節約のために風俗に行けなくなったのでヤリマンの臭マンで我慢した結果…

PR

どうしても欲しい車があった俺。しかし彼女がいなかった俺は風俗で金を使いつづけて貯金はゼロ。
貯金するから、もう風俗に行かない!と決めてもいつも行ってしまう。

いつものように風俗店のHP見るためにネットサーフィンしてるとヤリマンのサークルなるものを見つけた。
半信半疑で参加してみると近所でヤリマンを自称するミカと会うことに。

特にブサイクでもなく男受けしやすい感じのミカ。
本当にタダでHしていいのか尋ねるとこっちも性欲のためにやるんだから別にいいのって言うミカ。

お言葉に甘えてHしてみたもののオマンコがザリガニのようなにおいでヤバい。

しかし中断するわけにはいかず結局2回もヤッた。
あまりの臭さに衝撃を受けた俺は後悔した。

でも帰りに財布の中を見て考え方が変わった。
いつもはいない諭吉が俺を見て微笑んでいるのだ!

そうミカとHしてれば風俗に行かずに貯金できる!
俺は決めた!ミカに正式なセフレ関係の申し込みをして見事承諾を得たのだ!

それから1年!ムラムラした日にはミカを呼び出しHした。
諭吉は凄い速度で俺の懐に貯まっていった。

車を買えばミカとは縁を切ろうと決めていたが、ついに憧れの車を手に入れた俺は、ミカと関係をきるのが惜しくなった。

だからもうセフレじゃなくて結婚しようとミカに申しこんだ。
ミカは笑顔で首を縦に振った。

そして今年….風俗貯金により貯まったお金で小さいけど、家を買うことになりましたw

クサマン我慢したかいがありましたー!

  • Pocket
  • LINEで送る

PR

コメントを残す

気軽にコメントください。皆様に楽しんでいただくために、個人を特定する内容や誹謗中傷のコメントは削除します。不適切なコメントが続く場合は、概要ユーザのコメントの禁止を行います。



エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を 1353記事を掲載しています。
どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。