エッチ体験談が11,000話を突破しました。

親の留守中に妹と一緒にお風呂にはいったことで目覚めた性

PR

最初のきっかけ、
人生のターニングポイントと言えるべき日の話

俺が中1、妹は小5。
両親が同じ職場、共働きの家庭だったので
親が不在の時はだいたい揃って不在で俺も妹も鍵っ子だった

なので夕方以降は親が帰って来るまで二人でゲームする事が多かった
世代がバレそうだが、聖剣2やぷよぷよ、マリカー、スト2などなど

親が夜何らかの用事で出かけた日の留守番中、二人で聖剣2やってた時
「そろそろ風呂入らないとなぁ」と思い、いつものように妹に
「風呂に入って来い」的なことを言ったら、
「兄ちゃんも一緒に入ろうよ」と誘ってきた

小6の頃までは普通に一緒に入っていたが徐々に回数は減り
中学生になってからは一緒に風呂を入ったことも、
そもそも入ろうとすら思もわなかった

だが予想もしなかった唐突にやってきた妹からの誘い

オナニーはまだ覚えて無かったが
女の裸には興味を持ち始めた年頃だったので
妹の裸…的なスケベ心も加勢して一緒に入ることにした

あとは特に変わらず普段と変わらない一緒に風呂。普通。

どっちかが湯船中にどっちかがシャンプー、身体を洗う的な段取りの
ちょっと付け加えるなら脱衣所でスケベな目線で妹の股間を見た時
うっすらと毛、産毛的なものが生えておりちん毛の赤ちゃんだと思った

我ながら馬鹿なネーミングだが、本当にそう思った。
ちなみに当時自分はまだ無毛w

いつも通り先にシャンプーと身体を洗って湯船に浸かっていたが
妹がシャンプー中の時はバレない程度に湯船から身を乗り出して妹を観察した

相変わらず細いが乳首てか乳輪がちょっと大きくなってる気がするとか
真横から見ると少しだけ胸が膨らんでいるだとか、そんな感じ

身体洗ってる最中は大人しく待機、股間も詳しく見たいと思ったので
妹が湯船に入ってくる瞬間、湯船をまたぐ瞬間のそれを見ようとじっと待機した

そして狙い通り「ちょっと詰めて」と妹が隣に入ろうとしたので
その時の妹の股間の動きを、それはもう思いっきり記憶に焼き付けた

この時のスケベ心はこれで留まらず、湯船で妹と向かい合いながら
「足を伸ばしたいから足に座っていいよ」的なことを言って伸ばした足に座らせた

妹の尻の重みが思ったよりも心地良く、
なんとなく「おいで」と声をかけて両腕をハグ希望の形で招いたら
妹は何の疑いも無いような返事で俺の方へ近寄ってきた

寄ってきた妹をガッと軽く抱き寄せたら
肌と肌の接触の感動で身体中に電気が走った

一言で言うと「妹(女)の体ってこんなに気持ちいいの!?」という感動

湯船の中でもわかる肌質の違い、
スベスベだし細いし柔らかいしフワフワだし

調子に乗って思いっきり抱きしめていた記憶がある。
当然その時は痛い程勃起してて
裏側の一部分が妹の下腹部と接触していたが
それ以上はこの時点では無し

性の目覚めがあるというのなら、俺は間違いなくこの瞬間

この日この時をきっかけに以降、この気持ちよさを求めて
ぶっちゃけエロ目的でチャンスがあれば妹を風呂に誘ったり、逆に誘わせたり(笑)

妹と秘密の時間を過ごす事になっていった

俺はオナニーと射精を覚え、風呂場で手コキ、風呂場で手マン…

フェラやクンニを経由し、とうとう妹が中1の冬、
俺の卒業式の翌日に湯船の中で挿入に至った

余談、最初に妹が誘ってきた時の事だが
妹曰く、別にエロ目的ではなく、
ゲーム中風呂に行って片方が欠けると
攻略の相棒や対戦相手がいなくなるんで
一緒に風呂に入れば良いじゃんという
至極合理的な考えから誘ったんだそうだ。

まあ、普通に考えてそれ以外ないよなと。

後日、こっちから風呂に誘った時と同じ理由。
理由っていうか口実と同じで
ああ兄妹だなぁなんて思いにふけってみたり

4+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR