出会ったその日にエッチしたことある?

みんなのエッチ体験談を徹底調査!!

ナンパされて、ナンパしてエッチしちゃったとか、コンパでそのままお持ちかえり・・・とか、ラッキーでそのままエッチしちゃったとかって良く聞く話ですが、みんなそんな経験しているの?

ということで、出会ったその日にエッチしたことある?というアンケートを実施します!

男性への質問:出会ったその日にエッチしたことある?

投票せずに結果を見る

女性への質問:出会ったその日にエッチしたことある?

投票せずに結果を見る

エピソード、体験談、感想をコメントにどうぞ!こんなエッチ体験談告白アンケートして欲しい!というのがあれば、お問い合わせから連絡ください!

27 COMMENTS

未緒

伝言ダイヤルで会って、その日にしてました。何人したかなぁ多くはないけど…

返信する
トシオ

ダンスの帰りに、車で女性を家まで送る途中で、
「ホテル、寄っていこう」と誘いかけました。
ダンスしているときに、彼女は、腰をなんとなくでしたが押し付けてきたので、脈があると思ってのことです。
「ホテルなんて、わたし、そんな女ざゃないわよ、それに主人が待ってるの」
そう言うと思っていました、
「せっかく楽しませて上げようと思ってたのに 」
彼女の家へ向かって、ひた走らせました。
もうじき家につくころ、
「行って」

ラブホへ方向転換です。
わけなく、一回のデートで大性交!
彼女、元ミス○○っていいました。
そこは性交経験でただれ切っていました。美人だと自然にヤリマンになってしまうのでしょうか。

返信する
としお

そのミス○○さんは、やはり一度体を許すと、今度は、彼女の方から誘って来ました。一度で止めておけば、後腐れが無いと、思っていました。ただ、ミス○○の余りの爛れたような、経験豊富な陰部には魅力をさえ感じました。この崩れたようなそれでいて男の陰茎をくわえ込んでは離さない形相に強く引きつけられました。爛れたように見えるのはミス○○がいつまでも美しさ(性器さえ)を保つために陰毛をすっかり処理シテアルカラデス。剃毛した性器はアメリカでは、ヤングカント(若々しいオマンコ)と云われる。60代、70代のご夫婦がスワッピィング・ファック(夫婦交換オマンコ)するとき、ご主人が奥様の陰毛を刷って出掛けるという。若く見える空である。こういうケースもあるという。生えたままにして出掛けて、三Pの青年とデート交際をしたとき、青年が老奥様の陰毛を剃毛してお返しするというものだ。綺麗になった奥様を見
て、狂ったようにクンニするといいます。
私は、そのミス○○さんの数知れない男性経験した爛れきったオマンコをもう一度見たいものだと思っていましたから、ミス○○さんから電話があったとき渡りに船でした。
なんと、ジャングルでした。ミス○○さんは、ベッドに上がるやキスしている最中から両手を使って、私のチンボウをキリモミして勃起させ、あっという間にオマンコへ没入させてしまいました。慣れたものです。
帰りに、剃毛して差し上げました。帰りの車中で、ご主人は大丈夫でしょうかと聞きますと、大丈夫です、近いうちに会う彼は、びっくりするかもね。いやはや……!

返信する
トシオ

こんなこともありました。
彼女の尚子にスワップさせる初めての日、
「会うだけだからね」
といっていたのに、風呂の湯船の中でやらせていたのです。彼は単独男性でスワップに慣れているようで、夫方を刺激する事に長けていました。風呂のタイルの上で彼女を膝まつかせて、性交を確かにしたことを示すためなのか何度も抜いては入れ直していました。女って簡単に、初めてあった日でもやらせるのだと思うようになりました。

返信する
としお

デートした、たいがいの女性は、一回目でセックスしてしまいます。そうなるまでには、苦い経験があったからです。高校を出たばかりの女性とデートするよたうになったのですが、ペッティングは何でもオーケーなのですがセックスは、イヤといって許してくれないのです。それが、喫茶店のマスターにあっさり剥がされてしまったのです。ちなみに、へがすは、処女膜を破いてしまうことです。何で、ですって?モチロン、勃起したチンボウでですよ!
マスターが云うのに、女は、待ってるんだよ。押して、褒めて、押せば分けないよ、女だってソレヲ心待ちにしているんだから。
この経験が以後の人生に役立ちました。
一回で仕留めなければ、あとは無いと思うようになりました。そのうちの一つを上げます。学校の先生で笑顔が可愛く、美人で、小柄だけど脚が細く綺麗。生徒にも人気がある。男性教師をして、人を逸らさない人柄は 惹きつけるものがあるようでした。あるよる、ひとり住まいのお宅に お邪魔する機会ができました。アコーデオンを納入のためです。始終、笑顔の先生を見ていると、なんとかしたい(やりたいなあ)と強く引きつけられました。
きっかけを作りたかった。どうしたら触れることができるか。とっさに思い付いたのが、指相撲でした。「先生、お近づきの印しに指相撲をやりましょう」いうが早いか、先生の右手を掴んでしまいました。後で、指相撲が先生の花園への遠隔操作になっていたのだと確信しました。
先生のスキャンティに手を掛けると、腰を浮かせました。きつい具合に感激しました。こんなに美しい先生が……。会って、その日に性交できた感激に一晩中浸っていました。そして結婚しました。

返信する
淳子

男性教師からお誘いを受けると、嬉しい。男以上に女は欲しいのではないでしょうか。
お誘いを受けたときが性交してもらえるチャンスです。次は、いつになるかわからないものね。結婚してからは、ステディな若い恋人がいますから、不特定な男性とのデートは極力控えていますが……。

返信する
久子

45歳の主婦です。今年の夏はママ友だけで海水浴に行き若い子達を物色して明らかにナンパ目的だけど全然相手にされてない集団を見つけ私達から声を掛けました。私達は3人向こうは6人、年齢もほぼ親子と言ってもいい年で20代の若くて元気なち○ぽで3時間掛けてたっぷり可愛がってもらい何度も逝かせてもらいました。とても気持ちがよかったのですがこんな事はそうそう出来ないのであの日以来私達はずっと3人で集まっては交代で2人で1人を愛撫で逝かせ慰め合ってます。早く若くて元気なち○ぽが欲しい!と思いながらも今日もママ友達に擬似ち○ぽでお昼から犯してもらいます。

返信する
熟女マニア

朝8:00から秋祭りの為に神社の掃除の当番があって、かったるいと思いながらも行ってみたら他町の人でめっちゃオレ好みの綺麗な熟女がいた。還暦は過ぎてそうな感じで顔を見ると程良いシワ具合となかなかの巨乳、くびれも無く丸いお尻、オレにとっては最高の熟女だ。境内の床拭きを彼女はしていたが雑巾をバケツで洗い直す時にしゃがんだだけで胸元がバッチリ見えちゃって美味しそうな巨乳が半分見えてる。その巨乳もよく見ると高齢熟女特有の胸のシワがあってたまらない。その後、四つん這いになって拭き掃除する姿はお尻を振って誘ってる様にしか見えないくらいイヤらしい。もうオレのモノは彼女のせいで最大に膨張してしまい掃除どころじゃなかった。何とか誤魔化そうとオレも拭き掃除に変えたが前を見ると彼女以外の熟女もみんな四つん這いで拭き掃除してるから突き出たお尻に薄っすら見えるショーツのラインとクロッチ部分。もうオレは立ち上がる事も困難になってた。掃除も終わりお茶と手当の2千円をもらいまだ少し前屈みで何とか車まで行こうとしたが苦しそうにしてるオレに気付いた同じ町内で顔は見た事あるけど名前はわからない女性に
「大丈夫ですか?具合悪いですか?」
と声をかけられ今のオレの状況を耳元でこっそり伝えると
「・・・!!って、何してるんですか朝から・・。」
「すみません・・。
オレが謝ると
「ど、どうすればいいんですか?・・私に出来る事があれば・・。」
そう言われ神社横の公園のトイレでとりあえずフェラでヌイてもらうようお願いした。
「断っておきますけどこれはあなたが困ってるから仕方なくするんであって別に私が好きでする訳じゃないですからね。」
と言い顔を赤らめながらも何の躊躇もなく根元まで咥えこんでくれた。温かい口マ○コで絶頂を迎えたオレは彼女の口の中に精子を流しこみその精子を彼女は便器に吐き出した。スッキリして彼女にお礼を言って帰ろうとすると
「ちょっと待って!自分だけスッキリするなんておかしいんじゃないですか?私のモヤモヤはどうしてくれるんですか?」
と、彼女は下半身裸になり壁に手をつきお尻を突き出して
「お願い・・い・れ・て・・。」
一瞬でビンビンになったモノを彼女のマ○コにブチ込むとその締め付け具合にビックリ。キュッキュッと締め付けられオレのモノは悲鳴をあげた。それでも何とか彼女に気持ちよくなってもらおうと頑張り最後はさすがに中に出すわけにいかずお尻にフィニッシュ。結局最初に見たオレ好みの熟女とは関係をもてなかったけどその代わり同じ町内の熟女とヤれてお互いの連絡先を交換、今後もたまには気持ちよくして欲しいと頼まれた。

返信する
陽子

32歳になる主婦です。私には2人子どもがいて上の子は旦那の子ですが下の子は別の男性との間に出来た子です。2年前、子供会の廃品回収で当番が回ってきて私は娘を連れ他に松下さん(女性・当時33歳)と磯部さん(男性・当時45歳)がいて4人で公会堂で回収作業をしてました。町内の公会堂は細い道を入った奥にあるので帰る時は駐車場で向きを変えなければなりません。この当時からテレビのニュースでも高齢者のペダル踏み間違えによる事故が相次いでてまさか自分の住む町内でもそんな事故が起こるなんて思いもしなくてでも実際起きてしまい危うく娘が犠牲になるところを磯部さんが身代わりになって助けてくれて怪我は幸いそこまで酷くはないとは言え跳ねられたのは事実で磯部さんは離婚されてて1人暮らしなのでお宅へお邪魔して娘を助けてくれたお礼に私を好きなだけ抱いて下さいとお願いし磯部さんもそれに応えてくれてその日5回も抱いてくれました。1回目の時に精子をお腹の上に出したので全部中に出しても構わないと伝え磯部さんの子どもが欲しい事も伝えるとそれからは全て中に出してくれて2週間後にアリバイのために旦那と1回だけエッチしてあとは妊娠するまで磯部さんとひたすら中出しエッチをしました。そして妊娠するとあの時当番で一緒だった松下さんにお腹の子供の事を話しました。松下さんも磯部さんの事をあの時から気にしてたらしく彼女も彼の子を産みたいと思ってたそうで私から磯部さんに話しておいて松下さんもその後、妊娠したと連絡がありその後私達は無事に可愛い女の子を出産しました。

返信する
としお

婦人服店に勤めている能里子ちゃん24歳と初めてのデートで性交まで持って行くことができました。即はめのようですが、前奏はあります。それは夏の富士登山です。下山して、汗流していこう、といったら、そうしよう、とすぐ富士宮のラブホテルに入りました。24才でも小学生のように小柄でした。陰毛がジャングルなのが違和感がありましたがクンニしますと悲鳴をあげてよがりました。「おちんちんはイヤよ」と入れちゃってから云うのです。終わってから、能里子ちゃんは、フィアンセがいて次の日曜日に結婚式を挙げると言うのです。能里子ちゃんは、結婚前にもう少し遊んでおきたかったと言うのです。自分は、何か悪いことをしてしまったと思いました。その悪いことを重ねる結果となったのは、能里子ちゃんから、明日の式が不安で仕方ないと云ってきたのです。式の前夜、一緒にいてやれば落ち着くならばとホテルへ連れて行くことにしました。性交しながら、長い間話し込みました。性交中に能里子ちゃんは泣き出しました。ホントに泣いているのか喜びの嗚咽なのかわからないほどでした。
この二回のデートでの性交で能里子ちゃんは、妊娠してしまいました。というよりも、フィアンセかどちらか分からないと云うのです。能里子ちゃんは産みました。私の母が着物の着付けをしているので、能里子ちゃんの母上などの着物を着付けたりしました。

返信する
中出ししかした事ない

今、加入してる生命保険屋から電話があって契約内容の確認をしたいから訪問してもいい日を聞かれた。担当の名前が前の人と違ってた。その人で既に6人目だった。俺は最初の担当者から部屋に上がらせて中出しセックスばかりしてた。そのせいなのか分からないけど5人目の時は担当者と上司の女も一緒に来て2人共中出ししてやったから辞めちゃったのかな?勿論、今度来る6人目も中出しするつもり。それでまた担当者が代わってもどうでもいい。また新しい女に中出しするだけ。

返信する
匿名

去年の夏 伊豆の海へ 毎週末 友達と ナンパツアーしてました。
4戦(4週)1勝、女性同士の ナンパ待ち?は 少なくって 1組だけ ゲットしました。
20代後半の OL姉さん2人組。 土曜日の夕方に 声かけて 一緒に夕食。
彼女達のホテルへ行って 部屋飲み。それぞれ 気に入った相手と ソファーで
いい雰囲気になって ツインの部屋だから 隣のベッドで 友達は 始めちゃうし、
1回戦 終わって 4人で シャワー浴びて 2回戦は OL姉さんのリクエストで
相手を変えてのエッチでした。 3回戦も 2回戦と 同じ相手。
そのまま4人で 眠って 次の朝 起きたら 友達は 1回戦の相手に 乗られて
ました。それを見て オレも 朝から がんばっちゃいました。
日曜日は 昼過ぎまで 4人で 海で遊んで 都内まで OL姉さんを
送ってあげました。

返信する
海斗

【初体験は知らないおばさんと】

僕は今、社会人1年目の19歳で約5年前、中2の時の初体験を書きたいと思います。
中学では剣道部に入り剣道は試合以外にも段位審査と言うのがあり年齢制限もあって中2では初段の審査を受ける事が出来ます。うちの学校は男女共にみんな合格して付き添いで来てたお母さん達も喜んでました。帰り支度をするため荷物を片付けてると1人のおばさんに声を掛けられました。
「ボク、合格おめでとう!頑張ったね!」
「あ、はい。ありがとうございます。」
(う〜ん?誰のお母さんだっけ?)
正直、思い出せなくておばさんのすぐ側にいた同じ初段を取った女の子がいて防具の刺繍の学校名を見たら他所の学校の子だった。何で知らないおばさんが僕が合格した事を喜んでくれたのかは分かりませんでしたが気にせず荷物を持って会場入り口まで向かいました。
お母さんは仕事のため迎えに来れないので誰か同じ学校の人に乗せてってもらおうと同級生を探してたら
「ねぇ?待って、ボク!」
さっきのおばさんでした。
「帰りは誰か迎えが来るの?」
「あ、いえ・・お母さんは仕事なんで同じ学校の人に頼んで乗せてってもらおうと思ってます。」
「それじゃあ、おばさんが送ってあげるから車乗って。」
「えっ、で、でも僕違う学校だし・・」
「いいの、いいの。そんなの関係ないって。ねっ、おばさんの車に乗って。」
確かに部活の送迎は学校にマイクロバスとかあるわけじゃないので基本個人での送迎になります。
「あ、じゃあ、お願いしてもいいですか?」
と、僕はおばさんの車に乗せてもらいました。まだ僕は名前すら言ってなかったので車の中で自己紹介して
「へぇー、海斗君って言うんだ。いい名前ね。おばさんは美奈子って言うの、娘は美咲ね。」
その後も色々と会話をしましたが周りの景色が全然知らないとこだったので一応、美奈子さんに聞いたら
「今、おばさんの家に向かってるのよ。ちょうどお昼だしお腹空いたでしょ?一緒にご飯食べようと思って。」
そしておばさんの家に着き上がらせてもらうと
「お母さん、私汗かいたからシャワー行ってくるね。」
と、美咲ちゃんがお風呂に行きました。すると美奈子さんが
「海斗君、ちょっとこっち来て。」
と手招きされ隣の部屋に行くと
「今日の合格のお祝いしてあげるからそのまま立ってて。」
と、いきなりズボンとパンツを下ろされ美奈子さんは僕のチンコを口で咥えてきました。
「あっ!あぁっ!み、美奈子さん・・あぁっ・・!」
僕の初めてのエッチな行為がおばさんのフェラ。突然の事で頭の中は真っ白になり心臓の音が身体全体を通してドクンッドクンッと脈を打っていた。今にも心臓が飛び出るような感覚だった。美奈子さんの口の中は暖かくそしてとても気持ちよかった。どれくらいの時間が経ったのか動揺してて分からなかったけどお風呂場の方からドアの開閉音が聞こえて美奈子さんはフェラをやめキッチンに戻って僕もパンツとズボンを履き直しリビングに行った。
「あー、気持ちよかったぁ!海斗君も汗かいたんじゃない?シャワー行ってきたら?サッパリするよ。」
と美咲ちゃんに言われお言葉に甘えシャワーを浴びさせてもらった。
お風呂から出て3人でお昼ご飯を食べてその後に美奈子さんの車で送ってもらった。
「そう言えば海斗君ってご家族は?」
「僕とお母さんだけです。」
「そ、そうなんだ。じゃあ、今帰っても誰もいないんだ。」
「はい。」
「お母さん何時まで仕事?」
「確か20時だったと思います。」
そんな会話をしてたら僕の家に着いた。
「ね、ねぇ?ちょっとだけ海斗君の家、上がらせてもらっちゃダメ?さっき中途半端だったからちゃんとお祝いさせて。」
「み、美奈子さん・・。」
車の時計を見たら15時を少し回ったとこだった。結局、上がってもらい僕の部屋でさっきの続きをした。僕は全裸になり美奈子さんは下着姿で僕のチンコを咥えた。
「ああ・・海斗君のオチンチン美味しい!ずっと舐めてたい・・。」
美奈子さんは僕のチンコを根元から先っぽまで舌を這わせて舐め一気にまた根元まで咥え激しくしゃぶります。
「あぁぁ・・っ!み、美奈子さん・・す、凄い・・チンコがとろけちゃう・・あぁ・・っ!」
緊張の中、絶頂を迎え
「み、美奈子さん・・そろそろ出そうです。」
「いいよ。おばさんが口で受け止めてあげるから。」
美奈子さんは僕のチンコを扱(しご)きながら口を開けて
「あぁっ!で、出るぅ!」
と、僕が叫ぶとチンコから勢いよく出た精子は美奈子さんの口に全部入って
「ああ・・はいほふんほへいひいっはいれた・・」
と口の中の精子で上手く喋れなかったみたいで ” 海斗君の精子いっぱい出た ” と言ってたみたいです。そして美奈子さんは口の中の精子を飲んでくれて
「うん。海斗君の精子美味しい。ねぇ?おばさんもっと飲みたいなぁ。もう1回フェラしてもいい?」
僕がダメなんて言うはずありません。もう1度美奈子さんに咥えてもらうと
「あっ、そうだ!海斗君、お互いの舐め合いっこしよ。」
おばさんは一旦立ち上がり
「海斗君、おばさんのショーツ脱がして・・」
僕は立ってる美奈子さんに近づきショーツを取ると美奈子さんはベッドの上でM字に脚を広げアソコを見せてくれた。
「女の人のアソコって見るの初めて?お風呂とかでお母さんの見た事ないの?」
「見た事ないです。意識した事もなかったから。」
美奈子さんのアソコは両側に茶色のヒダがあって指で開くと中は綺麗なピンク色だった。
僕は仰向けで寝て美奈子さんが四つん這いで僕の上に来てお互いのを舐め合った。初めて舐めるマンコにどうすればいいか分からずとりあえず満遍なく全体を舐める事しか思い付かなかった。
「あぁん!イイ!おばさん感じちゃう!ねぇ?ここもっと弄って!」
と指差したのは今でこそ分かるけどクリトリスだった。僕はクリを舌で舐めたり口に含んで吸ったりした。
「あぁぁぁっ!イイ!イイわ!おばさん逝っちゃう!海斗君に舐められておばさん逝っちゃう〜ん!」
美奈子さんは急にガクンガクンッと腰を振り最後はビクンッとなってベッドに倒れ込んだ。
「ハァハァ・・、おばさん逝っちゃったぁ・・。ゴメンね、オチンチンしゃぶってる途中だったのに。」
美奈子さんはすぐ僕のチンコを咥え直しフェラしてくれた。僕も2回目の絶頂がきてまた美奈子さんの口に出すと美味しそうに飲んでくれた。
僕はもう満足してベッドで横になってると
「海斗君、おばさんのここに海斗君のオチンチン挿れてもっと気持ちいい事しよっ!」
「えっ?終わりじゃないんですか?って言うかチンコって入るんですか?」
「オチンチンの先っぽをおばさんの穴のとこに当ててごらん。おばさんいっぱい濡れてるからすぐ入っちゃうと思うよ。」
言われた通り先っぽを穴に当てるとニュルッとあっさり先端が入ってしまった。
「えっ?な、何これ・・めっちゃ気持ちいい・・!」
そのままの勢いでチンコは根元まで入っちゃって気が付いたら自然と腰を振ってピストンしていた。
「あぁぁん!コレ!コレが欲しかったの!海斗君の奥まで当たってるぅ!もっといっぱい突いてぇ!おばさんの事めちゃくちゃにしてぇ!」
僕はチンコを打ち付ける度に美奈子さんのマンコでギュッギュッと締め付けられ僕のチンコは悲鳴をあげていた。初めてで体位を知らない僕に美奈子さんは自分で上に跨って腰を振ったり四つん這いで後ろから挿れた時はアナルが見えたから
「美奈子さん、お尻の穴丸見えだよ!」
と人差し指で穴を撫でると
「あぁん!海斗君、おばさんお尻の穴も感じちゃう!弄って海斗君の指でもっと弄ってぇ!」
僕は自分の中指を舐め唾液をいっぱいつけてアナルに突っ込み指ピストンしながらチンコも激しくマンコに打ち付けた。
「あぁぁ〜ん!おばさんまた逝っちゃう!今度は海斗君のオチンチンで逝っちゃうよぉー!」
僕も段々、絶頂に近づき
「美奈子さん、僕も逝っちゃいそうです!どうすればいいですか?」
「そのまま中に出してぇ!おばさんと一緒に逝ってぇ!」
「逝きます!逝きます!逝きます!逝くぅぅっ!」
と美奈子さんのお尻に最後のひと突きをして僕の精子がドクッドクッと中に出てるのが分かりました。チンコを抜くと美奈子さんはベッドに横たわりグッタリして
「海斗君、ありがとう。とっても気持ちよかったよ。」
「僕も気持ちよかったです。ありがとうございました。」
時計を見たらもう17時を回っていた。
2人でシャワーを浴びて着替えて帰る前に
「ねぇ?また海斗君とエッチ出来たらしたいんだけど連絡先交換しない?」とお互いの連絡先を交換して美奈子さんは帰って行った。
その後も僕はまだセックスの余韻に浸っていた。
20時を回った頃、お母さんが仕事から帰って来た。
「おかえり。」
「ただいま。ねぇ?海斗、今日どうだった?」
「あぁ、審査なら合格したよ。」
「あぁ、よかったぁ!おめでとう。」
「うん。ありがとう。」
いつも見慣れてるはずのお母さんの事が何故か今日はドキドキしてしまっている。お母さんと歳のあまり変わらない美奈子さんとさっきまでセックスしたせいか?服の上からでもお母さんの胸やお尻を見ただけでチンコが反応してしまっている。セックスを覚えてしまった僕はおかしくなっていた。
「ねぇ?お母さん・・。今日一緒にお風呂入らない?」
と、誘ってしまった。

お母さんとの事はまた次回・・。

返信する
27歳の若造

45歳の出会い系で知り合った女性から聞いた実話。
25年くらい前、まだ携帯電話も家にある電話の子機みたいな形の時代にフリーペーパー(無料の情報誌)に出会いを目的とした掲示板って言うのが掲載されてて彼女は友達を作りたくて同性が載せた掲示板に連絡を取りその相手の女性と実際に会う事になった。
待ち合わせの喫茶店でその女性と会いコーヒーを飲みながら話をしてると男性2人が突然横に座り
「待ったぁ?んじゃ行こっか!」
と強引に手を引っ張られ店を出て駐車場にある8人乗りの大きな車に乗せられ車は走り出した。街から遠ざかり山のある方向に向かいどんどん山道へと入って行き最後は家すらない場所で車は停まり後ろの2列目、3列目の座席をフラットにして彼女は服をビリビリに破かれ2人の男に約2時間程犯された。
あの掲示板で出会った女性はと言うと男達の仲間だったようで助手席でタバコを吸ったり雑誌を読んでいて一切参加してこなかったそうだ。
男達とその女の会話からこの手口で犠牲になった女性は彼女以外にもたくさん居て彼女で30人目だと言っていた。
全て中出しされ裸のまま車外に放り出され1人にされた彼女は途方に暮れ裸のまま民家を探して山道を歩いた。
日が落ち始め、辺りも段々と暗くなってきて歩き始めてから2時間経った頃、前から軽トラが走ってきて裸の彼女に気付き停まった。
乗ってた60歳くらいの運転手の男性は車から降りてきて
「お、おぇ・・おめぇ裸っぽでこんな山道彷徨(うろつ)いてどした?」
と聞いてきて彼女は何でもいいから服と帰るお金を貸して欲しいとその男性に頼み、結局そのどちらもくれてやるからと交換条件として男性の所有する畑の小屋の中で抱かれたそうだ。この男性にも3回中出しされ小屋にあった農作業用の服と電車代を貰って山を降りて1番近い駅まで送ってもらい何とか家に帰れたそうだ。
結局、彼女は妊娠してしまい望まない妊娠だから中絶した。
レ◯プ被害に遭うとトラウマになり不安や恐怖からこれまでと同じ生活が送れなくなる人が殆どだが彼女は逆でSEXにこれまで以上に快感を覚えあのレ◯プ以降今日までの25年間で出会い系を使って1000人以上の男性としてきたと言う。
そして僕もその中の1人でSEXを終えた後に彼女からこの話を聞いた。

返信する
匿名

ナンパして女がついて来ればその日にラブホ連れ込んでセックスだな。

ナンパしたら必ず中だし決めるぞ。

返信する
敏恵

娘と2人暮らしの母子家庭でしたが娘がこの度、結婚する事となり結婚式、披露宴と無事に終わり披露宴後2次会が開かれましたが私は家に帰りました。
娘が嫁いだので今日から1人なんだとちょっと寂しい気持ちでいると22時頃にチャイムが鳴り玄関を開けるとそこにいたのは披露宴の時に新郎の友人で出席してた子達でした。
そして酔っている彼らは私を軽々と寝室に運び5本の肉棒で日付が変わるまで可愛がられました。
元夫と離婚以来15年振りのSEXに私も乱れてしまいました。
次の日からも仕事が終わった人から順にうちに寄り私は抱かれ第2の人生が始まりました。

返信する
ラッキーマン

緊急事態宣言も解除され久しぶりに趣味仲間と一昨日、昨日と1泊2日で旅行に行った。
初日の行きで途中立ち寄った道の駅で昼食を天気もよかったから外のテラス席で食べてたら女性3人(見た目40前後の熟女)が後から隣のテラス席に来て食券を買って待ってる間、熟女の1人がセルフのお茶を取りに行ってお盆に3つ乗せ戻って来る時にまさかの躓いてお茶が僕の足に全部かかった。
(まるでコントやんけぇ〜。)
と心の中で思いながらお茶が温かい方じゃなくてよかったぁとすぐ落ちた紙コップとお盆を拾って片付けてたら慌ててその女性が謝りながらタオルで拭いてくれた。
もう1人の女性も布巾を貰ってきて一緒に拭いてくれた。
「着替えあるんで大丈夫ですよ。」
と僕が言っても申し訳ないと思ったのかとりあえずご飯を食べ終わっても待ってて欲しいと言われた。
道の駅の入口前の自販機の所で待ってると3人は来て僕らが乗ってきた車はどれか聞かれアレだと指を指し7人乗りの大きい車だと分かるととりあえず行こうと言われ後ろ2列の席を使って熟女達が僕達3人にお詫びフェラしてくれた。車の窓はスモークフィルム加工してあるから外からは見えないけど中からは外は見えるから人が通るたびに興奮した。
他の2人は知らないけど僕は今付き合ってる彼女が初めての女性なので熟女の上手すぎるフェラにメチャクチャ興奮した。
結局3人に抜いてもらったけどこの後の旅行の予定も予約とかしてあったから熟女達とは道の駅で別れ僕らはその後も旅行を楽しんだ。

返信する
他人棒にどハマりした人妻

出会ったと言うより3年前、私の住む団地に小さいけど公園があり子供を遊ばせようと仲のいいママ友と公園に行ったら高◯生らしきチャラい感じの男の子達の集団がいてサッカーやスケボーをしてやりたい放題だった。いくら待っても帰る気配がなかったから痺れを切らし私は彼らに注意をしに行った。
向こうも納得してないのか言い合いになり大声になってしまって団地から他のママ友達も出て来て彼らは分が悪いと感じたのか私に文句を言いながら渋々その場を去って行った。子供達を遊ばせる事は出来たけど何かモヤモヤは消えなかった。
充分遊んで満足して家に戻るため団地の階段を上がって玄関の鍵を開けた瞬間、背後から口を塞がれ家の中に入って娘は1人の男が奥の部屋に連れて行き私はリビングで他の4人に輪姦された。相手は数時間前に言い合いになったあのチャラい子達だった。
悔しいけど輪姦されながらも4人のチ◯ポはメチャクチャ気持ちよかった。特に私と1番言い合いになった子は相当私にムカついたのか凄い勢いで私の膣を突いてきて私に断りもなく中出ししてきた。こんなたくさんのチ◯ポを1度に味わった事が無かったからあまりの気持ちよさに逝き過ぎて失神もしてしまった。
目を覚ますと彼らはもういなくて娘が裸で横になってる私を不思議そうに見てた。私はそのままお風呂場に行ってシャワーを浴びた。
次の日から彼らはまた家に来て私の身体を好きなだけ弄ぶのが日課となった。そんな性活も2年続き私は2人目を妊娠(誰の子かは分かりません)、上の子も翌年から小学生になるのをキッカケにマイホームの購入を決め、建売りですが今は当時住んでた団地とはかなり離れた場所に住んでるのでそれからは彼らとは会っていません。
引越し後、無事に女の子を出産して家族4人で幸せではありますが1度覚えた他人棒の快感は忘れられず子育てをしながらも新しい土地でまた若いチ◯ポ探しをしています。

返信する
匿名

人妻さん
乱交は最高に気持ち良いよね
一度覚えたら忘れられないよね

返信する
由香 43歳

今週まで冬休みで息子が部活に出掛けてる間に同級生の子達が3人来て玄関前で突然土下座されSEXをお願いされた。ご近所の目もあったので中に入ってもらいその後もひたすら土下座され断り切れず結局息子の同級生3人とSEXしてしまった。

返信する
由香 43歳

夫とはもうご無沙汰でコンドームも持ってなかったから仕方なく生でする事になり逝く時は外に出すようお願いしたけど殆ど中出しされてしまった。でも久しぶりの生チ◯ポはメチャクチャ気持ち良かったぁ〜♡

返信する
智代

すごい経験されましたね。今でも関係は続いてるのですか?なぜ彼らは由香さんとSEXしたいと思ったのでしょうか?よかったらもっとお話を聴かせて下さい。
私にも高◯生の息子がいるのでとても興味があります。

返信する
茉莉30歳

土下座ってホント困りますよね。
私は今妊娠中でコミュニティセンターで開催された高◯生との交流会にボランティアで参加したんですがその帰り駐車場に停めた車の所で交流会に参加してた高◯生4人に土下座されました。人の目もあったのですぐ車に乗ってもらい説得しましたが全然諦めてもらえずまだ時間はお昼だったので仕方なく自宅に帰りもう一度だけ説得しましたがやっぱりダメでした。
終わった後一応理由を聞くととにかく中出しがしてみたくて妊婦の私なら妊娠しないからお願いしたんだそうです・・・。交流会で講師の先生がしてくれた命のお話は彼らには何も伝わって無かったみたいですね。

返信する
匿名

由香さん
お願いさせると弱いよね♪
気持ち良いと
もっと楽しみたいよね♪

返信する
智紀

去年の夏、高校生活最後の夏休みに友達みんなでキャンプに行った時、別団体の子供会でキャンプに来て川遊びしてた子供が川に流されてしまい気付いた自分達がすぐに助けた。そしたらその夜に子供会の役員のおばさん達がオレらの泊まるコテージに来て身体でお礼させて欲しいと言ってきておばさんだから迷ったけどタダマンならいいやとおばさん6人をオレ達4人のチ◯コが感覚を無くすまで精子を出しまくり終わった後そのまま雑魚寝して朝を迎え少しだけ時間があったからまたSEXしておばさん達は着替えて自分達のコテージに戻って行った。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。