エッチ体験談 13,000話 突破!!

秘密の場所

美樹さんから投稿頂いた「秘密の場所」。

アパートから30分ほど車で走った山の中に綺麗な砂防ダムが有るの。駐車場と呼べるほどの所じゃ無くただの空き地何だけど、そこに車を止めて10分ぐらい獣道を登ると砂防ダムは有るの。

綺麗な砂が溜まってて、その先に綺麗な小川が流れてる。周りは森林で人と会った事が無い。空気は綺麗で鳥の声何かもしてて、1人に成りたい時、ゆっくりしたい時はビーチパラソルもって砂に刺して本読んだりしてた。

小川も少し先は綺麗な深みが有って肩ぐらいまでなら入れる。暑くて素足を小川に浸してバシャバシャしてたんだけど、誰も居ない自然に行くと露出何て性癖無くても大胆になります。どうせ誰も居ないしってブラとパンティになってパンティが濡れるギリギリまで水に入って遊んでた。

調子に乗り過ぎた時、下の石に足を取られてコケちゃって。ブラもパンティもビシャビシャになってしまいました。もう開き直って下着ビキニ笑ってそのまま首まで浸かって涼を満喫してた。水から上がると生地の薄い白のブラとパンティだったので、乳首も陰毛も透け透け。女の私が見てもエロイ笑

少しドキドキしたんですが、ブラとパンティを脱いで全裸になって、砂防ダムのコンクリートにブラとパンティを干しました。全裸になってパラソルの下に居ると、そんな性癖無くてもドキドキ、ムラムラしちゃいます。気が付けば乳首は立ってるし、アソコは濡れてるし。

誰かが全裸の私を見てる。イヤラシイ女だって見てる。私はこんなにイヤラシイ女よ。見て、乳首がこんなに立ってる。アソコもヌルヌルに濡れてる。
そんな妄想しながら乳首を摘み、アソコから流れ出す液体をクリトリスに擦り付けてオナニーしてました。正直、オナニーの経験は有ります。だけど、野外の全裸オナニーは記憶が飛ぶぐらい、頭が真っ白に成るくらい刺激的で感じました。

逝った後も暫く、全裸のまま動けずにヌチャヌチャのアソコを大股開いて晒してた。やっと落ち着いた後に濡れて光ってるアソコを洗おうと全裸で小川の深みに行き、水に浸かってアソコを洗いました。

クレパスに指をなぞらせて洗ってると、また快感が戻って来ます。そのまままだ肥大してるクリトリスを触り、膣に指を入れて水の中でまた逝ってしまい
水没しそうになるのを必死に堪えてガクガクと余韻に浸ってました。

全裸でパラソルに戻り本を読んでる内に下着が乾き夕方になって来たので帰りました。その間誰にも会わず。その後からお家オナニーが物足りなくなりました笑

ネットでマイクロビキニって買いました。届いてビックリ。無茶苦茶小さい。陰毛がはみ出しちゃう。パイパンも抵抗が有ったので、申し訳程度にはみ出さない様に陰毛残して剃りました。これ来て砂防ダムに行くの。海、プールでは絶対に穿けない奴笑 流石に下着や全裸で小川入るのは抵抗があって、一応水着って自分に言い聞かせてマイクロビキニでパラソルの下過ごしました。

最初はハシタナイ自分にビキニショーツを濡らしてたんだけど、慣れとエスカレートで結局は全裸になってオナニー小川に入ってます。最近はそれにも慣れて、誰かに見られたい。触られたい。犯されたい何て妄想が。

本当になったら泣く癖にね。でもそんな妄想に囚われてる自分が怖い。行動も少しずつ大胆になって来てる。露出も趣味になって来てる。怖いかもです。

見つけたら襲わず覗いて下さいね。有り難うございました。

4 COMMENTS

ピーピングトム

秘密の場所を教えてほしいな。俺も行っていいかな。とても興味深い。

返信する
美樹

はい。雨凄いです。今日は止んでますが、また降るそうです。水着は暫くお預けです。

返信する

コメントを残す