エッチ体験談が11,000話を突破しました。

家に遊びに来ていたお兄ちゃんの友達がこっそり私の部屋に入ってきて…変態の提案に乗ってしまった。。

PR

高1のとき、お兄ちゃん(高3)の友達が5人くらい遊びに来たことがあった。 その中にKという人がいて、一番良い人そうな雰囲気でなんとなく好印象もってた。 部屋で勉強してたら「Aちゃん、少し話そう」と言われKを部屋に入れた。

なぜか鍵をかけるK。「どうしたの?」というと「Aちゃん俺の見て」って… kはかなりの変態だった。だいぶ後にお兄ちゃんに聞くとかなりのむっつりすけべって。。 kは学ランのズボン外しはじめた。びっくりした私は「え?なに?」と焦ってました。

kはおちんちんをいじり始めた。私に見られて興奮するみたいだった。 結局わけがわからないまま最後まで見せられた…。 kに好印象もってたのに。かなりショックでした。 お兄ちゃんに助けを求めたかったけどゲームかなんかしててkがいないことを気にしてないみたいだった。

kはズボンを上げると「Aちゃんは一人でする?」と聞いてきた。 「一人って?わかんない」と言うと「興味ない?」と言ってくる。 「俺がやり方教えてあげようか?」と言われた…。 そのときは断りました。

実はその頃、毎日のように一人でオナしてました。 やったことないから指入れたりなんてしないけど。パンツの上からクリを擦ったりしてた。 だからkの見てあんなこと言われて、その日の夜ももちろんしました。 それでKの言う通りにしてたらもっと気持ち良いことできてたのかな、とか考えてました。

Kはお兄ちゃんと塾一緒で私もそこ行ってたからすぐ会えた。 あんなことしておいて、普通に接してくるK。お兄ちゃんがいないときに「この前の嫌じゃなかったらならメールちょうだい」って紙渡された。 結局メールしてしまいました。

次の日学校帰りにKと待ち合わせ。Kの家に行った。 想像はしてたけど誰もいなくてやっぱり帰ろうかなと考えてました。kの部屋に連れて行かれた。お兄ちゃんの部屋より片付いてて綺麗な部屋だった。

「ベッドに横になって」言われた通りにすると「一人でやったことあるの?」と聞かれた。 「触るくらいしかないよ」と言うと「やってみせて」って。。 私は制服着たまま仰向けになって、スカートの中にそっと手を入れた。 それから少し足開いてパンツの上からあそこを擦ってみせた。 kに見られてることでパンツがもう濡れてました。。

kは「もっと強くやってみて」と私の手の上に手を重ねてきて、指を誘導してきた。 さっきより強くて場所が的確だったのか、すごく気持ち良い感覚が襲ってきました。 kは力を弱めることもなくずっと刺激してきました。

もうやめてくださいって言ってもやってくるから変になりそうだった。。 やっと止めてくれて、私が疲れてぐったりしてるとkがおちんちんを出してきた。 私のパンツの上に先を当ててきて割れ目をなぞるようにしてきた。 kは私に舐めるように言ってきたから、頑張って舐めました…。

kの舐めさせられて疲れて横向きに寝てると「Aちゃん、一人でやるときあれだけ?俺が言う通りにできる?もっと気持ち良くできるようにするから」と言われた。 ブレザーを脱ぐように言われてブラウスだけになった。それからブラウスのボタンを外した。 ブラの上からゆっくり胸を揉むように言われた。あんまり感じなかったけどKに言われた通りにした。

kは私に指示しながら一人でやってた。 今度は靴下とスカートを脱がされた。パンツの上から胸を触りながらクリ触るように言われた。 パンツはびしょびしょになってて指が湿ってました。ブラを外すように言われて、乳首を弄ったりしました…。 もうこの辺からは恥ずかしい<気持ち良さ でした;ついにパンツを脱ぐように言われて裸になりました。

直接触るともっと気持ちよくてkが見てるのに声も出してた。 「気持ち良い?指入れてみる?」kは私の手を掴んで穴の上にのせた。「怖いなら俺がしてあげる」そう言うと指を一本だけゆっくり入れてきた。 思ったより何も感じなかった…。

「もっと太くても大丈夫?」「うん…たぶん平気」「俺の入れて良い?」「それは怖いからいや…」「じゃあもっと濡れて入れやすくしよっか」Kは私の上に覆いかぶさるようにしてキスしてきた。 それから乳首を吸われて、おっぱい全体をたくさん舐められた。。

それから私のあそこを舐めてきた…音が聞こえてくるし恥ずかしくて、でも気持ちよかった; そのあとkのおちんちんが私の中に入った。ちょっと痛かったけど大丈夫でした。 オナよりも気持ちよかった。。 お兄ちゃんにばれたら大変だけど良い思い出です><

4+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR