エッチ体験談が10000話を突破しました。

アナルで結ばれた夫婦

アナル夫婦さんから投稿頂いた「アナルで結ばれた夫婦」。

結婚して13年、私40歳、妻37歳、いまだにセックスが大好きな夫婦です。
夫婦の寝室の奥に直接廊下に面した壁が無い四畳半のセックス専用ルームを作り、子供たちに声が聞こえないようにして思い切りセックスを楽しんでいます。

私達は、安全日は妻に生理が来るまで連日中出しなのですが、生理が来るとアナルセックスに耽ります。

私は、大学時代に付き合っていたOLさんにせがまれて初めてアナルセックスを経験したのですが、その異常性と一点だけが集中的に締め付けられる独特の快感にハマってしまいました。
その後、付き合う女性にアナルを求めて、興味本位で応じてもらえる方、拒まれてフラれた方、色々いたのですが、妻にアナルを求めたとき、
「え?お尻の穴を愛してくださるんですか?」
と言われ、妻が前彼にアナル開発されて、前彼とはオマンコでのセックスが殆んど無く、9割方アナルセックスだった事を知りました。
大人しくて純情そうな妻が、アナルも非処女だった事はちょっと残念でしたが、前彼の開発の仕方がいいのか、妻のアナルはどの元カノのアナルよりも圧倒的に気持ち良くて、しかも、妻もアナルでもの凄く喘いで感じまくり、数回目のアナルセックスでついにアナルでイッてしまいました。
私は、アナルでイッた女性は初めて見ましたが、妻も、初めてアナルでイッたとの事で、この時、お互いに結婚すべき相手を見つけたと思いました。

私と妻の恋人時代のセックスは、オマンコでセックスして興奮マックスになった頃、アナルに入れてアナル中出しでフィニッシュするパターンでした。
オマンコとアナルで二度イケる美味しいセックスで、普段は大人しくて純情派の妻が見せる快楽を貪る痴態の虜になってしまいました。
結婚してからは、普段はオマンコ、妻が生理の時だけアナルになりました。
というのも、結婚して子作りをした際、オマンコに中出しする神秘的な快感を経験して、初めてオマンコでするセックスが心身共に満たされるということを知ったのです。
何を今更とお思いでしょうが、子供を作る目的でしたセックスは、夫婦という愛情の繋がりをペニスとオマンコの結合を介してヒシヒシと感じ、オマンコの奥に精液を放出する快感のみならず、妻はその熱い精液を子宮で感じて、白目を剥いてイッたのです。
妻がイッて気を失ったのは、子作りセックスが初めてでした。

夫婦の愛を確かめるなら、やはりオマンコでのセックスでしょう。
私たち夫婦は、結婚して初めてそれに気が付いたのです。
でも、月に数回、妻が生理の時だけは快楽優先のアナルセックスを楽しむ、それが私たち夫婦の性生活なのです。
アナル好きが高じた事が結婚の決め手という夫婦ですが、もちろん性格や価値観が合わなければ、そもそも付き合っていませんが、アナルで結ばれた夫婦というのは紛れもない事実です。
こんな夫婦は珍しいですかね?

16+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!