エッチ体験談 13,000話 突破!!

レイプイベントから本物のレイプへ

綾愛(あやめ)さんから投稿頂いた「レイプイベントから本物のレイプへ」。

私は仲間3人と個人撮影の趣味でエッチな動画を撮影、編集しています
基本女は私一人で3人は男性。撮影役、役者、企画&編集の役割で他に人が要る時だけ男が増えたり女が増えたりします

私と役者は何度もハメ撮りをしましたが、恋人やセフレとかでなく、私も結婚してて夫と役者が友人という関係で夫の交友関係からこの世界に入りました
そんな折、外から声がかかりました
企画&編集の仲間が話を聞いたところ、とある超大手企業(ワールドレベル)のお偉いさんが、懇意にしてる関係者(男)の為に催し物をしたいと
女性を複数人集め、捕まれば犯される的なレイプイベント
AV女優のような世間に知れ渡っていて素人さに欠けるより私のような趣味の範囲でセックスする女性を集めているのだという
グループにも報酬があり、機器のグレードアップも出来るし、私個人にもたくさんの報酬もあり、翌年辺りで子作りしようと思ってたので私は話に乗ることにしました
集められた女性は私込みで10名。男は15人います
まるでサファリパークみたいな広さの森林が舞台。この土地全てが私有地だというから大したものです
女性陣は全員既に全裸。イベント時間は5時間
森林のどこに隠れてもいいが、私有地の境界から1キロ内側にロープが張ってあるのでそこからは出ないこと
男性は全員病気などの検査済で性病が移ったりはないし、アフターピルの用意も完璧なのでイベントでの心配はないと説明がありました
そしてイベント開始。女性達が逃げて5分したら男性達も動きます
私は茂みに隠れてましたが開始30分で男性二人組に捕まり、二人で3回犯されました
セックスは好きだし、向こうもとても上手なので凄く気持ちよかったのですが、そう何度もヤられちゃたまらないのでもっと見つかりにくい所に隠れました
イベント開始から3時間くらい経った頃(1時間毎にポーンという合図の音が会場に響き渡るのでだいたい時間わかる)、隠れていた背後から、「なんだこりゃ」と声がしました
振り向くと迷彩柄の服を着て銃を持った3人が立ってました
「マジかよ、すっぽんぽんじゃねーか」
明らかにイベント参加者じゃありません。きっと無断で入ってきたサバゲーやってる人達のよう
私は逃げようとしましたが、3人組に足を捕まれ倒されました
「見ろよ、マンコから精子垂れてるぜ、誰かにレイプされたんじゃね?」
「俺達もやろうぜ」
「連れて帰って飼えばいいんじゃない?」
「それいいな好きな時にやりまくれるな」
「とりあえず、狭山と田辺に連絡取って車こっちに回してもらおうぜ」
1人が無線で何やら連絡してる間に他の二人が私にのし掛かってきました
それて即ハメされ、遠慮なく中に出してきました
交代で3人からレイプされてる内に車が1台やってきて、私は車に押し込まれそうになりました
「おい!何をやってる!」
突然大声がして見たらトラブルがないか見回りの黒服のお兄さんが駆けつけました
私を拉致しようとした男達がモデルガンで応戦。黒服のお兄さんが応援を呼び、ヘリが何台も飛んできました
男達は囲まれ、確保されどこかに連れていかれました
異常事態の知らせを受けた夫が駆けつけてきてくれました
夫の顔を見たとたん、初めて本物のレイプの恐怖が込み上げてきて私はボロボロ泣きました。それにあのまま連れ去られたらきっと望まない妊娠もしてたでしょう
それからこれを機に個人撮影をやめたりはしてませんが、撮影時には安全に気を遣うようになりました

1 COMMENT

市原

三人組から何回犯されたのかな~?気持ちよかった~?俺も混ざりたいな~口とマンコとアナル全部に中出ししてあげるよ~

返信する

コメントを残す