エッチ体験談 13,000話 突破!!

母真知子との夏休み

智則さんから投稿頂いた「母真知子との夏休み」。

夏休みに入ってから母の真知子とやりまくってる。
専業主婦で一日中家に居るから父が仕事に出掛ければ家の中には俺と母の二人きり。
初めて母とセックスしたのは去年の冬休み。
どうしても母とセックスしたくて頼み込んだらやらせてくれた。

ちゃんとゴム着けてやったけど1日で1ダース使い切ったよ。
何度かセックスを重ねてから生でしてみたいと頼んだらあっさり許してくれた。
俺とのセックス自体に抵抗感が無くなったからだと思う。
生だと全然感覚が違くて5分も保たずに射精しちゃったよ。
母も生の方が感じるみたいで中出しまでさせてくれた。
それからは父の目を盗んでは母とセックスをした。
日曜日は父が昼近くまで寝てる事が多いから、早起きしてキッチンやリビングで母とセックスするんだ。
生を許してくれてからはゴムなんて着けてない。
毎回生でやらせてくれる。
それに母の排卵予定に合わせて大丈夫な日は中出しもさせてくれる。
面白いのはセックスよりもディープキスの方が母は抵抗感あったって事かな。
生を許してくれた辺りからキスもするようになったけど、それまでは絶対にキスはさせてもらえなかった。
そのくせフェラチオは平気なんだから本当に面白い。
今じゃ母の方からキスして舌入れてくるんだから変われば変わるものだよな。
かなり話が逸れたけど、この夏休みは俺も母も父に合わせて早起きして仕事に送り出す。
玄関で見送りながら尻を撫でてやると母は興奮するらしいんだ。
玄関が閉じるとすぐに母がキスしてきてチンポ欲しがるくらいにな。
すぐにセックス出来る様にズボンは履かなくなったし下着も着けなくなった。
父が忘れ物して戻ってきたらどうするつもりか知らないけど、チンポチンポとうるさいから玄関でフェラチオさせる。
ディープスロートは出来ないけどネットリと味わうようなフェラチオしてくるから俺のチンポにドハマリしてるのは確実。
精子を飲む事も出来るようになったしな。
俺を喜ばせる事に関してはピカイチだと思うよ。
フェラチオするともうどうにも止まらなくなって靴箱に手をついて自分でスカート捲ってチンポ入れてとお強請りしてくる。
もうマンコはビチャビチャなんだけど焦らした方が良い反応するから手マンとクンニをする。
イキそうになったら寸止めを繰り返す。
絶対にチンポ以外ではイかせないよ。
限界まで焦らしてからチンポを一気に奥まで突き入れてやるんだ。
それだけで獣みたいな声上げて激しく痙攣しながらイクからな。
イッてても休ませないように腰を振るんだ。
マンコは収縮しっぱなしで俺も快感倍増だし母もイキっぱなしになれてWin-Winなんだよ。
こうなると潮も吹くし下手すりゃ小便漏らすんだ。
良い歳して嬉ションとか笑えるよな。
母はキスしながら中出しされるの好きだからイキっぱなしで涎垂らしてる口にキスして舌を絡め合いながら中出ししてやる。
もう立っていられなくなって崩れ落ちそうな母を後ろから支えて無理矢理歩かせてリビングに向かう。
歩くたびにチンポで突き上げられるから母はリビングに入る頃にはもう半分意識飛んでる。
失神するまでやり続けて全部中出ししてやった。
意識の無い母の口にチンポ入れてテレビを見ながら一休み。
適当な所で母を起こせば条件反射でフェラチオしてくれるから便利だよ。

コメントを残す