エッチ体験談が10000話を突破しました。

○1の夏休みに義父と義兄に処女を奪われました。

マイメロさんから投稿頂いた「○1の夏休みに義父と義兄に処女を奪われました。」。

私は彩弓。今年20歳になります。7年前の○1の時、義父と義兄に犯されました。母親はずっと未婚のまま頑張って私を育ててくれてたから良い人と結婚できて良かったと思っていました。義父はずっとバツイチで大学2回生の兄・武司がいて、背が高いスポーツマンで頭も良くて優しくて一緒に住んで楽しく過ごしていました。そんな生活が始まって半年ほどした夏でした。

いつものように寝室で寝てると誰かが入ってきたのに気付いて目を開けると義父と義兄が裸で立っていました。私は裸の2人と反り返ったおちんちんを見て頭が真っ白になり母を呼ぼうとしたら、まず後ろから父が私の体をがっちり押さえつけて兄が持っていた私のパンティーを私の口に押し込んできました。「うー!うー!」と抵抗する私のTシャツと短パンを脱がすと「お、下着なしか。彩弓、中1のわりには胸あるな」と父が背中から胸をもみくちゃにしながら笑っています。

兄は父が揉む胸の乳首をべろべろ舐めて「父さん、まだ入れちゃダメだよ?彩弓はまず僕からもらうんだから。母さんは先を譲ってあけただろ」「わかってるよ。しかしこの顔と体だ。確かに本田真凛に似てる。このまま入れたくもなるさ」私はショックだった。母はこの半年ずっとこの2人に身体を弄ばれてきたのかと。そして今私も。私は足をバタバタさせて暴れたがアメフトをしてる兄には関係ない。

「大人しくしろよ。母さんはすぐ諦めてヤらせてくれたぞ?怖がる事ないよ、ちゃんと淫乱女に仕込んでやるって」と足を広げてジュルジュルと音をたてておまんことクリ○リスとアナルを唾でべちょべちょになるまでしゃぶった。私はだんだん体が反応するようになってきた。「なんだ彩弓、お前アナル好きなのか?エロい体だな」と兄が指をグイグイとアナルに押し込む。痛みと快感が脳髄に走った。「んー!!」と抵抗するがおかまいなしにぐりぐりと第一関節、第二関節まで入ってきた。「ん!!」と声と同時にイってしまいあまりの気持ちよさでチョロチョロとおしっこを漏らしてしまって私はもう抵抗する気力を失った。

体の力が抜けた私をベッドに押し倒して兄は「彩弓、入れるぞ」と言うとアツいおっきいおちんちんを強引に入れてきた。父は動画撮影していた。「んー!!んー!!」と激痛を感じて泣きながら兄を手で叩くが全く止める気配はなく「すげーよ彩弓。まじで気持ちいいよ。お前のまんこ最高だよ」とバンバン激しく突いてくる。たまに私の上半身を起こして「ほら、俺とお前が繋がって出し入れしてるの見えるか?」とゆっくり動いて見せてはまた激しく突いて楽しむ。兄は遅漏らしくて私が何度イっても体位を替えてまだ突き続けていた。

バックになった時についに限界が来たらしく「彩弓、いくぞ!」と中に出された。ほんとにドクッドクッドクッって感じだったのを覚えてます。すると次は父がおちんちんを入れてきてガンガン突いてきました。私はその後気を失ってしまいましたが父と兄は数時間私の身体を楽しんだようでした。朝起きると裸でおまんこから精液が流れ出たままの状態で、歩くと股が痛かったです。2人はもう会社と大学に行ったようでした。夏休み中だった私は母にバレないようにこっそりシャワーを浴びて部屋に戻って忘れるように寝ました。

もちろん母にも言えるわけありませんし今でも言っていません。
ただ幸いな事に父はその後すぐ仕事で海外勤務になり、兄にも彼女が出来たみたいでその日以降私には何もなく、私自信も高校は全寮制で家を出て大学から一人暮らしをしているのであの家には近づいていませんし時々母とメールするくらいです。まーもしかしたら母はまだ父と兄のオモチャにされているかもしれませんが。嫌な思い出であり興奮する思い出でもあります。最後まで読んで下さりありがとうございました。

42+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!