エッチ体験談が11,000話を突破しました。

年上美人妻のマゾ性奴夫は幸せです

PR

性奴夫さんから投稿頂いた「年上美人妻のマゾ性奴夫は幸せです」。

妻の身長は私より2㎝高い172㎝あって、年齢も2歳年上の32歳、そして松下奈緒さんに似た美人さんです。
結婚したのは5年前、それまでの彼氏は妻のS性癖に相性が合わず、私はMだったので妻に調教されて結婚しました。
妻は男を責めるのが大好きで、毎回責めまくられています。

みんなは、その実情を知らないから、私が美形の妻と結婚できたことを謎だと思っています。
でも、妻に言わせれば、私は「理想のマゾ性奴夫」なのだそうで、
「もし、私以外の女とエッチしたら、チンポちょん切るからね。」
と言われていますが、妻ならやりかねません。

結婚して暫くは、暴れる私を緊縛して亀頭責めやアナル調教をされていました。
もちろん普通にセックス(と言っても騎乗位で一方的に搾精される事が殆んど)もしますから、結婚2年目には子供も生まれました。
大きなお腹の妻に緊縛されて、亀頭責めとアナル調教を受け続け、長女が生まれる一か月前に、初めてトコロテン射精をしました。

その後、妻に徹底的にマゾ調教を受けた私は、完全に妻の性奴となって、緊縛せずとも恥辱の責めを耐え抜くマゾ夫となりました。
裸になると、妻に顎を持たれてキスされます。
亀頭のみ咥えられて亀頭フェラされて悶絶、そしてアナルディルドやアナルボールでアンアン喘がされます。
これは、結婚後に妻が根気よくエネマグラで解して、前立腺を慣らしていったからでしょう。

今では前立腺責められて、何度もガクガク痙攣してイカされています。
この時、亀頭責めは一切ないので、射精を伴わないドライオーガズムだから、連続してイカされ、半べそ状態になっても妻が止めてくれないので、失神しちゃうこともあります。
その後、亀頭責めをされて切ない焦らしに悶絶させられ、妻にペニバンでアナルを犯されます。
アナルを犯しているときは、亀頭どころかペニスには一切触れず、前立腺をペニバンで突かれてトコロテン射精させられます。

「夫を責めて、快楽を妻である私が掌握してコントロールするって、凄く気持ちいいわあ。私は全然身体を愛撫されてもいないのに、なぜか気持ちいいんだよね~。」
と言う妻とのセックスは、妻が安全日になったときだけです。
正常位は年に1~2回だけで、殆んどが騎乗位で妻のヴァギナ内に搾精されます。
しかも、妻がオーガズムに達しないうちに射精すると、ペニス拷問でコックリングの刑に処せられ、強制勃起で妻が満足するまで正常位で腰を振らされます。
つまり、年に1~2回、妻がオーガズムを迎える前に漏らすことがあるということです。

妻に生理が来ると、ホルモンのバランスのせいかS性が増します。
先週、妻が生理だったのですが、最初、エネマグラ入れられて、ゆっくり動かされて前立腺を刺激されて、身体がビクビクしてきてドライオーガズムでイカされました。
1回じゃ許してもらえず、何度もイカされます。
この時、まったく触れられていないペニスは半起ち状態ですが、ガマン汁が垂れて糸を引いていました。
そのうち、イキ過ぎて失神しそうになったところで、コリコリとエネマグラを回転させて前立腺を責められて、意識が飛びました。

エネマグラが抜かれて、ヴィンヴィン振動するアナルバイブを出し入れされて気がつくと、亀頭責めされました。
これには耐えられず、仰け反って大量射精してまた気絶しますが、射精したばかりの亀頭を責められて、失神どころじゃなくなります。
先週は、前立腺と亀頭責めで、10回くらいイカされたと思います。
内訳はドライ7回、射精3回でした。
グッタリして、精も根も尽き果てました。
モデルのように綺麗な顔と身体の妻に、下半身を苛めてもらえる幸せをかみしめています。

6+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR