エッチ体験談が10000話を突破しました。

フィリピン従業員女性Wフェラ

社長さんから投稿頂いた「フィリピン従業員女性Wフェラ」。

うちの会社では5人のフィリピン女性を雇用してます。
細かい事は省いて・・・

その5人のうちの2人とセックスを楽しんでます。

会社近くにある二ヶ所のアパートにそれぞれ一部屋ずつ借りていて2人と3人で部屋割り。
その2人の方です。

最初はそんな気は全くなく、2人から国の料理をご馳走したいからと「アパートにキテください」と言われたのがきっかけです。

普段からアパートの部屋は綺麗にするようにとチェックは日本人女性従業員に任せていたので初めて部屋に入りました。
余り荷物はなくスッキリしていましたが、独特の変わった匂いがしました。

食事が終わり3人で寛いでいると、1人(A)が「もっとおカネほしいです」と言いました。
もう1人(B)はウンウンと頷いてました。

「お給料はこれ以上は無理だよ」と説明すると2人は顔を見合せながらフィリピン語でなにやら会話すると・・・
2人は立ち上がり服を脱ぎ始めました。

私は慌てて「何してるの!?」と言いましたが2人は無言で全裸になりAが「セックスします!だからおカネください!」と言いました。

私は一瞬唖然としましたが次の瞬間欲情してました。
私はスケベな方だと思いますが妻とはもう何年もなく、本当にたまにですが風俗を利用してました。

Aは華奢で身長は高め、胸もお尻も小さめ。
BはAより身長は低く、でも胸とお尻はAよりやや大きめ。

全裸になった2人はまた顔を見合せ何やら話すと座テーブルに座っている私の両隣に座り、体を密着させて来ました。

Aは私にキスしながら服の上から乳首を擦り、Bは私の耳を舐めながらズボンの上から肉棒を擦りました。

そんな事をされた私は興奮し肉棒ははち切れんばかりに勃起しました。
ここまで来てやらない男性はいないと思います。

私はAを抱き寄せると舌を絡めて激しくキスしながらBの手を掴み勃起した肉棒をズボンの上から握らせました。

Aは私のシャツを脱がそうとし、Bはズボンのベルトをガチャガチャと外し始めました。
私は立ち上がり全裸になると仁王立ちになり「じゃあフェラしてくれるか」そう2人に指示しました。
2人は躊躇なく肉棒にしゃぶり付いてフェラを始めました。

「こっつ見て」と2人に私を見上げながらフェラさせました。
2人ともこんな事をするような女性とは普段は思ってなかっただけに、私を見上げながらチュパチュパと肉棒を舐め回す光景に物凄く興奮しました。

溜まっていた私は気持ち良さよりもその光景に興奮し、すぐに絶頂が込み上げてきました。
2人に「逝きそうだよ」と告げると頬と頬をくっ付け「口開けて!こっち見て!」と指示すると2人の口元に交互に射精しました。
口の中や周り、頬に大量に発射しました。
ザーメンまみれになった2人の顔が物凄くエロかったので「そのまま動かないで」とスマホで写メを数枚撮影しました。

2人は顔を綺麗に拭き座っている私の両隣にちょこんと座り「社長サンいくらくれますか?」とAが聞いてきたので「セックスじゃないの?フェラだけなら5000円ずつかなぁ」そう答えました。
するとまた2人で話し始め「セックスしたらいくらくれますか?」とまたA。
「10000円でどう?」そう聞くとまた2人で会話。
するとBが立ち上がり布団を敷き始め「セックスはワタシとしてください」とAが言いました。
Bはお金は欲しいけどセックスまではダメなようで、だからフェラでいくらか聞いてきたようです。

それからAとセックスしました。

Aはかなり敏感で胸の愛撫でグチョグチョになる程でした。

仰向けになりAを顔面騎乗でオマンコを舐め回しました。
BはフェラはOKだったのでフェラさせお尻をこちらに向けさせると指でオマンコを弄りました。
BはA程ではないけど濡れ具合は良くクチュクチュとイヤらしい音を立てながら挿入した指をギュウギュウと締め付けました。

Bのフェラで再勃起したのでいよいよAに挿入。
Aを仰向けにすると躊躇なく一気に根元まで肉棒を挿入しました。
挿入の瞬間、ブチュとマン汁がイヤらしい音を立てました。
浅く浅く深く!を繰り返すとAは「Aaa!○×△□×!」とフィリピン語で喘ぎました。
「気持ちいい?」と聞くと「aa!ハイ!気持ちイイです!」それから体位を変えバックでハメました。
色黒で小さめな尻を力一杯掴み、左右に拡げながら激しく突きまくりました。
Aは頭を左右に激しく振りながらフィリピン語で喘ぎました。
バック好きな私はそのまま激しく突き続け逝く瞬間Aを腹這いにすると背中に射精しました。

私とAはしばらく放心状態で横になってました。

私は服を着て帰り支度をするとAには10000円、Bには5000円を渡しました。
するとBは「またいいですか?」と言うので「勿論」とOKしました。

その後Aからは頻繁に誘いがありましたが、何かと忙しい私はなかなか時間が作れずにいました。

やってる最中の写メや動画を撮影しました。
2人には「写メや動画は変な事には使わないから」「2人は大丈夫だと思うけど、こんな事がバレたらまずいから」と説明し、2人は納得して撮影させてくれました。
今となってはたまに見る写メや動画は私の楽しみになってます。

二回目の時は・・・
最初と同様、2人にWフェラさせそれぞれの顔に射精した後でお互いの顔に掛かったザーメンを舐めさせ精飲させました。
この時はフェラスタートから精飲までを動画撮影しました。
後で見返すと物凄くエロかったです。

そして最初の時と同様にAとのセックスを始めるとBも入って来ました。
またフェラするのだろうと思っていると、やはり肉棒をしゃぶり始めました。

仰向けでAに挿入して激しく腰を振っているとBも横で仰向けになり、私の手を掴むと自分の股間に導きました。
私は3Pの経験はなかったのですがAを突きながらBのオマンコを指で掻き回しました。
するとBは急に起き上がり私に抱き付くと「ワタシもシタイ・・・」と言い舌を挿し込んで激しくキスしてきました。

後から聞いたのですが・・・
最初の時にAが気持ち良さそうにしてるのを見てAに聞いたら「あんなに気持ちイイ事しておカネ貰えるなんてラッキー」と言われ、セックス自体何年もしてなかったBの欲求に火が点いたらしい。

「解ったよ」とAの隣に仰向けにさせるとAのマン汁でヌルヌルになった肉棒をそのままBに挿入。
Bも「Aaaaa!□×○△×△○!」とAの時より激しくフィリピン語で喘ぎました。

するとAは私と向かい合いBの顔に跨がりBにオマンコを舐めさせながら私にキスしたり、私の乳首を舐めたりしてきました。

Aは結合部に指を這わせBのクリトリスを刺激すると「AAaaAaa!」とBは叫びながらビクンビクンと体を弾ませるように逝きました。

Aは私たちから離れBの横で仰向けになりました。
見ると放心状態のBの口元はAのマン汁でベタベタに濡れてました。
私はしばらく挿入したまま動きを止めてヒクヒク痙攣するオマンコを堪能しました。

「ハァハァ」と言いながらBが気を戻したのを確認すると肉棒の抜き差しをゆっくり始め、段々速く抜き差しというより突きました。
突きが激しくなるにつれBの喘ぎ声は激しくなり、ほどなく私の絶頂も近づきBのお腹に射精しました。

その後でAから「ワタシも」と言われましたがさすがに三回は無理と断りしました。

最初の時は特に思わなかったのですが、2人を相手にそれぞれとセックスして射精+αとなると・・・かなりキツい・・・
そう思いバイアグラを購入して服用する事にしました。

11+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!