私にとってエッチはスポーツみたいなもんだよ!

PR

僕の前の彼女(25)は「エッチはスポーツみたいなもんだよ」と言っちゃう位のエッチ好きで、別れてからもエッチをしたくなったら僕の部屋に泊まりに来るような子でした。参考までに、彼女は男だったら一度は抱いてみたいと思えるような子で164の細身、某大手銀行員です。

そして先週末の昼間11時頃、携帯の着信音で目が覚め、出てみると、「今駅着いたから行くね」と彼女の明るい声が。「今起きたばっかだし、今日これから予定あるんだけど」と言うと、「予定何時?」と聞かれ、「15時過ぎには出ないとダメだから今日は厳しいな」と返しました。しかし、彼女は「じゃーまだ時間あるしとりあえず行くね」といつも通りのマイペースぶりを発揮し、15分後には僕の部屋に来てました。

そして、着いてまもなく彼女が抱きついてきて、シャワーを浴びることもなくいつものように自然とベッドへ。「エッチはスポーツみたいなもの」と公言するだけあり、彼女はいつものように自ら洋服を脱ぎ、僕も自分で脱ぎ、まずは僕が彼女を攻めて、クンニでイカせてあげました。その後、彼女は唾液たっぷりのフェラをし、そのまま騎乗位で生挿入…。

僕は仰向けに寝そべったままの状態で、彼女はひたすら「アッ…アッ…気持ちいい…」と言いながらガンガン腰を上下に振り続け、5分経たない位で「イッちゃう…」と言ってイキました。イッた直後は一時動きが止まるんですが、そのままの状態で2分位経つと、また彼女は腰を振り始め、声を出しながら自分の世界へ…。そして、今度は僕も彼女のエロい腰使いに徐々にやられイキそうになり、僕が「このままイっちゃいそうだから正常位にしよう…」と言うと、「めっちゃ気持ちいいからもうちょっと我慢して…」と言い、腰を振り続けました…。

それから彼女は「アッ…アッ…」と完全に自分だけの世界に入り、僕もしばらくは我慢してたんですが、その激しい腰使いに長い間耐えられる訳もなく、「もう限界だからチェンジ!」と言ったものの、「もうイクから…我慢して…」と言い更に激しく腰を振りました…。僕は生で挿入してるしイッちゃマズい…と思いながらもあまりの気持ち良さに我慢の限界が来てしまい、彼女がイク前に彼女の中でイッてしまいました…。しかし、彼女は僕がイッてしまったことに気づかず、僕がイッてから1分位「アッ…気持ちいい…イッちゃうよ…」などと言いながら腰を振り続け、彼女もイキました。

彼女がイッた後、「体勢変えよっか?」と言われ、僕が「お前がイク前にイッちゃってたわ…」と言うと「エッ、そうなの!?」と言いながら、ゆっくり抜きました。僕が「いざとなったら結婚しよう…」と思っていると、彼女は「アフターピル飲めば大丈夫だよ!」と全く気に留めてない感じでいい、15時直前までエッチをして、僕らはお互いの予定先へ向かいました。終わった後「やっぱ生ですると気持ち良さが全然違うね」という言葉を聞き、今後は生でエッチをするんだろうという予感がしてます…。

他に読まれているエッチ体験談

  • Pocket
  • LINEで送る

PR

コメントを残す

気軽にコメントください。皆様に楽しんでいただくために、個人を特定する内容や誹謗中傷のコメントは削除します。不適切なコメントが続く場合は、概要ユーザのコメントの禁止を行います。



エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を 2277記事を掲載しています。
どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。