が思わず叫んで逮捕されたとか、中学生男子が20分以上も触られ弄られ続けたとかある。

自分は勃起しきっても中学生みたいな包茎だが、そのままいじられるときと、無理やり剥かれるときがある、もちろん舌先で。

不覚にも何回もそのまま下に発射してしまったことがある。またそれを口に入れられ,しゃぶり尽くされ飲み込まれてしまったことも何度かある。すりに注意(すりが発生すると警察により入り口を封鎖され、全員身元確認されるので覚悟がいる。)。それと、一切の懐中物は持たないこと。テイッシュとハンカチが必須。
後部座席裏の手すりにつかまっていた。すると中年のおじさんがすりよって来てズボンの上から尻を触り始めた。時には太股,時にはあそこをズボンの上から時間をかけていやらしく愛撫される。かなり気持ち良くてアエギ声も激しくなる。

そのままされていると、おじさんはチャックに手をかけ引き下ろす音がして、勃起したモノを片手でゆっくりいやらしくシゴキ始め,変態おじさんのしごく手がさらに激しくなる、そして前にひざまずくと・・「やめて、やめて!いく,いく…」そのまま前の壁に勢いよく放出。その時はいつもまだウブだった中二の時にされたあの記憶がよみがえって。気持ち良さと屈辱感が入りみだって恥ずかしくなり映画館を後にした。

自分の恥ずかしい処、まだあのときの包茎の中学生そのままの、人前で見せない処、オシッコの出るバッチイところをぴちゃぴちゃ音を立てて、しつこくしゃぶられているとき、自分のものがどんな思いでしゃぶってるんだろうか、おいしいのだろうか・・と思う。
耐えられず口の中に漏らしてしまっても、総てを吸い尽くして、おいしかったと。そして、いつものように
家に帰るとその時の快感を思い出しながら、ああそんなエッチなことかんべんして・・と,いじくるのです。

1+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR