過去の話し・・・

PR

コルセアさんから投稿頂いた「過去の話し・・・」。

記憶に残る体験を紹介します。

当時、高校二年生の私は女性経験が無くて毎日エロビデオでオナニーはかりしてた頃、親戚の子が良く遊びに来てました。当時、いとこの子(仮称:美波)は小○5年でした。身長は割りと低めの子でした。可愛いし、

ある日、私にアニメのビデオを借りてきて欲しいと頼まれたので、頼まれたビデオを借りてきました。渡しに行くと美波しかこの時間は家に居ないのは知ってましたから家にはいり部屋に向かいました。いつもドアはノック無しで入るから入ったら何と!美波はエロビデオを見ながらオナニーしてました。正直焦りました。少女のオナニーシーンをまともに見たわけですから。

「おい?」

って声を掛けたら美波は焦ってました。私は

「お前もオナニーする年になったのかぁ。」

と言うと美波は

「お母さんには言わないで」

涙ながら訴えて来て私は

「黙ってるよ。でも、そんなビデオ何処から持ってきたんだよ?オナニーの続きしたいでしょ?」

と言うと

「ビデオはお兄ちゃん(私のこと)から持ってきたんだよ。オナニーはしたいけど見られるの恥ずかしいなぁ」

と言うから

「お前何て事を。しかも、ハードプレイヤツだし。いっそのことビデオみたいに男の人とヤッてみたいと思わないか?」

と提案したら美波は

「してみたい。」

と返事してきさました。
私は、美波の家に行くと風呂上がりとかよく下着姿で家の中を歩いてる姿を良く目にしたりしていつかはセックスしてみたい。と思ってましたから丁度良いタイミングだ。とりあえず、上着を脱がしました。

オナニーの真っ最中なので身体は敏感になってて、乳首は固くたってました。私はエロビデオみたいに乳首舐めたり吸ったり揉んだりしました。胸はそこそこ有る方で揉み甲斐があります。私だけではと思って美波に

「チンポ、みせてあげるよ。」

と言うとパンツを脱ぎ捨てて見せました。すると

「お父さんより大きいね。固くなってて痛くない?」

と美波は言う。私は

「痛くはないよ。男は興奮するとこうなるんだ。」

と言うと美波は触ってきました。

「あっ、皮が動く。凄い!」

と言いながら、ぎこちない手つきでシコシコされました。直ぐに私は発射してしまいました。溜まってたので勢いが良すぎて美波の顔にかけてしまいました。私は産まれて初めて顔射してしまいました。美波は男性の発射なんて見たこと無いわけですからびっくりしてました。

「これって何?オシッコ??」

と言うから私は

「男って気持ちいいとこれが出るんだ。精子って言って赤ちゃんの素だよ。」

って教えました。美波は精子を舌で舐めて・・

「苦いし、臭いよ。」

と言いつつ顔に掛かった精子を手に取り眺めてました。

私は今度は美波の割れ目を見たくなりパンツを脱がせました。無毛な割れ目でそそりました。私はどれがクリとリスかが解らず割れ目をなぞるとちょっとした膨らみがあり、触るとぬるぬるの汁が溢れてきますし美波は

「あっ、あっ、気持ちいい自分で触るよりいい!」

と言うからこれがクリとリスなんだ!と分かりました。いよいよ入れたくなりました。当時、コンドームなんて持ってなく、生で割れ目にチンポをあてがい入れようとするけど、オマンコが分からなくこの穴かな?と当てると美波は

「そこお尻の穴。違う!!」

と言うとチンポを握りオマンコに誘導してくれて、

「ここ。」

と教えてくれました。柔らかい肉で気持ち良く、ぐっと押し込むと少しずつ入りました。美波は処女ですから

「痛い!痛いってば!!」

と言う。けど温かく気持ちいい。未経験な私ですから速攻出してしまいました。美波は

「あっ、何か出た。暖かいのが。まさか精子?」

と言うと私は

「そうだよ。出ちゃった」

と言うとチンポを抜こうとしたらまた快感が。立ってしまったので、今度は動かして見ようと再度挿入して腰を振りました。美波は

「痛いってばぁ!動かないでよぉ!」

と言うけど俺は気持ちいい。でも、泣き出しそうになるし、痛みが無くなるまで動かず入れっぱなしで時折動かして痛みが無くなるまで約30分繰り返し。その途中にもまた発射しました。

「また精子出したの?暖かいのがお腹の中で出たの分かるし。」

と言われてしまいました。だんだん慣れてきた美波が

「もう大丈夫。動かしても。」

と言うからがむしゃらに腰を振りました。パンパン打ち付け合う音が響き、美波は喘ぎ声を上げてます。3度目の発射時期が来て・・・もうそろそろと思った頃に美波は、

「何か来る!あぁ~ダメぇ~ダメぇ~アッ~」

っと叫んだ瞬間に私も発射。今にして思えば美波はイッたんだと思いました。

チンポを抜いたら精子が溢れてきました。ティッシュで拭こうと私はしたんですが、ジュルジュル精子が出てきてるのにそのままで美波はパンツを履いて着替えました。3度も中だしして良く妊娠しなかったなぁと思ったです。

それからと言うと週に二回セックスをしました。生理も来てるからコンドームを付けてするようにしてました。

私も数年後に社会人になり美波は中○生に。二年生の時に美波を正式な彼女にしました。美波の両親にも、美波と将来結婚したい。と伝えると

「私らもいとこ婚したからあの子が望むなら構わない。でも!セックスとかはだめよ。」

と言われてお互い付き合う様になりました。

あの頃は若かった。親に内緒で場所もわきまえず、車の中、電車の中、公園、プールの中、学校帰りと色々な所でやりましたし、バイブとかのオモチャプレイ、コスプレなど色々しました。

美波が高校を卒業する1ヶ月前に妊娠が発覚。

「いつセックスしたんだ。ダメと言ったのにした挙げ句に出来たのか。」

と言われて結婚する事になりました。

それが今の妻です。

その時に出来た子、娘もS5。その年でもお父さんとお風呂入ります。一緒に入ると娘はチンポをずっと見てたりしますし、娘が体を洗うときにわざと私に見える様に股を大きく開いて見せてきます。

正直、娘はオナニーはしてます。私の部屋の隣が娘の部屋。週に3回夜の9時頃になると切ない独特の声が聞こえて来ます。悪いとは思ってますが娘の部屋を留守間に家捜しする事にしました。案の定、引き出しからピンクローターやローションが出てきました。

私も妻に娘は大人のオモチャでオナニーしてる。夜になると切ない独特の声がするようになり次の日に部屋を家捜ししたらローターやら引き出しからでてきた。

と話しをしてたら、美波は

「あの年頃は性に興味を持つ頃だから。しかし、ピンクローターなんて何処からてにいれたのかしら。そう言えば私のローター無くなったけどあの子が持っていたのかしら?あなたが性教育してあげれば?」

と美波は言うから私は美波に大人の性教育を明日にでもするわ

と言うと美波は

「セックスはダメよ。あなたならしそうな気がするし。」

と言われてしまいました。

性教育の時の話はまた今度書こうと思います。

11+

他に読まれているエッチ体験談

  • Pocket
  • LINEで送る

PR

コメントを残す

気軽にコメントください。皆様に楽しんでいただくために、個人を特定する内容や誹謗中傷のコメントは削除します。不適切なコメントが続く場合は、概要ユーザのコメントの禁止を行います。



エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を 2462記事を掲載しています。
どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。