個人撮影でレイプされて感じたエッチ体験談 長編

ぴゅあらば

えりさんから投稿頂いた「個人撮影でレイプされて感じたエッチ体験談」1。

みんなのエッチ体験ではエッチ体験談を募集中です!
エッチ体験を投稿する

私は現在普通のOLをしている23歳です。

ただ普通のOLだけではなかなか欲しいもの買えず、貯金もできないのと、私には人から見られたい願望があり普通の女性であれば男からジロジロ見られたりするのは嫌なものなんですが、私はそういった性癖もあり撮影モデルのバイトもしていました。

最初はちゃんとした会社に登録しその会社のスタジオで1対1や複数のカメコの時もありましたが、ちゃんとしたスタジオなので係りの人もいるためカメコさん 達は普通に撮ることしかできず、私自身も何となくつまらない気持ちがありました。たまにローアングルからの撮影をしてくるカメコがいるとすごく興奮してく るんですが、すぐに係りの人の注意が入ります。

なので、ネットで個人的に個人撮影モデルをしようと思い、それに登録会社を通してだと自分に入るお金もすくないですし。ネットに書き込みをしてみました。 サイトには下着姿まで、コスチュームはセーラー服と会社の制服しかないので、持って来て欲しいと。私はメイド服等よりも昔レースクイーンにあこがれていた こともあり、レースクイーン、キャンギャル姿になりたいと。

書き忘れてましたが私の身長は168cm、スリーサイズは84・57・87で、顔も自分でも悪くないと思ってます。
書き込みをして1週間くらい放おっていたのですが、メール15通くらい撮影がしたいとのメールがあり、中にはあきらかにエッチ目的の人もいましたが、全員 に返信し、一番1時間のギャラが高かった人を選び、その人の写メを送ってもらい年齢は35歳、少し小太りで見た目はカメラ小僧そのものでした。

当日私はミニスカートを履き、下着はTバック姿で。(普段もTバックが多いです)その人と新宿駅で待ち合わせ予約したというシティホテルへ。

着いてから少し緊張していましたが、2人きりだとどういう撮影をされるんだろうとか、もしかしたら犯されるかもという妄想を抱いていました。

その人は無口でポーズの時だけしゃべるのですが、最初は私服姿から。私がミニスカートを履いてくるとは思っていなかったみたいで結構興奮していました。

あきらかにパンチラ狙いのローアングルなんですが、私は拒むこともなく撮らせまくってました。しまいにはよくエッチDVDにあるような逆さ撮りをされたんですが、見られたい願望の私はものすごく興奮してしまいかなり濡れてきているのがわかりました。

私が撮られるがままなのをいいことに太ももを触ってきたりもしたのですが、5000円プラスで多少のお触りもOKしてしまいました。実はよく本屋とかで逆 さ撮りをされたり、電車の中で痴漢されてもOK女なんです。なのでお金をもらって逆さ撮りされたり触られたりなら一石二鳥です。

少し撮影をしているとその人がレースクイーンの衣装を出してきてこれに着替えてと言ってきました。それと光沢のストッキングの上に見せパンを履いてと言ってきました。

それでできれば着替えも撮りたいと。私は断ったのですが着替えを始めた時にそカメラ小僧がお風呂の脱衣所に入ってきて無理やり撮影を始めたんです。

でもなぜか私は「ちょっとダメ」しか言わず胸とかアソコをあまり隠さず着替えを続けていました。そしたらカメラ小僧が「すげー撮らせてくれてる」とか「いい胸してる」とかさっきまで無口だったカメラ小僧がしゃべるようになってきました。

着替え終わった私は「さっきの映像は絶対誰にも見せないでね」といい消してくれとはいいませんでした。

レースクイーン姿撮影が始まり、やっぱりローアングルや逆さ撮りを始めました。
私が「どうして下から撮るの?」と聞くと
「普段の撮影会だと注意されて撮れないのと実はこういう映像撮ると興奮するんだ」

「それと・・・」

何か言いかけたんですが「たぶん言うと引くと思うから」
私は「大丈夫だよ。言ってみて」

カメラ小僧は「実は撮影会でお触りしたり、モーターショーとかでキャンギャルを逆さ撮りして嫌がる姿に興奮したり、電車内でも痴漢してるんだ」と

私はもっと他のことを想像してたので「キャハッ」って笑ってしまいました。

カメラ小僧が「何で笑うの?」って言うので、見られたい願望と痴漢体験を話しました。

聞いてるカメラ小僧はかなり興奮してきてまたアソコが立ってるのがわかり、そしたら「ズボン脱いで撮影してもいい?」実は前にそういう撮影会をやる会社が あったらしく、撮影者は透けてるTバックを履いて撮影しなければならなくて、モデルからはビンビンに立ってるアソコが透けて見えるというのです。

私も犯されるわけじゃないからと思い承諾しました。

カメラ小僧はズボン脱ぎ、トランクスまで脱ぎ始め、リュックからスケスケのTバックを取出し履きました。脱いだ時のカメラ小僧のアソコは今まで見たものの中で一番大きかったです。

また撮影を再開し、カメラ小僧が

「また胸も撮影したい」
「見せパン脱いでストッキング越しに撮影したい」
「あと・・・できれば・・・痴漢再現みたいのも撮りたい」

と要望もエスカレートしてきたんですが、あの大きなアソコを見てしまった私は全て承諾し

「じゃあプラス1万ね。お互いにどういう痴漢されたか話さない?男の人に痴漢体験話したことないし、実際痴漢してる人の話も詳しく聞いてみたいし」って。

カメラ小僧は最高で指入れまでして、ちょうど台風で電車が止まってしまった為30分くらい指入れが出来たと。自分のアソコを握らせたこともあったと。そして私の体験談を話す時にカメラ小僧のアソコはさっきよりもさらに大きくなっておりガマン汁も大量に出ていました。

私に見せるかのようにベットに少しのけぞったような体勢で座り、私は

「すごくないですか?今まで見た中で一番大きいかも」と言ったら「触っていもいいよ」とかなり興奮して言ってきましたが、

「遠慮する。私の体験談話すね」

私も最高は指入れされたことまで話し、実はもっとすごい痴漢体験があるんだけど話すかどうか迷いましたが、私も少し興奮してることもあって、

「今から話す体験談は誰にも言わないでね」

「前に飲んで朝帰りして始発の地下鉄に乗ったんだけど、誰もいなくて少し寝ようかと思ったら、あなたみたいなカメラ小僧風な二人組が両脇に座ってきて触っ てきたんです。席を立とうと思ったんだけど、両腕をそれぞれの人の背中に回すような形になってにげられなくなり、両足をそれぞれの足の間に挟むような格 好、股を開く格好にされて痴漢され始めちゃった。

両腕が使えないため触られまくって、Tバック履いてたから痴漢がスゲーとか言ってきて、下着の上からアソコを攻められて、喘ぎ声を出しちゃって、そしたら下着の脇から指を入れてきてびしょびしょだよとか痴漢されて感じてんじゃんとか言われて・・・

もう一人はTシャツをまくって胸を揉んできたり直接胸を舐めてきて、その攻めでも声が出ちゃって、そのうちキスもされたんだけど抵抗せずにそのカメラ小僧みたいな人とのディープキスを受け入れちゃったんだ。」

話していて私もかなり興奮しちゃって声が震えて

「やばい話してて興奮しちゃったかも」
「俺も大興奮だよ。その後はどういうことされたの?」

私は続きを話し始め、

「Tバックを脱がされて、一人がアソコを出してきて挿入してこようとしてきたんだけど、少し抵抗したけど興奮と気持ちよさに負けて犯されちゃった。それも二人とも生で。外には出してくれたけど。それ以来ピルを持ち歩くようにしてるんだ」

っていうと

「犯されて感じたの?イッた?フェラはしたの?ピルを持ち歩いてるってことはレイプもOK派?」

って根掘り葉掘り聞いてきた。

「犯されて感じちゃったし、イッた。フェラは電車降りてから痴漢の一人とラブホに言ってもう一回生でやられて、その時フェラもしたよ。男の人って生でやっ た方が気持ちいいんでしょ?女もそうよ。ただレイプはOKってわけじゃないけど、今まで話した以外にも3回レイプされてるけど全部感じちゃった。レイプし た女が感じると男はもっと興奮するみたい。あなたもそう?」

と聞くと

「自分は素人チェリーだし生ではしたことないんだ」

と何か寂しそうに答えました。

私は少し暗くなった雰囲気を取り戻すため

「痴漢再現したいんでしょ?撮影したもの誰にも見せないって約束であたがした痴漢体験と私の体験をいくつかさせてあげる。私服の方がいい?」

というと

「レースクイーンの格好でもしたいからとりあえずそのままで」

私とカメラ小僧は立ち上がり私は壁のハンガーにつかまり電車に乗っている感じに立っていました。
カメラ小僧はカメラを2台セットし、1台はローアングルからもう1台を二人が映るようにセットし開始しました。興奮しているせいもあり見せパンの上から触 られてもピクンッとしてしまい、カメラ小僧の痴漢もエスカレート見せパン中に手を入れてきて触ってきたり、胸を出して揉んで来たり、乳首を転がして来た り。

10分くらいした時にはコスチュームは脱がされてストッキング1枚姿にされストッキング越しから透けて見える私のアソコ(透けてるとはいえ少し厚手のタイツの為アソコはほんど見えておらず毛が少し透けて見える程度なんですが)を見て

「ここを電車の中で犯されたんだぁ。」
「もうビショビショなんだろうなぁ」
「ここが感じるんだろ?カメラ小僧に触られて、触られてるところを撮影されて興奮してるんだろ?」

とか言葉攻めをしてきて胸を直接なめてきました。

私は「アッ、アッ、気持ちいい、めちゃめちゃ興奮するんだけど、やばくない」とその時カメラ小僧は私をその場に寝かすような形にするため足をかけてきて、私はその場に寝かされて愛無された。

「俺みたいな男に愛撫されて感じちゃうの?変態だね。」
「その痴漢されてレイプされたときも凄く感じちゃったんだよねぇ。ホント気持ち良くて1人とはその後何回か会ってエッチしてたんだ」
「まじで、でも不細工とやって感じるもんなの?やっぱテクニック?」
「テクニックもあるけど雰囲気とかプレー内容とか、言い方悪いけどキモい人とか不細工の人とやると犯されてるような感じがして余計感じる。話しはいいから早く再現やろうよ」

と言ってベットに二人とも座りあおの地下鉄の痴漢再現が始まりました。私はすぐに喘ぎ声を発してカメラ小僧は下着の脇から指を入れてきて、もう片方の手で胸を、そしてキスをしてきました。

私はそのままディープキスを受け入れベットに寝かされ私服も全て脱がされまたいやらし愛撫であえぎまくりました。

「ここまでぬがされてないよ。このままだとあの時のように犯されちゃう。犯そうとしてない?」

カメラ小僧は黙ったまま愛撫を続けビンビンに立ったアソコを近づけてきました。私はすぐに握り下着を脱がしシコリ始めました。

「あー気持ちいい。そのいやらしい握り方いいよ。フェラもしてよ」

二人は69の格好になりカメラ小僧のデカいものを一生懸命しゃぶりました。

「あーこのままだ私犯されちゃうよね?あーどうしよう。絶対抵抗できない。この大きなアソコが入ってくると思うと、感じすぎて頭がおかしくなっちゃう・・・」

そしてカメラ小僧が

「入れちゃうよ。入れて欲しいんでしょ?」

もう感じすぎちゃっていたけど私は、

「入れないで・・」

と言ってみたけど、そのまま挿入され、

「あぁ〜気持ちいい!」

と言ってしまいました。

昔女友達と大きさじゃなくて硬さだよねって話をしたことがあったんですが、このカメラ小僧に入れられてやっぱり大きさもって思いました。それにちょうど私の一番感じる場所に当たって30秒くらいでイッしまいました。

色々な体位を試され30分くらいやられてカメラ小僧が

「どう?俺とのエッチ」
「今までで一番いい。お世辞じゃなくてホントにやばい」
「また今後もやろうよ。その時も生で」
「いいよ。セフレになってあげる。毎回ハメ撮りして」
「やったぁ、生でハメ撮りしまくれる。あぁ、イキそう。レイプってやっぱ中出しだよね?」
「私は外も中もあったけど、アッ、気持ちいい」

その時私は意地悪して

「中はダメだよ」

ってホントは内心中出ししてほしいんですが、相手をもっと興奮させたくて

「あっ、イキそう、ダメだ、中出ししたい、ウッ!」

中出しされました。それと同時今日何回イッたかわかりませんが最後の絶頂を迎えました。
その後もそのカメラ小僧とは生ハメ撮り仲として、またそのカメラ小僧が募った撮影会で5,6人のカメラ小僧にお触りされたり、犯されたり色んなプレーを楽しみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ぴゅあらば

コメントを残す

気軽にコメントください。皆様に楽しんでいただくために、個人を特定する内容や誹謗中傷のコメントは削除します。不適切なコメントが続く場合は、概要ユーザのコメントの禁止を行います。



エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を 826記事を掲載しています。
どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。