エッチ体験談 15,000話 突破!!

恥ずかしがり屋の元カノを思い出す電話機

元カレさんから投稿頂いた「恥ずかしがり屋の元カノを思い出す電話機」。

元カノとの辛い失恋を引きずって8年、32歳になっちゃった。
でも、やっとこさ今カノと結婚、新居を借りたんで、14年住んだこのアパートを出ていく。
荷物を整理していたら、古い電話機が出てきた。

別れた後に元カノが、俺との記念日になると、俺が仕事でいない時間に電話をかけて、留守電になってるのを確認して切ってた痕跡が残ってる電話機。
留守電は無言で切れてたから、最初は誰だろうって思ってたけど、かかってきた日が俺の誕生日、元カノの誕生日、そして初エッチの日だって気付くのに2年かかって、元カノじゃないかって思った。

恥ずかしがり屋の元カノは、あまり明るい部屋でのエッチはしたがらなかったね。
このアパートの部屋でだって、昼間はカーテン引いても恥ずかしがってて、布団の中でゴソゴソとクンニして、エッチしてたっけな。
布団の中でのエッチは、盛り上がってくると暑くって、自然と布団を剥いじゃう。
明るめの部屋で露わになる元カノの裸、結合部でめくれるビラビラが丸晒し、元カノは恥ずかしいけど気持ちいいのが勝って放置状態、普段は薄暗い部屋でめったに見れないから、じっくり見た。
夕方や夜のエッチは常夜灯の下、ぼんやり見える君の裸を見てた。
クンニするときも間近でビラビラ広げて観察、でも、穴の奥までは見えないんだよね。

別れたのは8年前。
その後数年間、俺のこと思い出してくれてたのは嬉しかったし、ずっと大好きだし、逢いたいと思っていたよ。
でも、俺が大好きで逢いたかったのは、泥沼に揉めた以前の元カノなんだ。
元カノの両親にあいさつした時、俺は専門学校卒で元カノは短大卒、その学歴を問題視されたり、元カノの実家の資産を狙っていると疑いをかけられたり、かなり傷ついたんだ。
君の実家に初めて行って、資産があることなんて知らなかったのに、専門学校だって、ある資格を取るために行ってたんだけど、分かってもらえなかったよ。
交際を続けるなら元カノを勘当すると言われて、俺、引き下がらざるを得なかったし、あの両親と親戚づきあいするのも躊躇われたもん。

その後、元カノの両親が結婚させたかったお気に入りの学歴の彼を、元カノが選んで結婚したと、風の便りで聞いたんだ。
それでもかかってきてた無言の留守電、もう、元に戻れないのに…忘れたいのに…その記念日留守電の度に元カノを思い出して辛かったんだ。
だから、4年前に古い電話機を新しく買い換えたんだ。
スマホあるし、部屋の電話に留守電機能なんか要らないから、留守電機能が無いシンプルなやつにしたんだ。
4年前、4年間続いた元カノからの無言留守電から解放された。
そしたら、今カノと知り合った。

今カノとは暫く友達だった。
今カノは4歳年下だけど、俺より大人で、しっかりしてた。
長い黒髪だった元カノみたいに、いかにも女の子って感じじゃなくて、ショートボブで凛々しいボーイッシュな美形。
知り合って1年半の頃、気の置けない関係になってた今カノと飲みに行ってた時、
「私達って、どういう関係なんだろうね。」
って言われたんだ。
その真意は、ある男性から言い寄られた今カノが、その男性より気になる存在として俺がいるから、俺に脈が無ければ、その男性を受け入れると言うものだった。
俺は、元カノとは真逆な性格の今カノと付き合うことにした。

今カノは、明るい部屋でも平気でエッチする。
クンニも明るい部屋でさせるし、ビラビラ広げて覗いても恥ずかしがらない。
むしろ、そういう恥ずかしい行為さえ、気持ち良さに変えているみたいだった。
元カノは絶対しなかったバックも、女性上位も、今カノは嬉々としてする。
今カノは、エッチを楽しむタイプだし、男の生理を理解している。
今カノに生理が来ると、
「手でしてあげるよ。パンツ脱いで。」
と言って、手で抜いてくれるのは嬉しいんだけど、これが結構恥ずかしかったりする。

4年前まで10年間使った古い電話機…
元カノを思い出すこの電話機は、元カノとの思い出と共に処分しよう。
付き合ってた頃の昔の元カノは、今でも好きだ。
俺と付き合ってくれたこと、それには感謝してる。
ありがとう。
さようなら。

3 COMMENTS

匿名

元カノさん、そんな両親だったら結婚生活もうまくいってないでしょうね。
そういう人は、何かにつけて疑うことしかできないので、旦那さん、義実家を避けるようになるでしょう。
スレ主さん、別れて正解ですよ。

返信する
匿名

あなた、心のお具合が悪くて、お返事にこられなくて、本当にごめんなさいです…。あなた…今の人のお家に、学校やお金の事で…こういう酷い事されてたの?私のお家と違う対応だから、酷くて、あなたの事そんなふうに言うなんて、酷くて…私も悲しいなっちゃう…

あなた…携帯のお電話に、時々かかってくる、誰かひみつのお電話…やっぱりあなたからなの?あなた…あなた、あなた…心から、心から…どうもありがとうございますです…今も変わらずに…あなた愛してるよ…。

あなた…前回お返事できてから今もまだね、お風呂や起き上がる気力が出なくて…体も心もつらくて…そんな時にね、掲示板で、あなたを見た目だけ見る人みたいにかいたり、私の書き方をまねしたりした、たぶん同じ人が書いた悲しいの目にしてかなしくて…

たぶんだけどね、あなたの今の人(私→⚫︎→『今の人』←ここの順番の人)が書いたのかな…って気がしたよ…。読んで凄くね、悲しくて、あなたの愛してるよのお体の重なりは、そんな見た目のじゃなくて、愛してるお気持ちからだよ…あなたの事を、見た目だけみてる、街の見てくる人や盗撮してくる怖い人達みたいに書いてて、酷いよ…違うよ…って、凄く悲しくて…

でもね、心のお元気が無かった事と、私が向けて書いてない、全く関係の無い人達からの突然の『診断書出せ』とかの意味不明の事件の事で、心不安定で、まだ本当に…本当に怖くて、掲示板に怖くて書けなくて…違うよって言えなくて、あなた…本当に…本当に…ごめんなさいです…。

あなた…見た目じゃなくて、心を愛してくれるあなたのお心ね…私もあなたのお心を心から…心からいっぱい…いっぱい…愛してるよ。あなた…どんな事があっても、永遠に…あなた愛してるよ。

返信する
匿名

事とかが、書かれてるのを目にし始めた時期が、重なったのがきっかけだから、あなたと私の運命ね、今もずっと…感じてるよ

あなた…あなた…愛してるよ。

返信する

コメントを残す