17,000話以上掲載!!毎日更新!!

制服姿でスカトロセックス

[AD]

[AD]

チョリ夫さんから投稿頂いた「制服姿でスカトロセックス」。

スカトロ系の出会いサイトで出会った彼女と意気投合して実際に会う事になりました。
自分も彼女も制服やスーツ姿で着衣脱糞するのが大好きでお互い30代後半でしたが当日は制服で会う事になりました。
待ち合わせ場所に彼女は紺色のブレザー制服姿で現れました。
自分も同じく紺色のブレザー制服だったのでさらに意気投合。

お互い野外おもらしが好きだったので河原でプレイする事になりました。
山奥なので人は滅多に来ませんがその時は対岸で真面目そうな男性が釣りをしていました。
釣り人はチラチラ見ていますが移動する気配はありません。
それどころか自分たちが移動すると20mくらいの距離を保ってついてきます。
彼女に中止にするか尋ねたところ、むしろ見られながらやりたいとの事。
自分もやってみたかったので見られながらする事にしました。

着衣脱糞するために制服を着ているという背徳感や羞恥心で出会った時から興奮状態です。
この事を話すと彼女も同感だったようでアソコはすでにヌルヌルであることを告白してきました。
あまりの興奮で思わず抱きしめたら彼女も腕を回してきました。

制服同士で抱き合うこと自体も気持ち良くてボディーマッサージのようにお互い体を擦りつけて
生地同士が擦れる感覚やボタン同士が絡む感覚、匂いなどに興奮が収まりません。
しばらく楽しんで本日の本題に入ることになりました。

彼女は今日のために2日間うんこをしていないそうです。
抱き合ったまま着衣脱糞したいという彼女の要望があり抱き合った状態で着衣脱糞する事になりました。
これから着衣脱糞するというのに乱れた制服、リボン、下着などを整える彼女の姿にメチャクチャ興奮しました。
自分も乱れた制服やネクタイなどを整えながら、これからこのまま着衣脱糞する事への背徳感で最高に気分が高揚します。

お互い制服の乱れを整えドキドキしながら抱き合いました。
彼女の心臓がバクバクしているのが制服越しに伝わって来ます。
抱き合いながらお腹をさすったりしてお互い脱糞準備を整えます。
自分の方は肛門の出口までうんこが来ていて、いつでも脱糞可能です。
しばらくして彼女も脱糞の準備が出来ました。

お互いトロンとした顔で見つめ合うとキスをしました。
すると彼女がキスをしたまま少し姿勢が低くなりました。
彼女の息が荒くなり、踏ん張っているのが分かります。
それに興奮した自分も踏ん張り始めました。

ブリーフの中に行き場を失った大量のうんこがムニュ~と広がっていきます。
思いっきり踏ん張って全部出し切るころにあふれたうんこが河原に落ちました。
彼女も力いっぱい踏ん張りながら少し声が出ます。
彼女が全部出し切った瞬間、少し体が離れてまた抱きついてきました。
抱き締めた瞬間、制服の隙間からうんこの匂いが漂ってきます。

そしてまた見つめ合います。
制服姿のまま着衣脱糞をしてしまった背徳感は何とも言えない快感です。
そのあとは見せ合いっこをしました。
スカートをめくると固形のうんこで下着がもっこり膨らんでいます。
彼女が思わず気持ちいいと言葉に出しました。

自分もズボンを下ろしてうんこでもっこり膨らんだブリーフを見てもらいました。
うわぁ~なんて声を出しながら大興奮しているようです。
しばらくうんこを漏らした感覚を楽しみたいという事でもらしたままズボンを履き
河原を散歩したり、ときどき見せ合ったりして楽しみました。

散歩しているうちにちょうどいい岩があったので座ろうと誘いました。
彼女はにっこり微笑んで承諾してくれました。
着衣脱糞のまま座る前にゆっくり座るか勢いよく座るか相談しました。
彼女は勢いよく座りたいとの事。

座る前に、座る座らないとふざけ合っていましたがその時は突然やって来ました。
彼女がバランスを崩して思わず着座。
あぁ~と声を出しながら、すごーい、気持ちいいと興奮しています。
自分も彼女の横に着衣脱糞のまま勢いよく座りました。
下着の中で行き場を失ったうんこが背中や前側にムニュ~と広がります。

すると彼女がうんこを漏らしたままお尻を岩に擦り付け始めました。
あえぎ声を出しながら擦り付けオナニーを始めたのです。
自分もお尻を岩に擦り付けて下着の中のうんこを広げて楽しみます。

楽しんでいるうちに彼女が抱きついて来て自分の竿を触り始めました。
大きくなりっぱなしなのがバレていたようです。
自分も彼女の下着の中に手を入れてアソコを触るとヌルヌルになっていました。
彼女がもっと触ってとおねだりして来たので手がうんこまみれになりながら愛撫しました。

しばらくすると彼女がもう我慢できないと言うので砂地にレジャーシートを敷いてセックスする事になりました。
場所の準備が整ったので彼女を呼ぼうとしたら逆に呼ばれました。
彼女は下着の中から溢れたうんこを下着の中に入れたいと言いました。
岩にこびりついたうんこを丁寧に取り自分の下着の中に戻す姿にヤバいくらい興奮しました。

川で手を洗いレジャーシートの上に制服姿でうんこを漏らしたまま寝転ぶ彼女。
制服も下着も脱がずにリボンも付けたまま完全着衣でセックスしたいという要望に着衣セックス派の自分は大興奮です。
自分も制服姿のままズボンから竿を出しうんこまみれの下着の隙間から挿入しました。
正常位からはじめて騎乗位に体位を変えていきます。
騎乗位になると彼女のうんこまみれの下着がねちょねちょ音を出しながら、その音に興奮した彼女がさらに激しく腰を振ります。

上半身は乱れなく着崩さず正統派の制服姿ですが下半身はうんこまみれというギャップにもうギンギンです。
腰を振りまくって激しく動きながらリボンやブレザーの乱れをチェックする姿も最高に興奮します。
セックスの最中に突然動きを止めた彼女は顔を近づけて来て、このままおしっこしていい?とエロい顔でおねだりして来たのでもちろんOKしました。
いくよ!と言いうんこまみれの下着のままシャーッっと勢いよくおしっこをしました。
温かいおしっこが容赦なく制服のズボンとブリーフに浸み込んできます。

おしっこを出し終わった彼女は再び激しく腰を振り始めました。
上下運動の際にはうんことおしっこでぶちょぶちょと物凄くエロい音がして気分も最高潮です。
釣り人も横を通り過ぎるふりをしてすぐ近くを横切ります。
それに気づいた彼女はなんと!!
大きな喘ぎ声を出しながら釣り人に手を挙げて「近くで見て」と言ったのです。

釣り人は自分たちの真横に座り驚いた様子で見ています。
こんなに至近距離で人に見られながらするセックスは初めてです。
しかも制服姿でうんことおしっこまみれのセックス姿。
羞恥心と背徳感で絶頂の中、最後は自分も大きな喘ぎ声と全力で腰を振ってフィニッシュ。

その後、釣り人から拍手されました。
聞くと最初は邪魔だったけど自分たちのプレイが衝撃的だったのと、こっそり彼女が手を振ったり
両手を挙げてマルを作って挑発していたので遠慮なく見ていたとの事です。

その時の彼女が今の妻です。

[AD]

[AD]

みんなのエッチ体験OGP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

感想などコメントをどうぞ!投稿していただいた方の励みになります!

コメントする

目次