エッチ体験談 13,000話 突破!!

クラスのヤリマン共に逆レイプされた話

ポチさんから投稿頂いた「クラスのヤリマン共に逆レイプされた話」。

昔の話なので会話なんか覚えてないです。
それだけは前提として許してもらえると嬉しいです。

C学2年の時の話。
クラスでズボン下ろしが流行ったんだ。

後ろからターゲットに近付いていきなりズボンを下げるって言う趣味の悪い悪戯。
自分はクラスの中でも目立たない地味な学生だったから、馬鹿な奴らが馬鹿な事してるな~程度に考えてました。
自分に話しかけて来る奴もほとんど居なかったし、完全に他人事だと油断してました。
そんなある日、休み時間になってトイレに行こうと席を立ち出入り口に向かって歩いてました。

授業が終わったばかりで男子も女子も全員教室に居ます。
席は縦一列に男子と女子が交互に並んでて、自分は一番出入り口から遠い列の真ん中くらいが割り振られた席でした。
休み時間になると女子は女子で仲の良いグループが固まって話をして、男子も同じような感じです。
何が言いたいかって言うと、ちょうど女子のヤリマン達が集まってる目の前でズボンを下ろされました。
それも勢い余ってトランクスまで一緒に下ろされたんです。

年齢の割にチンコのサイズがデカくてコンプレックスだったので、自分が今置かれてる状況が理解できた瞬間に泣きそうになりました。
小学生時代にもトイレで小便中に隣から覗いた男子に気持ち悪いと言われて虐められた過去があるからです。
しかも今回はよりによって女子の目の前です。
「きゃー!」って女子の特大の悲鳴だけは覚えています。
慌ててトランクスとズボンを履き直して振り返りましたが、実行犯はすでに逃亡してて誰がやったか分かりません。
恥ずかしいのと馬鹿にされるんじゃないかって恐怖で、一目散にその場から逃げました。

トイレから戻ると案の定彼方此方からヒソヒソ話が聞こえます。
特にうるさかったのがヤリマン達です。
無視して席に戻り、出来るだけ存在感を消して授業を消化しました。
いたたまれない空気の中で過ごす一日は長かったです。
放課後になって今日は部活サボって帰ろうと決め、誰とも顔を合わせないようにして教室を出ようとしました。
しかし、ドアに手を掛けたところでその手を掴まれました。
驚いてその手の主の顔を見るとヤリマン達のリーダー的存在でした。

何で自分が?とパニックになって何を言われたか覚えてません。
どんな返事をしたのかも覚えてないんですが、気付けばその女子に手を引かれて体育倉庫に連行されました。
そこにはクラスのヤリマン共総勢8名が勢ぞろいです。
その中心に突き飛ばされ、一斉にヤリマン共に飛び掛かられてズボンとトランクスを剥ぎ取られました。
ここでも「きゃー」と悲鳴を上げられましたが、教室で聞いた悲鳴とは何かが違います。
呆気にとられる自分は後ろ手にロープで縛られ、出入り口の鍵を締められました。
そこから地獄の始まりです。

3人が進み出て来て一人は自分の前でスカートを捲り上げて黄色い沁み付きの下着を見せて来たかと思ったら顔の上に座ってきました。
残りの二人はチンコを握って来て扱いたり舐めたりしてるようです。
感触だけの判断なので本当に二人だけがやってたのかは不明です。
気持ち良いやら苦しいやら・・・。
だって顔に座られて鼻と口をマンコと恥骨で塞がれてるんですよ?
それでいてチンコからは絶え間なく快感が襲って来るんです。
どうにかして呼吸がしたい自分は、左右に顔を振りましたが太腿で挟まれて阻止されました。

何か言われたけど苦しくて聞いてる暇なんてありません。
ただ、ヤリマン共が満足しなければ解放されないのは理解出来ました。
不本意ながら小便臭い下着越しにマンコを舐めます。
ピクンと反応したかと思ったら、前後に腰を振りだしてより強くマンコを押し付けてくるじゃありませんか。
しかも自分の鍔と染み出てきたマン汁で下着が濡れて、鼻を塞がれると余計に呼吸が出来なくなります。
悶え苦しんでるのに周りからは笑い声が聞こえてきます。

悔しいけど、とにかく早く解放して欲しくて必死にマンコを舐めます。
暫くすると一旦腰が浮いたのでやっと満足に呼吸が出来ると安堵したのも束の間、その女子は下着を脱いで再び自分の顔の上に座って来たんです。
しかもご丁寧に顔中に汚マンコを擦り付けるという暴挙にまで出ました。
また笑い声が響きます。
そして再び口を汚マンコで塞がれました。
直だから小便臭さもUPします。
自分が何故こんな目に合うのか理解できないまま、涙を流しながら汚マンコを舐めます。

暫く舐めてると、ガシッと頭を掴まれて口が汚マンコに埋まるほど強く押し付けられます。
その状態で小便されました。
汚マンコ舐めさせられた上に小便まみれにされるなんて酷いと思いませんか?
でもこれは序の口でした。
次に待っていたのはリーダーで、顔の上でお漏らしした馬鹿を退けると征服も下着も全部脱いで顔の上に乗ってきます。
さっきまでの奴とは逆向きに。
しっかりと小便の後に処理してるのか、小便臭さは殆どありません。

ただ、逆向きに座られてるのでマンコを口に押し付けられるとアナルが鼻を塞ぎます。
こっちはさすがに臭かったです。
臭いに耐えてマンコを舐めてるとリーダーが何かを指示しました。
舐め回しから解放されたら、なにやら温かくてヌルヌルした物にチンコが埋まっていきます。
それがマンコだと分かったのは、完全に座られて腹に手をついて跳ねるように動き始めたから。
こんな童貞の捨て方は望んでない。

しかもあろうことか、リーダーはアナルまで舐めさせようと腰をずらして口に押し付けてきます。
なんで糞を出す場所を舐めなきゃいけないのか・・・。
だけど舐めなきゃ解放されない。
かなり葛藤しましたが、諦める気配の無いリーダーに根負けしてアナルを舐めます。
臭いし苦いし最悪です。
表面だけ舐めてたけどグイグイとアナルを押し付けられ、しかもリーダーが自らケツの肉を両手で広げます。
自然とアナルも広がり、隠れていた内側が露わになります。
こうなるともうヤケクソです。
お望み通りアナルに舌を入れて中まで舐めてやりました。
吐きそうなのを我慢して。
口は地獄だけどチンコは天国の状態が続きます。
跳ねる動きが激しさを増し、射精しそうなのを必死に我慢します。
それが分かっているのかいないのか、全く止める気配がありません。
止めろと言いたいけどアナルで口を塞がれてるので声が出せない。
結果的に中出ししてしまいました。
出してる最中も上で跳ねてたので間違いありません。
そいつが上から退いてチンコが解放されると、すぐに次が跨って来て腰を振ります。
萎える暇がありません。
リーダーも自分の顔の上で小便を漏らし、満足して顔の上から退きました。
すぐに次が控えてると思ったけど、予想外に誰も顔に乗ってきません。
だから顔を上げて下半身に視線をやると、全員が全裸で待機していました。
腰の上で跳ねてるのはサブリーダーみたいなやつでした。
しかもめちゃくちゃ気持ち良さそうに腰を振ってます。
初体験は見れなかったけど、二人目で初めてマンコにチンコが出入りしてる所を見ました。
激しく動き過ぎてマンコもチンコも白く泡立ってます。
さっきまで上で跳ねてた奴は隅っこに座って休んでます。
そいつと目が合うと、ニヤッと笑って自分に近付いて来ました。
嫌な予感しかしません。
嫌な予感ほど当たるもので、顔の上に跨ったと思ったら器用にマンコから精子をひり出しました。
自分の出したものを顔にぶちまけられて最悪です。
ひときわ大きな笑い声が起こります。
精子をぶちまけた後はマンコを顔中に擦り付けられ、後処理として舐めさせられました。
精子の臭いも味も最悪です。
周りはゲラゲラ笑うだけでだれも止めません。
こいつもやはり小便まで顔にぶちまけていきます。
精子が不味くて匂いもきつくて口を開けてしまってたので、かなりの量の小便を飲んでしまいました。
そいつが退くとまた次の奴が顔に乗ってきます。
サディスティックな女子しかいなくて絶望しかありません。
腰の上で跳ねてた二人目にも中出しさせられ、流石にもうマンコの中で萎えました。
しかし次の奴がチンコ咥えながら自分のアナルに指を入れてきて、強制勃起させられます。
それでまたマンコにチンコを飲み込んで跳ねます。
この地獄ループが全員一巡するまで続きました。
終わった頃には自分は顔は小便まみれで精子まみれになり、金玉は空っぽでチンコがヒリヒリして足腰立ちません。
ヤリマン共は逆に艶々になって元気いっぱいです。
SEXは適度にやるから気持ち良いんだと死ぬほど理解しました。
そしてヤリマンの怖さも実感しました。
解放された時はすでに薄暗くなっている時間です。
重い足取りで家路につきました。
どれだけ顔が可愛くてもヤリマンはダメです!
とことん搾り取られて衰弱死します!
回復するのに三日も学校を休みました。

1 COMMENT

サイトウシンイチ47歳

とんだ、地獄の初体験セックスになってしまったんですね❗️。そこまで、地獄のセックスを体験すると、女性不振になったんじゃないですか❗️❓️。その、学校を3日間休んだ理由を、学校の担任に正直に話をして、イジメた女性どもに、制裁を与えたんですか❗️❓️。今度は、普通のセックスが出来ることを、願っています❗️❓️。

返信する

コメントを残す