エッチ体験談 13,000話 突破!!

従兄弟の子

酢橘さんから投稿頂いた「従兄弟の子」。

俺の二つ下の従兄弟が結婚したのが7年前。

そいつの一家とこの前会ったら子供が股を触ってたから「何してるの?」と従兄弟夫婦に聞こえない程度の小さな声で聞いたんだ。

「なんでもない」と恥ずかしそうにして慌てて手を股から外したから、「おじちゃんと遊ぼうか?」と子供を抱っこして別の部屋に行った。

「さっきお股触ってたよね?気持ち良いんでしょ?」と追及したら「ママが触っちゃダメって怒るから内緒にして」と涙目になった。

「大丈夫、パパにもママにも言わないから。さっき途中でやめたからもっと触りたくない?おじちゃんの前なら気にしないで触って良いよ」とオナニーの許可を出した。

触っても良いと言われたのが嬉しかったのか、泣きそうだった顔がみるみる笑顔になる。

「良いの?」と確認してくるから「パンツ汚れるからママも怒るんだと思うよ。だからパンツ脱いで触ればバレないよ」とアドバイス。

「そうなんだ!」と良いことを知ったとばかりにその場でパンツ脱いで筋マンコを晒け出してくれます。

「どんな風に触るのか知りたいから見てても良い?」と聞くと、「良いよ!おじちゃんは気持ち良い触り方知ってる?」と質問してきました。

「いつもの触り方見せてくれたら別のやり方も教えられるかもしれないね」とオナニーを急かします。

違う方法があるかも知れないと聞いてすぐにオナニーを始めてくれました。

指を揃えてマンコに当てて、揉むと言うか捏ねる感じでオナニーしてます。

「そうやって触ってるんだね、ちょっと鏡持ってくるからまっててね」と一言残して手鏡を取りに行きます。

「お待たせ。今からお股をここに写すからよく見てね?ここはオマンコって名前なんだよ、それでここに穴があるでしょ?そこに…」とマンコの解説をしていきます。

「知らなかった!おじちゃん物知りだね!」と簡単な解説を聞いて尊敬されました。

「今もう濡れてるから、そのヌルヌルを指に付けてクリトリスを優しく触ってごらん?」とアドバイス。

「こう?うひゃ!なにこれ!すっごく気持ち良い!」と大喜び。

「だろう?クリトリスを触りながら穴に指を出し入れしてみて」と更にアドバイスを重ねます。

「ん…あ…変な感じだけど気持ち良い!指止まんない!」とかなり気に入ってくれました。

「オナニーは気持ち良いよね?おじちゃんが許すから今日から今教えたやり方でオナニーを毎日してごらん?慣れるともっと気持ち良くなるから」とオナニー狂いにさせようと唆しました。

「うん!こんなに気持ち良いのにもっと気持ち良くなれるなら毎日する!」と良い笑顔で答えてくれました。

「素直な子だね。良い子だからおじちゃんがもっと気持ち良い事教えちゃう」とオナニーを中断させます。

「なんで止めるの?もっと気持ち良くなりたいよ」と止められたのが不満そうなので、脚を開いてクンニしました。

「ひゃん!あ!オマンコ舐めてるの?ひゃう!気持ち良い!もっと舐めて!」と一発でクンニを気に入ってくれました。

オシッコ臭いオマンコは極上の味がします。

ヒダの内側に残ってるマンカスも舐め取って綺麗にしてあげました。

「人にされると自分でするより気持ち良いでしょ?」と聞けば「うん!気持ち良い!あ!そこ!」としっかり感じてくれます。

痛くならない事を祈りながら中指を穴に挿入して優しく出し入れします。

同時に勃起して顔を出したクリトリスを舐めます。

「ああ!気持ち良すぎて何かくる!何これ!?」とイッた事が無いのかプチパニックになってます。

「イクのは初めてかな?慌てなくて良いよ。そのまま気持ち良くなってれば凄い気持ち良くなれるよ。」と安心するように言います。

俺が落ち着いてるからか、子供は落ち着きを取り戻して素直に快感に身を任せました。

「あ!ああ!くる!おじちゃん!ああー!」と子供とは思えない大胆なイキ方をしてくれました。

「凄かったろ?今のはクンニって言うんだよ。他の人に触られるだけでも自分でするより気持ち良いけど、舐められるのも良いだろ?」と今の気持ちを確認します。

「すごかった…こんなに気持ち良いの初めて…」と半ば放心状態で答えてくれます。

「おじちゃんが来た時はまたしてあげるから、今日の事を思い出しながら明日からもオナニーするんだよ?その方がただ触ってるより気持ち良くなれるからね」と最後のアドバイスをしました。

「ありがとうおじちゃん」と呼吸が整い始めて笑顔を見せてくれます。

「パンツ穿く前に写真撮らせてもらって良い?今日の記念にしたいんだ」とスマホを取り出しました。

「良いよ!可愛く撮ってね!」と快諾してくれたので、下だけ脱いだ状態で何パターンか撮影したら全裸にさせてまた何パターンか撮影。

ついでに俺も全裸になってツーショットを撮影して、子供が選んだ何枚かを自宅のパソコンに送信して保存しようと思います。

あと、顔無しでマンコのドアップ写真はスマホのトップ画面に設定して、全裸のツーショットでチンポ握らせたのは壁紙にします。

「次に会った時はまたオナニー見せてね?どれだけ上手になったか確認するから」と言うと、「うん!次はおじちゃんもオナニー見せてね!」と催促されてしまいました。

コメントを残す