みんなに見られる欲望を抑えられなくて

メグさんから投稿頂いた「みんなに見られる欲望を抑えられなくて」。

私には少し露出癖が有りそれを叶える為にサイトにて、人前で下着姿を見せるだけのバイトを見付け、それに応募しました。
早速面接に行き、担当者から、早速明後日ここに来て下さい、と言われて、内容はメールの通りで男性が一人リードして洋服を、みんなの前で脱がせて下着姿になり、下着の上からバイブを当てるだけで終わり、との事でした。

何人の前で見せるかは当日でないと、解らないと言われ少しドキドキしながら当日現場に電車に乗り向かいました。現場に着いて初めて、リードして頂ける男性に挨拶して、ドキドキの緊張がピークでしたが、もう一つの気掛かりは、観客が何人だろうと思い、聞いたら、今日は結構居るよと言われ10人位と自分では解釈しました。

目には前が見える穴の空いたアイマスクみたいなのを着けて、洋服と下着のチェックをされカーテンの内側に向かいます、リードしてくれる男性はパンツ一枚で、その男性に何人位ですか?と聴いたら男性は80人位だよ、と言われ、どうしょうと、言う気持ちでしたが、今更引き返す事は無理だし、五分後には、みんなに見られると、思うと心臓が張り裂けそうでした、

男性は落ち着いて居て、君は初めて?と聞かれたので、ハイと返したら、自然体で良いからね、と言われ、遂にカーテンが開きました、男性は最初に観客と話ながら、私の胸を触りながら座らせて股を広げました、観客のオーと言う言葉を聞き恥ずかしさが込み上げてきます。観客の中にはカップルさん、女性同士、男性が居ました。皆さんじーと見てたり、笑いながら見てたりしてました。次に男性は上を脱がせて、ブラにして次にスカートを脱がせて下着姿にしました。

そして男性は観客に今日の女性は初めてで緊張してますがジックリと見て下さいと、言いながら私の胸を左で揉みながら下を右手で敏感な処に指を這わせていきます、私は下着姿だけだから、大丈夫と自分に言い聞かせて更に男性は下着の中に入れ、直接触りました、みんなの視線を気にしながら男性は、皆さん静かに聞いて下さい、アソコの音が聞こえますよ、と言いながら、わざと音をさせます、男性が私に何で濡れるんでしょうね?と聞き私は首を横に振り目を閉じて次に機械音が聞こえました。

男性は素直に喋る様にこれで聞きましょうと言いながら、マッサージのバイブを私の敏感な処に当て、私は直ぐにイッテしまいました。更に男性は当ててきましたので。私はもう辞めてと頼みましたが又イカされそれでも執拗にバイブで責めて来たので男性にお願いします、おかしくなるから辞めて下さいと哀願しましたが、男性は観客に、次は何が見たいですか?と聞いて皆さん一同にパンツの中身と言われ、私はそれだけは駄目と言い、男性の手を掴みます。

でも男性は責め続けて、私に見せてくれるなら辞めてあげるよ。と言いその時私はもうダメお願いします、と言い、男性は観客に私の濡れ濡れマ$(?пコを見て下さいと、みんなに言いなさいと言われ、つい言ってしまいました、その時にはホックを外されブラを取られ、男は皆さん見て下さい、この女性は皆さんに見て貰いたい為にワザワザ来ました、と言いながら最後の砦のパンツをとり、みんなの前で足を開かせて男は指で左右に広げたとこをみんなが、写真、ムービーで撮ってました、女性のお客さんの遊んでそう!とか、何で濡れてるの?とか色々言われました。同性に言われるのが一番恥ずかしかったです。

更に男は私のマ$(?пコの奥まで撮って下さいと、言わされ、男の手で中を拡げられ女性客に見た感想を聞いてました。お客さんは中まで見たの初めてとか、中まで黒いねとか勝手な事を言われ凄く恥ずかしかったです。更に男性は私の奥に指を入れて来ました。男性に指を入れられ、恥ずかしさで目を閉じて居ると、男は君の嫌らしく濡れたマ$(?пコに指が入ってるのを自分で目を開けて見なさい、と言い恐る恐る目を開けました、暗い周りからみんなの視線を感じ、恥ずかしさの余り又目を閉じてしまったら、男は、さあ自分の中に指が入ってるの見なさいと再度言われ目を開けました、

更に男は指を出したり入れたりしながら、時には指で気持ち良いところを押されたり、私に聞いてきました、最近エッチはいつしたの?私がためらうと、男は気持ち良いところを更に押し、たまらず、半年前ですと、正直に答えて、更に男は恥ずかしい問いをして、今まで何人位したとか、いつもエッチはどんなの?とか、聞いてきて、私は気持ち良さにつられ、正直に答えてしまいます、男は更に皆さんの前で潮吹きしますから、良く見て下さいね、と言われ私はお願いもう許してと言いながら、指が激しく動き私は出ちゃうと言ったらピタリと指を停めて又激しくの繰り返しをしてきました。

中途半端な指の動きにじれったくなり、私はもう辞めてを何度も言い、男の人は焦らし楽しんで居る様に思えました、男は潮吹きしたい時は言ってね、と言い私はひたすら我慢しましたがもうダメだと思った瞬間に男はスッキリしたいだろうと言ったので私は、黙って頷き男は更に激しくして出してしまいました、下がビショビショになってしまって男は自分だけ気持ち良くなって、ズルいね、お礼をしてくれないと、と言いながら私の右手を取り上げ男性の股関に持って行き、触らせました、私は手で気持ち良くさせるの?と思ったら男性はパンツを脱ぎ捨て私の髪の毛を持ち口に入れられました、

人前でやるのは恥ずかしかったけれど、脱力感で普通に舐めてしまいました。男性は更に69の形になり、又私のとこにバイブを入れて来ました、私は感じ過ぎて舐めれ無くなり、男性は口で出さないと、もっと凄い事するよ、と言いながらバイブで責め続けて、私は何度もイッテしまいました、グッタリして居ると、今度はバイブで責めて、もうダメお願いします、と言いながらバイブとチ$(?пチ$(?пどっちが言い?と聞いて来たので、ついチ$(?пチ$(?пと言ってしまいました、男性はさあ皆さん良く見てて下さいね、これからがクライマックスですと言い、生で入れて来ました、何度もイカされ周りの観客が中だししろと言ったり、女性とかが、生でやってる!とか嫌らしそうな声が沢山してました。

男性が中に出そうか?と聞いて来ましたが、私はイヤイヤと小声で言いました、そしたら男性はじゃ口に出してやるから綺麗に舐めなさいと言いましたが、口に出された経験も無かったですが、もうどうにでもと思い、頷きました、男性は正常位で激しくして口に出して綺麗にしないと、妊娠するからね。と言いましたがその時点で私は意味が解らずにいると又入れてきました。

又早くピストンして直ぐに、出して口に入れて来ました、綺麗に舐めなさい、と言われ、を後で聴いたら11回も出したそうです。時間がきたのでやっと終わり立てませんでしたが、男性が肩を貸してくれて皆様にお辞儀してカーテンが締まりました、そのままシャワーに連れて行ってくれました、やっと終わった安堵感と恥ずかしさでたまりませんでした、丁度終わった頃に男性が、心配してくれて、大丈夫?と入って来てくれて、私は大丈夫です、ありがとうございますと言ったら、男性は拭いてあげますよとタオルを持って来てくれて、背中を拭いているとアソコを触り入れて来ました、

私はもう許して下さい、と言いましたが男性は拭きながらバッグで入れて足に出されました。もうイヤ、早く帰ろうと思い直ぐにシャワー浴び控え室に戻り、着替えていたら男性がシャワーから戻り、私のスカートを捲り、どんな下着なの?と聞きながら強引に入れて来ました。もう勘弁して下さいと言ったら又口に出されました。私はもうこの人イヤと思い又軽くシャワーを浴びました。

直ぐに着替えて今度は違う男性が来て社長室に呼ばれ、詳細を聞かされました、今日のビデオはストリップの盗撮で出すと言われ、記念に貰いたいと申し出たら、編集したのを渡しますと言われ後日に貰える事に成りました、そして今度は普通のビデオを撮らないか?と聞かれたので私は別に構いませんよ、だけど男優さんは別の人にして下さいと言ったら、社長さんは、構わないよ、じゃ詳細決まったら電話するね、と言い帰りました

帰り道はもうクタクタで直ぐ寝たい気分でした、数日後に撮影の日取りが決まり、ドキドキです、でもその日にこの前の男優さんが夢に出て来て色々とエッチした夢を見てしまいました、当日になり私の男優さんはイケメンで若い子でした、流石に私は期待して良い意味でドキドキしてしまいました、そして近くにこの前の男優さんが来てました、監督さんはインディーズなんでストロークをちゃんと撮らないとメーカーが取り直しを指示するから、タチ待ちとか立たない時には良く有るから、気にしないでと言われました、

監督は今日は企画物でセーラー服を着て、先生と生徒設定と言われ、久しぶりにセーラー服を着ました。今日の男優さんは100本位しか出て無くてマアマア演技出来るから、宜しくお手柔らかにと言われて苦笑いでした、内容は勉強出来ない生徒が先生に放課後残されてエッチしてしまい、今度はエッチをネタにテストの答えを教えて貰いその都度エッチを強要されると言う設定みたいです。始める前に監督さんは、NGの確認をしました、本番二回、ゴム着、出すのは、お腹とお尻に一度ずつ、私は了解しました、今まで生でしたのは前回だけで、ましてや男性の出したのを舐めたり、飲んだりも初めてでした。

好きな人にも生でやらせたり、飲んだりを拒否してたのに、凄い悔しかったです、撮影が始まり、セリフもカットカットで繋げるみたいで順調に進んでました。さて初めのクライマックス本番撮りは途中まで順調に行き、彼のを舐めて大きくして、いざ挿入です、でも何だか私がリードしてるみたいで全然ノリは悪かったです、挿入されても全然気持ち良く無くて、もしかして私、あの時やられ過ぎて不感症?と思いました、監督さんに演技で良いから、声出して、と言われて声出しました、感じてる振りして居るとき、少しでも気持ちを入れ様として、脳裏に浮かんだのがこの前の撮影でした、あの時何で気持ち良かったんだろう?と思い、確かあの人はこの角度気持ち良いでしょ?とか言って、当たるとこが本当に気持ち良かった、今の人は一生懸命してるけど、何か違う、と考えたら凄く冷めてしまい演技に集中しょうとしました。

やっと終わって、監督さんにスミマセン、声が出なくてと、言うと、監督さんは編集で繋げるから大丈夫だよ、でもこの前は凄い声出してたから、今日は面白いと思ったけど、彼女も調子悪かった?と聞かれたので、私はそんな事は無いですけど、スミマセンと只謝るばかりでした、私は明日休みなんですが、明日も撮影お願いします、と言ったら、監督さんは明日は今日のを明日中に編集してパッケージまでしないといけないのでダメだよ、私はじゃ次回もお願いします、と言って、監督さんはじゃ又撮影しょうか?と言われて、私はあの~今度この前の男優さんでお願い出来ますか?と言ったらニャーと笑い、監督さんは、良いよ、と言われて現場を後にしました。

家に帰り何であの男優て言ってしまったのか?自問自答してました、私はもしかして、あの人としたい?イイエ不感症に成ったか確かめる為?どうしょう!凄い不安に成りました、又あの人として感じてしまったらどうしょう?監督さんが忘れてくれるのを祈るばかり?そして数日して監督さんから電話きました、内容は当日話ますが日にちは決まりましたが、大丈夫?と聞かれました、丁度仕事入ってましたが、仕事をキャンセルして撮影をOKしました、何でだろう?何故、私の中にもう一人の自分が居る感じでした、

その夜久しぶりに自分でしてしまいました、早くしたい、正直な気持ちは、今すぐしたいと言う衝動が抑えられずに居る自分が居ました。今度はどんな事される?早く時間たって欲しいと思いました。
撮影前夜ハッキリ言って余り寝れませんでした、当日監督さんに挨拶してから内容を聞きました、出会い系で男優さんと知り合い、そして先ず最初にその知り合った男優さんと羽目撮りをして次に普通の撮影をすると言うパターンと言われました、絡みは二回、ゴム着用、と言う事でした、先ずはどちらでもやりやすい方を撮ろうと言われて、先に普通のビデオを撮ることになりました、

じゃシャワー浴びてメイクしょうか?と言われてシャワーに入りました、出てきたら、メイクさんの他に男性一人女性二人増えてました、監督さんに今日は複数ですか?と聞いたら普通のビデオを今日の男優さんともう一人の男優さんとソレゾレ二本ずつ撮るから気にしないで良いよと、言われました。
私と撮影する前にあの男優さんは一本終わった、らしく私の撮影途中に又一本撮るみたいでした、いざ私の撮影は、普通のインタビュー、から性感チェック、本番です、最初のインタビューは、エッチは好きですか?普通だと思います、男優さんは下着姿です、早速インタビュー終えて体を触られる時に、私は不感症なんだよね?と自問自答しながら触られ興奮してる自分が居ました、

撮影する前にゴム着用と言われたから、ゴム着けてくれるはず、口内に出されるのも禁止だからしないよね?と自問自答、回りには監督さんの他に、有名な雑誌のカメラマンが来てました、二階で撮影なんですが、一階には有名なレポーター$(?п野さんが来てるみたいで、後日テレビにも放映されました。それが更に興奮してしまいました、ひと通り終わりましたが、監督さんから声が大きくて最高だよ!と言われて、少し照れました、ゴム着けて戴きホッとしました、

次は昼ご飯食べてからシャワー浴びてメイクしてからだから二時間半位空くからゆっくりね、それから取材して羽目撮りね、と言われました。休憩が終わり、取材は、テレビで良く出てる、$(?п野さんでした、アナウンサーも見た事有る人でした、顔が小さくて可愛い人でした、経緯とか色々インタビューされ羽目撮りです、始まる前に男優さんと雑談しました、カメラ回って無いときは、気さくで優しい人でした、私は今日は何回位出すんですか?と聞いたら、一回だよ、流れはどんなですか?インタビューして軽くイチャイチャしてから絡みして終わりかな?私は何時間回すのと聞きました、

え~と二本半だから二時間半回すから三時間位掛かるよ、何か変な感覚です、これからエッチするのに、流れとか聞いて、
いよいよ始まります、端のテーブルにゴムが二個置いて有りました。インタビューは前の撮影よりは気楽にしてました、インタビューの最中に何故だか泣いてしまい、少し中断してしまいました、何故?涙が出たのだろう?私には意味解らなかったけど、男優さんはたまに居ますから、気にしないで下さいと言ってました、キス、から下着姿にされ軽く触られ、ブラを外され、下だけになり、下着の上から触られ、少し感じてしまいました、アソコを舐められ、指を入れられて、ベッドに移り、男優さんが脱いで舐めました、

私は自分から口に頂戴とねだってしまいました、男優さんはそろそろ、欲しくなって入れて欲しいだろうと言って、入れようとしましたが、私は口から離しませんでした、暫くすると、男優さんは、出ると言ってましたが離しません、そして発射して、私の口に出したのをカメラで、撮り、じゃ入れようかと言いましたが、又男優さんのを舐めて口に四回だして飲みました、男優さんは私の迫力に負けたのか、入れたい時は言うんだよと、言いました、更に男優さんを寝かせて、お尻の穴とか舐めながら、右手で上下に動かし、袋の部分、とか全部舐めて、私からもっと頂戴、沢山飲みたいの!と言ってしまいました、

全部で五回口に出して、飲んで私が、上になり、生で自分から入れてしまいました、私は自分から生の$(?пン$(?пン気持ち良いよ、と言ってしまいました、さらに激しく腰を動かし、男優さんは、小声で出ちゃうと言われて、頂戴、頂戴と言ってしまいました、男優さんは、イッテしまったみたいでしたが、量は少なく、出て来なかったでした、そのまま、正常位で又中に出して貰いました、私は男優さんに沢山頂戴、沢山欲しいのと、後で考えたら凄く恥ずかしかったです、

私は小声で、後何回してくれるの?と聞いたら、好きなだけ良いよと答えてくれました、私はその後、バックで二回程、だして、男優さんは、正常位で擬似で出すからと、言われて、スポイトで顔に出されました。私は終わってから、自分の取った行動が凄く恥ずかしく直ぐにシャワー浴びました。

同じカテゴリのエッチ体験談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています!貴方が体験したエッチな体験談を投稿しませんか?男性女性どちらも歓迎です!
素敵な体験談をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。