相手の浮気、どこまで許せる?

PR

みんなのエッチ体験談を徹底調査!!

浮気のアンケートはいくつか実施していますが、相手の浮気はどこまで許せるのか?異性と食事したら?キスしたら?ペッティングは?ペッティングするのはOKだけど、フェラチオはNG?キスは嫌だけどセックスはOK?など、人によって違うのかな?

ということで、相手の浮気、どこまで許せる?というアンケートを実施します!複数回答可能で、許せないものにチェックしてください!

男性への質問:相手の浮気、何が許せない?(複数回答可)

投票せずに結果を見る


女性への質問:相手の浮気、何が許せない?(複数回答可

投票せずに結果を見る

エピソード、体験談、感想をコメントにどうぞ!こんなエッチ体験談告白アンケートして欲しい!というのがあれば、お問い合わせから連絡ください!

PR

コメント

  1. 匿名 より:

    正直、嫁の性欲にはお手上げ。毎日するうえに1回だし終えてまだ回復してないのにすぐ2回目のおねだりされて何とか2回目も終えるとまたすぐに3回目を求められる。若い頃はよかったけど40過ぎた今はムリ。だから嫁には妊娠さえしなければいいから、好きなだけ外でヤリまくってこいと言ってある。専業主婦なので昼間、私が会社に行ってる間にヤリまくっていて1ヶ月くらい経つがすでに経験人数は100人超えしたそうだ。

    1. としお より:

      妻の浮気、どこまで許されるのか?
      このアンケートの項目を妻に尋ねたら、即座に答えました、「旦那が許しても許さなくてもみんなセックスしてるじゃない。私ならどうするかって、知ってるくせに」
      「はい、よーく知ってますよ」
      妻は、若い教師とセックスしたとき、もちろん、夫の私の許しなど得る訳がありませんでした。
      2ヶ月間は内緒でラブホでセックスしていました。四月に家を建てたときから、わが家へ来るようになり、あるきっかけで妻と若者の性交シーンを観ることになりました。彼の巨大なチンチンが妻の陰部にあてがわれた瞬間、これはダメだと思いました。妻たちの性交シーンを観てからは、妻を黙認するようになりました。このアンケートの結果を見ると、100人のうち78人の夫(彼)は、妻(恋人)の浮気でセックスまでも許している、となっている。八割近いのだ。これを知って、そんなに悩むことは、ないと安心いたしました。昨夜、知人の女性(30代)から夜遅くスマホへ電話が入りました。妻の知り合いで、私たち夫婦のこともよく知っています。
      今夏休みで、彼が泊まりにきているんだよ、というと、順子(妻)から伺ってます、と知っていました。妻に彼とのセックスまでも許していることも知っています。
      妻は、彼が居さえすれば、いちゃいちゃしてからセックスします。
      電話しているその女性に、聞こえているよ、妻の声が……。聞いてみる?
      私がそう言うと、「聴いてみたい」という。こちらからは話は、出来ないからね(わかってしまうから)と云って、自分の部屋を出て戸を閉めて、二人のいる居間へ近づきました。もう間違いなく彼のチンボウは、入っている。私の妻のおまんこへである。妻の浮気で、他人のチンボウが入るのを許しているのだ。友人は、放って置いて大丈夫か、と言います。赤ん坊ができるようにして、中出しでやってんだろう、と強烈です。妻の浮気でセックスを許して、一番堪えたのは、勤務先の社長に言われたことです。「君の奥さん、新しい彼氏と寝てるらしいじゃないか」。らしいのではなく、本当に、寝ているのです。社長が知っているということは、夫人も知っているに決まっています。
      さて、スマホをずっと、二人の声のするドアに近づけたまま妻の甲高い声、この声で何百回、テコキしたかしれません。「いやーいやー」スマホ越しに聞こえているのには感動しました。知人の女性は、肌を打ち付けるおとが余りにも生々しかったと今朝、電話がありました。また聞きたいというので、明日まで、彼がいますからといって、切りました。
      妻の浮気で、これからもセックスを許します。もう一言。
      キルクの壁に穴を開けて、不断は、ワインのコルク栓を嵌めてあります。本当は、覗いたりするより、耳に聞こえてくる方が、はるかに刺激が強烈です。それでも、妻へ彼の巨大なチンボウが、グググググっと突き刺さっていく瞬間だけは目にしたいです。
      彼の腰や妻のヒップがスデニ上下していると、遅かったか、と残念至極です。そんなときは、明日は、逃さないぞと思います。

  2. 匿名 より:

    ↑同じ境遇の方が居てビックリ。
    ウチの嫁淫乱で浮気は自由。
    40手前ですが性欲衰えず、昼間ヤリまくってますね。
    高校生から60超えたおじさんまで、チンポなら誰でもハメます。
    不妊症なので中出し可。
    経験人数は結婚前は30人ぐらいで、結婚してからは5〜60人てトコですかね。
    公表値なのでひょっとしたら100人超えてるかも知れません(笑)
    最近は3P、4Pにハマってるようです。

  3. 匿名 より:

    元々男性経験が少ない嫁(40)。
    昨年の話ですが、パート先の年下店長によくおっぱいや尻等触られ、冗談交じりに誘われてたらしいので、嫌じゃなければ社会勉強?の為に一回エッチしたら?と言ったら、本当にホテル行って来たらしく謝られました。
    寝取られ願望があるので即許し、話を聞いたらなかなかよかったとの事。
    今じゃ月2でホテル行ってます。
    私も店に行って店長どんな男か拝見したんですが、真面目そうな好青年といった感じ。
    でも嫁とのセックスは、なかなか激しく言葉攻めがすごいらしい(笑)
    毎回「旦那のチンポとどっちがいいんだ〜?」とか言うらしいです(笑)
    嫁も店長とセックスしだしてから、積極的になりました。
    因みに最近パイパンにされてました。
    日中店長とセックスしたその晩は、お仕置きとして中出ししてます(笑)

    1. としお より:

      匿名様
      大事な大事な奥様を、こともあろうに、他人のペニスを入れられてしまったとは。多分、その男性にこころまでも許して、好きになってしまって、性交を心待ちにしていますね。しかも、今回は、大事なところの陰毛をすっかり剃毛されてしまって、その男性から、奥様を完全にモノにしてしまいましたよ、と言っているのですね。
      でもそんな奥様は、ほかにも大勢います。何を隠そう、私の妻も、若いツバメがいることは、このさいとに少し載せました。この前など、こっそり、二人して、京都旅行にいっていました。旅先から彼が電話を掛けてきました。
      「今、部屋にいます、最中です、聞こえますか」
      彼は、スマホを陰部に近付けていたのです。
      ぐちゅぐちゅっという性交音にまじって、妻の、まったく変わってしまったこえが、
      「やってるって言わないで」すぐ彼が、旦那さん、やってるの聞こえますよね。

      妻が帰って来ました。
      調べました。
      剃毛されていました。
      はれぼったいオマンコがあからさまでした。
      クンニしました。

  4. 匿名 より:

    私はペニスが7センチくらいしかなく逝かせられないので他の人としてもいいよって言ったら最近は「あなたのは小さいからイヤ」って拒否されるようになっちゃった(泣)

    1. 順子 より:

      匿名さんへ。
      チンチンは長さ じゃないですよ。女の私がいうのですから間違いありません。同僚の女性も口を揃えて申しています。硬さではないでしょうか。大きいのは自慢に なりません。主人のチンチンはごく普通、並みです。ただ、硬さは、鉄のようです。まるで電気の棒を入れられたようです。性交するたび、満足しないことはありません。チンチンは、硬いほど長持ちするのかしら。夫には内緒でしたが、若い男性がいます。28㎝もあります。新築してからは、家にくるようになりました。夫の目の前で結合する羽目になり、その時、彼のシンボルに驚いたのです。このことはこのサイトにすでに書きました。
      匿名さん、大きさにこだわらないように、女性は、愛撫が大事です。ペニスは、オマケぐらいに考えてちょうどいいのよ。それと、チンチンは使っているうちに鍛錬されて大きくなるそうです。彼からの伝言です。奥様、彼女を
      愛してね! 順子

    2. トシオ より:

      匿名さんへ。
      あなたのチンチンが七センチと、小さいから奥さんに浮気を許されたとか。
      そして、奥さんに彼ができたのですね。アンケートでは、相手の浮気をどこまで許せるか、何を許せないかで、結構、セックスまで許してしまっていますね。
      私は、妻には指一本も触れさせない(入れさせないではない)と思って結婚生活を続けてきました。
      匿名さんは、結婚生活何年目ぐらいから奥さんの男性関係を許すようになったのでしようか。大体こういうことは、夫が知らない間に進行してしまっているものですが。夫にわかる頃には、近所中に知れ渡っているという具合です。自然に夫婦生活はなくなってくるようです。
      あなたのように、奥さんの他の男性との性交を許可されていらっしゃれば家庭生活も問題はないでしょうね。
      私の妻は、美人という程ではありませんが、ぽっちゃりとして愛くるしい感じで、いわゆる男好きのするタイプです。それにホレて結婚したというわけですが、そこがまた心配の種でもありました。しょっちゅう、男から声を掛けられるようです。妻は、妊娠中にも誘われたというのです。「妊娠しないからちょうどいいじゃないか」 なんて言ったと言います。
      実は妻は、いわゆるヤリマンでした。生娘と付き合っていたのですが、体をすぐ許してくれた今の妻と結婚しました。指一本も触れさせないと言ってきましたが、もしも、妻に男性が出来たなら、それが分かった時には、すでに性交しているでしよう、間違いなく。許す許さないに関係ないでしょう。世の妻達が、一度甘美な性の味を知ったならどうなるでしょうか、目に見えています。むさぼり尽くすに決まっています。匿名さんの奥様もきっとそうに違いありません。ペニスが小さいからご主人を拒否なさるとおっしゃるのですから。
      私たちの結婚生活が十年経った数年前の二月の建国記念日の前夜、妻は、とうとう朝帰りをしたのです。若い男と肌を交えてきたのです。もともとヤリマンの妻です。決心したら、セックスするのはわけはありません。ちょうど家を建て始めた頃でした。妻は、若い男を家へ連れ込むようになりました。毎晩のように妻たちは家で性交しています。二人とも教師です。金曜日の夜から家に泊まり込んで性交していきます。

    3. としお より:

      奥様に、男、許してはだめですよ、これからは。おちんちんが小さいなら尚更ですよ。大きいのに慣れちゃったら、どうします。
      おちんちんは、大小ではありません。硬さです。それより大事なのは、前技(ペッティング)です。
      実は、人のことは言えません。妻に好きな男ができたのです。しかも巨根です。長さ28センチ(アナタの四倍!!)太さ23センチもあります。妻は、産婦人科医に冷やかされました。いい人出来ましたねと。そんなことどうして分かったかって?妻を許してしまっていますから。何でも話してくれます。何でもですよ。彼の子を孕んでしまったこともです。

  5. トシオ より:

    浮気で許せないなかで、セックスがダメという人が2 2パーセント。ということは、夫は、奥さんに他の男のチンチンを挿入は、オーケーなんだ。
    妻にこのアンケートを見せてみた。
    呆れていた。
    「旦那が許せないって言ったって、みんなやるに決まってるじゃん」
    まるでアンケートに意味がないかのように云います。
    私は、妻の浮気に対してつらい時期がありました。が、妻たちが、家にきて性交するようになってからは、妻を許しました。
    セックスは、許せない人が2 2パーセントもありますが、そういう相手の奥さんたちもセックスしているわけです。フェラやクンニは、セックスの前奏曲だし、手をつなぐ、キスするもセックスへの道です。
    恩師の奥様をいただいてしまったとき、疑われて、呼び出されたとき私は、口実に、「奥様とは食事を一回しただけです」
    恩師は、
    「男女が食事すれば、セックスしにいくと同じだ」
    恩師の言う通りです。その時は、セックスしたあとで、食事したのですが。

    アンケートは、強いて云えば、なにが許せないかということでしょう。

    妻たちを許す前と後では、違いがあります。
    共通項はあります。
    それは、キスすることです。
    キスが性交への前段階ということを抜きにしても私には、今でも妬けてきます。
    妻が若者と付き合うきっかけとなったのを交際日記で知りました。ダンスパーティーで、彼から、踊りながら、衆人の前でキスされたという件があります。また、海岸でキスしあったとあります。
    貪るような性欲の果ての性交よりも、ロマンティックなキスがはるかに、許せない気持ちにさせます。
    妻たちを許すようになってからもキスだけは辛い気持ちにさせます。目をしっかりつむって、若者と唇を合わせ、舌を絡ませているのをみると、今でも手淫をしたくなります。
    家で泊まって性交するようになってからは、わたしがいても、離れませんが、どうかすると、キスの時は、さっと離れます。
    というわけで、強いて許せないのは、妻たちのキスです。
    もちろん、私が許せないからといって、妻がキスしないなんてことはないはずですが。

  6. トシオ より:

    何を許せないか?
    アンケートの結果を見て驚きます。約600人の中の480人が、妻と他の男性との性交を許せる、とあります。八割もです。食事を許せない男性(夫)が11 パーセントあります。男女が食事したら、セックスがお決まりのコースだと分かっているからでしょうね。
    妻は、ダンスパーティーで若い男にキスされて、居酒屋行き、酔った勢いで、セックスさせたのです。女がやる気になったら、夫は止められません。好きなようにさせるしかありません。

  7. あきお より:

    僕はギャンブルで会社の(経理をしている)金を使い込んでしまって、決算期が近づいたので困って叔父に頼み込んで借金して穴埋めをした。
    叔父は返済はお前の嫁の身体で返せ、つまり妻を抱かせろという。
    大金を返せる当てもなく、そのほうが僕も助かる。
    妻に事情を打ち明けて叔父と寝てくれと頼んだ。
    妻は承知した。叔父にも奥さんがいるので奥さんに知られないように、僕の家に来て貰ってすることにした。
    その間、僕は出掛けることにして家を出たが、そっと引き返して家に入った。
    寝室に近づいて隙間から覗いてみた。
    叔父が妻の股間に口をつけてクリニングスをしていた。
    妻は苦しそうな顔をしてはあはあと喘いでいた。
    今度は叔父が自分の勃起したものを妻の口の中に入れた。
    妻はそれを頬ばって吸い立てた。
    その状態で叔父は妻のおまんこに指を入れて動かした。
    ぐちゅぐちゅと音がして叔父が出した指は濡れそぼっていた。
    妻を仰向けにして叔父が挿入した。妻はかすかに声を上げた。
    叔父がぐいぐいと腰を動かすと妻は下から応えている。
    そのうちに妻が高まってきた。
    「ああ、あー、いいー、いい、いく、いくー」
    叔父の腰の動きが一段と早くなってピタッと止まった。
    そこまで見て僕は急いで逃げて外に出た。
    時間を見計らって家に帰ったら、叔父はもういなかった。
    妻に聞いたら、あなたの借金の代わりにしたんだから私はただ橫になっていただけよ」と言った。

    1. 淳子 より:

      あきお様へ。
      投稿、楽しく、驚きました。
      あなたの借金の形に、お金を貸してくれた叔父さんに奥さんをお与えになったんですね。そして、奥さんが抱かれているシーンを覗き見したんですね。
      お尋ねしてもよろしいですか。今でも叔父さんに奥様を抱かせていらっしゃるのですか。奥様が叔父さんのチンチンをほおばったり、叔父さんが奥様のおまんこちゃんに口付けしたり、最後のトドメをされたりしてもあなたはつらくはないの?よくある例ですが、一度、性交するようになると女はその男と離れられなくなるといいます。だから、内緒で性交するようになるといいます。内緒の行為は、蜜の味といいます。私だって味わったことがありますわよ。実は、今だって、その蜜を吸っていますのよ。
      でも、ほどほどにシナイとね。またね。 淳子より

  8. 順子 より:

    夫がいますが、彼とのことを書いちゃいます。
    彼と、松原へデートしたときのこと。
    彼は、私にキスしてから、
    「キレイに生きようね」
    私に夫がいるからそう言ったのかしら、とその時は思いました。妻の私は、どう思ったかって? それはもう、好きな人のみんな欲しいに決まっているわよね。しかも、夫は、セックスは許してくれています。食事やダンスなど人に見られる行為はダメですって。
    翌日、
    「ここならいいんだね」
    彼は、ラブホで、抱き合いました。

  9. トシオ より:

    何が許せないかのアンケートを見ると、男性(夫、彼氏)は、妻や彼女が、他の男性との性交を許せないが21%となっている。ということは、約80%の夫や彼氏は妻や彼女の他の男性との性交を許していることになります。
    ちなみに、ボクは、妻と一回りも若い男との性交を許しています。多くの夫や彼氏は、性交まで許しているのを知ってなぜかホッとしています。今では、家にきてするまでになっています。
    妻が性交中、声をこらえにこらえているのがもれはじめると、壁に耳をこすりつけて聞き漏らすまいとします。
    「いやーいやーやめてやめてあーー、シヌシヌシヌー」
    彼は毎日やりにきます。教師ですから、金曜日の夜からは泊っていきます。月曜日の朝一緒に出勤していきます。
    妻をここまで許してしまってもいいものかと思います。八割の夫や彼氏が妻や彼女の性交を許しているのだからと自分に納得させています。

  10. 順子 より:

    私の経験ですと、手をつないで歩くようになれば、オーケーの意志表示ですね。もちセックスのです。
    手をつなぐことは、心をつなげる近道。もう体をつないだようなものです。よくしたもので、肌をつなぐようになりますと、手をつながないようになります。
    街でカップルが手をつないで歩いているのに会うと、まだセックスには至っていないなとほくそ笑んでしまいます。
    いつか、夫に今の彼と手つなぎしているところを見られてしまいました。前の夜、居酒屋で呑んで、そのままタクシーでラブホへ連れ込まれて、記念の夜を過ごしたばかりでした。夫にまるで記念のシーンを目の当たりにされているかのようでした。
    そのように私には、手を繋ぐということはセックスと同義語なんです。見たらヤキモチ焼きます。

  11. トシオ より:

    恋人(彼女)の内緒のセックスは許せません。
    尚子は、恋人ですが人妻でもあります。デートの時、よく男性の名前がでるようになりました。その彼とのセックスを話すようになったきっかけを書きます。
    彼を口説いちゃいなよ、というと、一週間後のデートで性交中に、口説いちゃったよ、と言うのです。私が、証拠がなきゃだめだ、というと、カセットテープに現場を録音してきたのです。確かに、恋人の声に間違いがありませんし、ご主人の声でもありません。いつから関係しているのと聞くと、二年前からといいました。これ以後、彼との性交の有無を話すようになりました。ただし、内緒でやっていることには代わりがありません。交際誌で男性を募集して若者二人に私の目の前で恋人を抱いてもらいました 。初めて他の性交場面を見ました。スポーツマンのチンボウのデカさ、それを難なく受け入れる尚子の陰部、いやオマンコというべきだろう。私は、妻や恋人の他の男性とのセックスを許しています。
    妻の恋人が我が家に来るようになったとき、私が、もう遅いから帰りなと諭したとき、彼は、突然、妻のスキャンティーを破って、あっという間に結合してしまって以来、妻たちのセックスを自由に許しています。もちろん妻は、その前からその男とやっていましたが……。

  12. トシオ より:

    何を許せないか。
    始めこのアンケートの項目を見て、セックスが許せないに決まっている、と確信しました。でも待てよ、自分は果たしてどうなのかと。自問するまでもなく、妻の若い男性との性交を許しているではないか。妻たちが初めて性交するようになって2ヶ月間は、ラブホで、それ以後わが家を建ててからは自宅でしています。
    夫と性交していいのに、他の男とするのは悪いこと、これは矛盾していないでしょうか。刑法では、性交そのものは、誰と行っても罰せられることはないのです。離婚の要因にはなるのですが。
    私だって、最初から妻の他の男との性交を許していたのではありません。彼を家に呼んでセックスするなんて、もってのほか、そう思ってきました。その時このアンケートを知っていたら、ずい分楽な気持ちでいられたことだと思いました。八割の夫や彼は他の男との性交を許しているのですから。なんだ、みんな許しているではないか、とほっとしたことでしょ。
    その頃、交際誌を本屋で求め、食い入るように読みました。
    そこには、自分の妻をよその男性に抱かせるために、妻の写真と男性募集のメッセージが数多く掲載されているではありませんか。写真は、どうみても素人の奥さんでした。メッセージの文章もいかにも普通の人が、むしろたどたどしく書かれていました。それは、自分の奥さんを苦心惨憺して説得した様子がうかがえました。
    妻がやっとのことで、夫婦交際を決意してくれました。妻は私が他の奥さんと交際するのを嫌がります。今回は、単独男性のみ妻と交際を
    お願いいたします。妻を気に入って下さいましたら、デート交際をしてやって下さい。
    また、妻が恥ずかしがるようでしたら、妻と二人で別室でお願いいたします。
    あからさまなものにも驚かされました。
    妻を私の目の前で犯してくださいますか。
    メッセージを読むだけでも興奮したものです。
    そして、実際に経験したご夫妻や男性の体験記がよせられています。例えば、下宿を経営しているご夫婦の体験記には、奥さんを大学生に差し出すというものです。奥さんが大学生を気に入って、もじもじしていると、ご主人が、彼を待たせるじゃない、早く行ってやりな、と背中を押すシーンがあります。しばらくすると、奥さんの、堪えきれなくて、漏らす声のこと、学生が奥さんをじらして、抜かないで抜かないでと叫ぶようになった、などと赤裸々に綴られています。
    これらを読んで、私の妻がやっていることに対して180度転回する事になりました。今では、彼が来ないと淋しいです。たまに私が帰宅したときに彼がいないと、
    「今日は彼、来ないの」と尋ねると、
    「会合があるといって、今帰ったとこ」
    「やったのかい」
    「わざと聞くんだから」
    分かってるクセに、って答えることもあります。
    私は、妻に男性との性交を許しています。
    夜、彼と性交したばかりの 妻が私の横で眠るのはなんとも言えない気持ちです。
    そんなときたまに、
    「彼とオマンコしてきたのか」
    「そうよ、デカチンでやりまくられたの」
    そう言ってから、
    「お子ちゃま、お休み」

  13. としお より:

    妻の他の男性とのセックスは、絶対許せない!
    夫族の全てがそうだと確信しています。
    例え昨日まで、妻に男がいても、今日の、セックスは許せない!そうですよね。

    ところが、妻の浮気(不倫)どこまで許せるか、のアンケートの結果を見ると、許せないが二割強になっています。ということは、八割方の夫(彼氏)は、自分の妻や彼女にセックスまで許してもいいとなる。驚きます。

    夫は、妻の浮気をほとんど分からないといいます。むしろ、周囲の人の方がよく知っているといいます。夫にバレるのは、最後の最後だといわれるくらいです。
    当然、妻たちは、セックスをさんざんやっているわけです。二割の人が、妻の浮気でのセックスは、許さないとなっていますが、もう、あなたの奥様には、よその男性のおちんちんが侵入しているかもしれないですよ。

    妻が若い男とセックスしているのが分かったのは、10カ月も経ってからでした。
    結婚10年目のことです。信じていた妻が、男とセックスしていたのだ。それ以来、妻は、不倫するもの、食事やキスだけで済むはずはなく、セックスまでしているのです。
    妻たちのセックスには二種類あるのではないでしょうか。
    ひとつは、ステディ(夫がいて変?)な付き合い、もう一つは、お遊びです。
    夫にとってつらいのは、ステディな付き合いです。その場限りのお遊びのセックスは、まだ許される気がします。
    お前の女房は、どっちかって。恥ずかしくて言えない、ご想像にお任せします、という方は、奥様は、特定の男性がいて、お遊びのセックスもよくやるということになりますね。普通、お遊びでセックスする女性のことをヤリマン、公衆便所、肉便器、させ子さんなどと言います。ステディな方は、なんと言うんでしょうかね。
    さて、妻は、恥ずかしくて言えない方です。ステディな男とセックスするし、お遊びのセックスもよくやるのです。専用便所と公衆便所と言うわけです。しょうがないでしょ?
    結論を言うまでもないですね。
    私は、妻の浮気でセックスまで許しています。
    今では、妻の彼が家に来るのを心待ちにしています。

  14. 淳子 より:

    夫は、私(妻)と彼とのセックスを許しています。というより、許される前からもうセックスしています。カップルって、会ったら、セックスする事でしょう。
    どうして夫がセックスまで許してくれたのかですって?
    それは、彼が私共の自宅に遊びに来たのがきっかけでした。その頃はすでに、夫が家にいても私たちは、セックスをしていました。ほとんど、夫のことを気にしないで体を合わせていました。
    ある夜、彼が遅くまでいることを咎めて、遅いからもう帰りなと夫が言ったのです。それに彼が腹を立てたのです。
    彼は、その場で私を押し倒して、あっという間に結合してしまったのです。
    それ以来夫は、私たちのセックスのことは何もいわなくなりました。夫族の八割は、妻の不倫でのセックスを許しているというアンケートを知って、私たちが特別ではないことを確認したしだいです。でも、彼が金曜日から日曜日まで泊まっていくのは、行き過ぎかしらね。

  15. 順子 より:

    何を許せないかのアンケートをみると、女性より男性(夫)の方がセックスを許しているのですね。
    女性(妻)が許せないパーセントは30%%。男性(夫)が彼女や妻の他の男性とのセックスを許せないのは20%、となっていますね。女性は、厳しくて、男性はゆるいのかしら。大目に見てくれるのかしら。それにしましても、八割の男性は、妻や彼女の他の男性とのセックスを許せるなんて。えっ、お宅はどうなんですって?
    夫は、私に、指一本触らせるものかって言って来ました。
    結婚生活も十年経つと、お互いに隙間ができます。好きな男性が現れました。私は、早く結ばれたいとじりじりするようになってきました。
    結果から書きますと、お酒も手伝って、私が、彼のチンチンを導いてしまったのです。飽きることなく耽るようになりました。
    妻は、夫が許さないからって、好きになれば、オチンチンを欲しくて欲しくてしょうがないんですもの、躊躇なく交わりました。そして、一度、チンチンを入れられてしまえば、女は弱いです。しかも、夫より、いいんですもの。今では、牝豚って言って、雄馬を許してくれています。ということで、妻は、たとえ夫が許さないからって、セックスをしちゃいます。これから真昼のデートです。ご主人様、今夜は待っていてね。(彼がやったとこへ)ねっ、入れてね!

  16. 淳子 より:

    妻の十人に八人位は、夫以外の男性とセックスしても夫が許しているのね、と夫に言ったら、そうだよ、あとの二人の奥さんは、内緒でセックスしてるんだ、淳子だって同じだろ?
    でも、許されているよりも内緒の方がセックスの喜びは強いのでは。私に若い恋人ができて、初めてセックスしたときの朝帰りした時、夫から、それはそれは、しつっこくセックスがあったかどうかを尋問されました。この頃の方がセックスが強烈でしたね。そのうちに、わが家での彼とのセックスを黙認されるようになり、若い恋人は毎日のようにくるのです。それでも、最中に夫の気配がすると彼は、「ヤバイ」と云って、離れるのです。スリルですね。黙認されているのにね。それ以来、居間に鍵を付けました。彼は、夫の気配にもセックスを中断することはありません。というよりも、私が両脚でぎゅっと締め付けてしまいます。
    私の同級生たちの妻たちにも皆、彼氏がいます。
    そのご夫婦が集まるとこんなことを云います、「女房が、オレだけにしかモテなかったんじゃ、なんだか貧乏クジを引いたみたいだよな」
    妻たちも同じことを云います。みんなよろしくやってるみたい。

  17. としお より:

    知人夫婦のことですが……。
    ご主人が弱くって、夫婦生活を止めようとなったとき、奥さんのことを「お前は、不感症だ」といってから、浮気してもいいよ、と言ったというのです。
    奥さんは、産婦人科で診察を受けました。奥さんは、絶叫したそうです。
    結果をご主人に報告したら。
    「他の男のチンボウを入れたら承知しないぞ」と、釘を刺されたのです。勝手なことを云うご主人に怒れてきたと云います。
    ところが、奥さんは、すでに10も若い彼がいたのです。「主人が浮気してもいいよ、って言ったんだもの、おまんこしてるわよ、今更、他のチンボウ入れたら承知しないなんて言われても、手遅れですよ」 しかも、ご主人とは、セックスが、大違いだそうです。産婦人科の検診のときのように絶叫するまでになっているそうです。
    アンケートのどれにあたるのでしょうか?
    相手にセックスまでも許す?それともダメ?
    そんなことよりも、お前の方はどうなんだ?
    可愛い可愛い妻には、セックスだけは許していますから、ご心配無用です。

  18. 匿名 より:

    妻のあそこに他の男のものが入るなんて許せますか。絶対許せません。
    でも、その反面、愛する妻が他の男に抱かれるところを見たいといいう欲望もあります。
    どうしたらいいでしょうか。

    1. としお より:

      ボクも、妻には、他の男の指一本触らせるものか、と今でも、そう思っていますよ。
      それなのに、それなのにです。巨根青年との性交の虜になっていたのです。このことは、このサイトのあちらこちらに体験談を書きました。
      今では、妻がボクの布団に入ってくると、優しく抱いてやるまでになりました。今の今まで、一階で若い彼と性交していた体をです。そんな体で、ボクを求めてきます。妻が、「ごめんなさい」と若者との性交を詫びるのを聞くと、愛らしくなります。
      「謝るほど悪いことしてきたんだね」と戯れながら、彼に荒らされてあからさまになった蜜壺にちんぼうを入れてやります。すっかり緩くなった妻の腟がボクの脳天を刺激します。
      これが、ただの妄想であればいいのにな、と思うことがあります。が、現実だからこそ、本当に刺激的な夫婦生活ができるのです。
      妻たちが性交するようになって4ヶ月ほど経って、とうとう孕みました。
      私の勤務先の社長夫人が、ききしって、
      「お腹の子をどうしだの」と聞くのです。
      恥ずかしくて、黙っていました。
      「どうなさったの」
      何回も聞かれました。
      「……産みました!」
      辛かったです。
      「……そう……でも半分は奥さんのだもの 」

      アンケートに、妻に他人の子が孕んだら、どうするのか、という項目を入れてもらいたい。

    2. むっく より:

      私の43歳になる妻は2年前くらいから浮気をしていたようで(私が知らないだけでもっと前からかもしれません)自分の浮気を私に内緒で息子に毎回報告していたようで先日、妻が出掛けてる間に息子が私に打ち明けてくれました。妻が話した内容を手帳に記録もしてあってその手帳が2年分あったので先ほど2年前と書きました。1日の予定を書き込む欄に相手の人数や年齢、妻側の人数(妻のみか一緒に出掛けた友達も込みなのか等)、出会った場所にセックスした場所、経緯、妻から誘ったのか逆に誘われたのか更には全部で何回出してもらったかなどの情報が書かれており電卓を弾きながら人数をとりあえず計算したらその数はなんと472人でした。どうしたらこんな人数と出来るのか手帳を見直してみると妻は週末土曜日必ず友達と夜飲みに行ってましてこの時に飲み屋で隣の席の男性グループと仲良くなり2次会と称して乱交していたのです。こういう時の相手の人数は2人や3人ではなく5、6人が普通でその中でも1番多かった人数は年末忘年会シーズンの12人でさすがに妻が1人で相手したのではなく一緒に行った友達3人も含めて12本のチンポで可愛がってもらったようです。472人のほとんどはこの毎週末を2年間続けた結果でした。更にこの472人の中には身内も含め私の知ってる人もいました。それはすべて相手の名前も書かれていて身内で言えば妻本人の妹の旦那や私の実の弟や私の妹の旦那さん。あとは私とプライベートでも付き合いがあり私の家に来たことがある友人5人。同じ町内でその年に役員などで一緒だった方が2人(公会堂で片付け、掃除の後にと書いてありました)。妻のパート先の店長と新入社員1人。息子と同じ部活の父兄が3人(遠征先で4Pをしたと書いてありました。)あと、息子が私に今回の事を打ち明ける理由ともなった息子の友達6人(高校の卒業式後に妻が1人づつちゃんとお祝いしてあげたいからとメールで連絡を取り合い卒業と就職、進学祝いと称してそれぞれ別でハメさせ中出しも好きなだけさせ6人の中の最高記録は息子の小学校からの親友でもあるケイタ君(←私も小さい頃から知ってますが)の8発中出しと書いてありました)息子から手帳は預かりこの事を妻に話すかどうかまだ迷ってます。妻の異常な淫乱行動を想像しチンポで穴を全て塞がれ両手にもチンポを握らされ大量の精子を膣内にいっぱい出され身体中にもかけられてると思うだけで興奮するじゃないですか。まだまだ楽しませてもらいたいので気持ちの整理がまだできないと息子には適当なことを言ってごまかしてあります。今週末どんな報告があるのかもう楽しみで仕方ありません。

  19. 匿名 より:

    正直、非常に興奮するので複数とかで中出しされてきても許す

コメントを残す