上司の奴隷

るいさんから投稿頂いた「上司の奴隷」。

入社して四年がたった時俺はとある仕事ミスをし上司に会議室に呼ばれノックして入るいなやいきなり縛られ机に強引に寝かされズボンと下着を無理やり脱がされそのまま慣らさずに挿入されました。

俺は暴れたり抜いて下さいと何度も言いました。
でも無視されそのまま中にあり得ないほどの中出しをされました。

俺は放心状態でその時にカシャと音が聞こえ上司にそのあられもない姿を撮れました。上司は身だしなみを整え会議室を出ていきました。俺はその後はあまり記憶がなく気づいたら家のベットにいました。

次の日になり俺は仕事行きたくなく会社に仮病使って休みました。
時間も忘れて昨日の事を思い出しながらボーとしてるとチャムがなり扉を開けるとそこには昨日俺を犯した上司がいました。

俺は急いで扉を締めようとしたのですが叶わず玄関に入って来た瞬間に何かを吹き掛けられて気づけば目の前は真っ暗でお尻はかなりの違和感あり俺はパニックになり暴れましたが拘束をされていて身動きが取れずまた犯されました。

その後は会社でもプライベートでも構わず呼び出され俺は何度も断りを入れようとすると写真で脅され何度も上司に調教されてしまい俺は堕ちてしまい現在は仕事やめ上司の家で全裸で大きい玩具アナル装着し尿道貞操帯を着けて過ごしています。

帰って来たらお帰りフェラしその後中に大量に中出しをしてもらっています。明日はご主人様とお仲間さんにいっぱい犯して中出しをしてもらいます。

1 COMMENT

のり

私は、親戚全員が女性と言う環境に生まれました。私の、家族も姉妹の間に私が生まれました。その時は、貧困の為にか姉や従姉妹のお下がりを家庭内では着ていました。
下着も、姉妹のついでに何枚いくらのパンティーを履いて育ちました。
横顔が、従姉妹に似ている為に親戚同士の旅行も女装のままでした。
ある日、中学生になり健康診断の時にそのまま下着で登校していました。
友達が、ふざけて短パンを脱がした時にパンティーを履いてそれから公然女装いじめが始まりました。
授業は、女子制服で休憩時間昼休み放課後は変わりばんこにアナルを犯られてメス堕ちしていました。
胸も、揉まれているうちにホルモン分泌物で膨らんで来ました。
今でも、トイレや温泉等に行くと精液の匂いで乳首は勃起しますが。
おちんちんは、完全包茎で今でも勃起したことはありません。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。