エッチ体験談が12,000話を突破しました。

別れた元妻のハメ撮りデータが捨てられません

PR

未練元夫さんから投稿頂いた「別れた元妻のハメ撮りデータが捨てられません」。

昨年、私30歳、元妻27歳で3年間の夫婦生活にピリオドを打ち、離婚しました。
主な原因は、元妻が私の親や兄夫婦とそりが合わなくて、鬱になってしまいました。
今でも元妻の事は好きだけど、あのままじゃ手首でも切りそうだったから仕方ありません。

私の親や兄夫婦と関わらなくて済むようになった方が、元妻にとっては幸せだと思います。

悩ましいのは、元妻とのハメ撮り写真です。
未練もあるし、もったいなくもあるし、捨てられないでいます。
元妻の身長は154㎝、B83㎝、W57㎝、H86㎝、顔は幼くて、まるで牧場の少女みたいなんです。
新婚の頃、オーバーオールに麦わら帽子、とても24歳には見えない牧場の少女を半裸にして、オマンコクパァ、小さめの可愛いオッパイぽろり、全裸にしないエロスを撮影していました。
牧場の少女が、大人の男のペニスをフェラ、その生のままのペニスをオマンコに入れられ、あらら、牧場の少女がアヘ顔を晒してしまうのです。
足をM字にして、中出し精液がオマンコから逆流するのを覗き込むショットは萌えます。

同じシチュで、セーラー服ヴァージョンもあります。
小柄でロリだから、実にセーラー服が似合います。
田舎の公立高校の女子高生みたいで、とっても純朴そうなんです。
そんな純朴女子高生が、先生のペニスを咥えて、オマンコ広げているんです。
ウブなオマンコをクンニされて、セーラー服でアァンな表情は、逮捕されそうな構図です。
絶対処女!的なおぼこ娘を誑かして、最後はスカートとパンツを剥ぎ取り、上は脱がさずセーラー服のまま生ペニスの餌食になるのです。
とにかく、セーラー服というのは清純の証、それを穢すハメ撮りもまた萌えます。

もちろん全裸の写真もたくさんあります。
小さめだけど、ツンと上を向いて形のよいオッパイ、脚も綺麗、そして何と言っても腰のクビレがメッチャ良いのです。
やっぱり、全裸のハメ撮りを見ると、夫婦の営みを思い出させます。
今も忘れられない、あの身体とオマンコと素晴らしき官能の日々です。
そして、それと共に思い出すのは、夫婦最後の夜の営みです。
アパートは元妻の引っ越し荷物が山積みだったから、結婚式を挙げて初夜を過ごした街中のホテルを取って、過ごしました。
コース料理で舌鼓、3年前には幸せの中で見下ろした夜景が哀しかったです。
夫婦最後の夜は、切なすぎてとても文章に出来ません。
書いているうちに泣いてしまいそうです。
ごめんなさい・・・

ホテルを出たら、元妻だけアパートに戻り、荷物をトラックに積んで出て行きました。
私は市役所へ行き、離婚届を出しました。
昼食を食べて、独身に戻ったので夕食などの買い物をしてアパートに戻ると、テーブルの上に、
”あなたには優しくしてもらったのに、私の心が弱くて、ごめんなさい。そしてありがとう。元気でね。さようなら。PS.アパートの鍵は郵便受けに入ってます。”
と書いてありました。
この時の喪失感はもの凄く、暫く嗚咽していました。

つい先日、元妻が見合い相手とお付き合いを始めたという話が聞こえてきました。
良かったね、が半分、寂しさが半分でした。
元妻のハメ撮りを晒すことはできませんから、せめて、そんな元妻がいたことを文章にしてみました。

元妻は、私と一緒では幸せになれないのは事実で、それは受け入れています。
私が親と兄夫婦から元妻を守ってあげられなかったのですから、私は元妻の幸せを祈る意外に、元妻にしてあげられることはありません。
だから、元妻が見合い相手と上手くいって、再婚できたら良いと思うようにしています。

元妻の高画質ハメ撮りデジカメデータは4,000くらいあって、5枚のDVD-Rに記録されております。
今はまだ、捨てられません。
未練があり過ぎます。
いつか、私にも結婚したいと思う彼女が出来たら、捨てられる日が訪れるのでしょうか・・・

14+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR