エッチ体験談 13,000話 突破!!

忘れられない人生初の射精をした日

HSS-2さんから投稿頂いた「忘れられない人生初の射精をした日」。

私が忘れられない思い出の一つに、人生初の射精をした思い出があります。
あれはS5のときだった気がします。性教育の授業(男女別です。)で、射精について習いました。

勃起したペニスから白いヌルヌルの液体、精液を放出するということを習いました。射精の瞬間はとても気持ちいいということも習いました。休み時間に図書室へ行って、隅っこで性教育の本を読みました。そこに、射精の項目があり、射精の仕組みが載っていました。その他、何と自分で射精する方法が載っていたのです。

まずは、ペニスを勃起させて包皮を剥いたり戻したりして刺激を与えて射精する、というものでした。また、エッチな画像、動画を見ながらすると、快感がアップする(本当なんだか)と載っていました。私はS3のあたりからペニスの包皮を剥くことができ、S5になったあたりからは勃起すると勝手に剥けるようになったので、全然できると確信しました。私はそのときから、射精の気持ちよさはどんなものなんだろうかと、頭がいっぱいになっていました。問題はいつやるかです。

しかし、そのときは来たのです。両親が出掛けて私1人だけになったのです。チャンス到来!早速親のタブレットを持ち出しました。夏場で暑かったので、思いきって全裸になりました。そして、ベッドに腰掛け、タブレットで女の人の全裸画像を検索して調べました。私のペニスは一瞬でギンギンに勃起し、包皮がヌルッと剥けて亀頭が露出しました。私はS5でズル剥けでした。私はおっぱいが大好きで、むき出しのおっぱい画像を眺めていまた。

しばらくすると、尿道口から透明なヌルヌルの液体がでてきました。性的興奮が高まると出てくる液体だということは知っていました。そこで、このタイミングで本格的に射精に向けて動こうと思い、我慢できずS5にしてとうとうAVを見てしまいました。セックス中に男の人が女の人を突くたびに揺れるおっぱいに大興奮して、私のペニスはさらに硬くギンギンになり、根元と亀頭が痛むほどでした。そして、気がつけばペニスを握って包皮を剥いたり戻したりしていました。2、3本のAVを見たところで、また尿道口から透明なヌルヌルの液体がでてきました。包皮を剥くたびにヌチャヌチャ音を立てていました。

どれくらい経ったのでしょうか。亀頭に一瞬ウズッという快感がしました。そのまま剥いたり戻したりしていると、またウズッときました。このあたりから、ペニスの根元の奥に何かが溜まっていく感覚がしてきました。気がつけば外国人のセックス動画を見ている私。日本人よりも大きく、激しく揺れるおっぱいに釘付けになりました。しばらくすると、ウズッという快感のスパンが短くなり、尿道に何かが昇っていく感覚がしてきました。亀頭はあの透明なヌルヌルの液体でびしょ濡れでヌラヌラと光っていました。

すると、ペニスの根元あたりが少し気持ちよくなって、何かが尿道口のすぐ近くまできて、漏らしそうになり、漏らすまいと我慢しました。そのときです。思いもよらないことが起きました。ペニスの根元のさらに奥から、経験したことのない、物凄い快感が一瞬で亀頭の先端へ、そして、全身へとほとばしり、漏れそうな何かを渾身の力を込めて我慢しましたが、あまりの気持ちよさに頭が真っ白になり、我慢できなくなり、快感に任せて放出しました。ドピュッ、ドピュッと何かが尿道口から飛び出し、私の腹にかかりおへそに溜まりました。白くて暖かい、ヌルヌルした液体、まさにこれが精液でした。そこで、私は、もう性器が大人になったんだなと実感しました。それからというもの、私は毎日オナニーをして、射精しています。

1 COMMENT

匿名

幼稚園の頃に
お風呂屋さんの女湯で
知らない女の人に
ぺニスを弄られて皮を剥かれて
弄られて気持ち良く為っていた
小2の夏休み頃には
ぺニスを触ると硬く成り
ドロッドロッと体液を出しでいた
身体が熱く為って
胸がドキドキした

返信する

コメントを残す