取引先の友人の奥さんとセフレになった

ぴゅあらば

なるさんから投稿頂いた「取引先の友人の奥さんとセフレになったエッチ体験談」。

みんなのエッチ体験ではエッチ体験談を募集中です!
エッチ体験を投稿する

取引先の友人の奥さんとのセックス

登場人物
僕。35才
友人…29才
友人の奥さん…由美ちゃん…29才

取引先の友人宅に招かれて,友人夫婦と他の男女の友人と宅飲みする事になった。
取引先の友人達と言っても出張先なので,僕だけは宅飲みの家に泊めて貰う事になっていた。

宴は進み,家主である友人が酔い潰れた頃からフェードアウト気味にお開きとなった。
当然,残ったのは僕と家主の奥さんである由美ちゃん。

酔い潰れてリビングで眠る家主である友人は,酒を呑んで眠ると起きない事は知っていたので,何とか寝室まで運び寝かせておいた。

正直,この時点での下心は全く無かった。

散らかったリビングを,由美ちゃんと2人で片付け終えると,睡魔が襲ってきた。

由美…ありがとうございます。ってか,手伝わせてゴメンなさい

僕…いいよ,皆,酔ってたからね,俺以外は明日も午後から仕事だしね

なんて話しながら,泊まる事にはなっていたものの,気を使って帰るつもりでいた

由美…今,毛布とか持って来るけど,ソファで大丈夫ですか?

僕…ありがとう,でも,今日は帰るよ,昨日までのホテルに戻れば大丈夫だし

由美…いやいや,遅いし,泊まってくださいよ

正直,帰りたかったので,切り替える為に,洗面所を借りる事にした

僕…由美ちゃん,洗面所かりていい? 手洗いたい

由美ちゃん…いいよ,場所わかる? そこのドア

一瞬,タメ口になった由美ちゃんが,カワイイなんて思いながら,洗面所に向かった

ドアを開けると,どこにでもある浴室の脱衣所と一緒になった洗面所

ふと,気付くと,下着が干してあった

深い青に白の水玉

ラッキーなんて思いながら,手を洗っていると

由美…タオル無かったよね? あっ?
僕…あっありがとう
由美…ゴメンなさい,下着…

気まずくなるのが嫌だったので,冗談で交わそうと思い

僕…あっ,ラッキーと思ってたよ
由美…恥ずかしーしー
僕…なんで? カワイイじゃん?

正直,由美ちゃんはカワイイ,何度かオカズにした事もあった

由美…どーせなら,他のを干しておけば良かった
僕…他にもカワイイのあるんだ? これ要らないならちょうだいよ?
由美…駄目だよー 貰ってどーすんの?

ここでスイッチがオンになった

僕…それは,内緒だよ,他にもカワイイのあるなら見せてよ
由美…恥ずかしいけど,見たい? そこの引き出しー

側にらあったタンスの引き出しを開けると,カワイイ下着が沢山入っていた

僕…由美ちゃん,因みに今は何色?

なんて言いながら,抱き寄せたら,身を委ねてきた。
当然,ベロチュー。柔らかくて甘味すら感じた

由美…起きないよね?
僕…大丈夫?

そこからは,その洗面所で,憧れの由美ちゃんを,タップリと楽しんだ。

腰を振りなから,

僕…由美ちゃん,俺のオカズなんだよね

なんて言ったら,嬉しかったらしく,キツイベロチューを貰った。

流石に中だしはしなかったが…

由美… また,2人で会いたい
僕… いいよ,

翌日は,家主である友人は仕事で,僕は出張先での休日になっていた

僕…◯◯ホテルだから,時間が空いたらおいでよ
由美… やった?

携帯番号を教えて,翌日の服装を指示して,僕はホテルに戻った

当然のように,翌日はホテルで,タップリと楽しんだ。

友人には申し訳ないが,今でも関係は継続中

出張先なので,本当に時々しか会えないけど…

オカズにして?

なんて,画像付きのメールをくれたり

電話が来る時は一人でいる時なので,テレセックスしたりしている

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ぴゅあらば

コメント

  1. たかし より:

    バチ当たるで

  2. たかし より:

    バチ当たりが

  3. 麒麟 より:

    死ねよたかし

コメントを残す

気軽にコメントください。皆様に楽しんでいただくために、個人を特定する内容や誹謗中傷のコメントは削除します。不適切なコメントが続く場合は、概要ユーザのコメントの禁止を行います。



エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を 828記事を掲載しています。
どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。