17,000話以上掲載!!毎日更新!!

セックス夏期講習♡(オマ♡コ完全制覇)のお話

[AD]

[AD]

亜希ママさんから投稿頂いた「セックス夏期講習♡(オマ♡コ完全制覇)のお話」。

アッキーママのエッチな告白 ep. 44 (前話はコチラ

わたしは33歳の主婦です。主人(33)と小学校4年生(9)の息子の3人家族です。顔は角度によっては●原さとみさんに似てるって、たま~に言われます(笑)。スリーサイズはB86W59H88。男の人の視線を感じたり、誘われたりもするのでまだイケてるかな⁉
な~んて思ってる痛いオンナです💦

アブナイ火遊び仲間(笑)のママ友、B子さんの甥っ子くん(I5)と濃厚セックス中のわたし(33)。
授乳手コキで2発目の射精をさせました♡

仰向けのユータに四つん這いで乳首を吸わせながら、わたしは自分でオマンを弄ります…
キスとオッパイだけでトロトロになった淫穴は、卑猥な音をたてて指に淫液が絡みます…

ユータから乳房を離して
目の前で淫穴から抜いた指を見せます…
「ベチョベチョになっちゃった…」
人差し指と親指で糸を引かせて見せます…
「すげえ…」
わたしはユータの顔を跨ぎ
オマ●コを近づけます…

「B子さんとA美さんのもみてるでしょ…」
「お姉さんのマ●コ…すげえ…」
「この前ここに挿れたでしょ…」
「今日も挿れて…また中に出してやるよ」
「じゃあ…もっと濡らして…」

わたしは仰向けになり
オムツ交換のように腰をあげて
オマンを開きます…
ユータが覗きこんできました…

「もう知ってるだろうけど…」
人差し指と中指でビラビラを開きます…
「ここにオチン●ンが挿るの…」
2本の指をグニュっと挿れます…
「穴の上に…オシッコ出る穴と…クリがあるの…」
指でオマンの上の方を開いて見せます…


「下はお尻の穴…」
両手でお尻を開いて見せます…
立ち膝をしたユータの股間に
また勃起したおチンが上を向いてます…

「いきなり手マンする人もいるけど…」
ユータが顔を淫穴に寄せてきます。
「わたしはまず舐めて欲しいの…」
舐めようとするユータのおでこを抑えます…
「待って…舐め方を教えてあげる…」

オマ●コの縁に沿って
舌先をゆっくり這わせてごらん…
穴はまだ舐めちゃダメ…
ビラビラをめくるように…
クリにもまだ触れちゃダメ…
一周したらお尻の穴を
チョンチョンって舌で突いて…
それを何回か繰り返すの…
オッパイと同じよ…
焦らすの…
さぁ…

ユータの舌先が
オマンの周囲をゆっくり這います…
大陰唇と小陰唇の間をなぞられると
オマンが喜びと期待に震えます…

あ…あっ…あはぁ…

クリに触れず
反対のビラビラを通過するとき
小刻みに痙攣をしちゃいます…

「じ…上手よぉ…もっと…ああん…もっとぉ〜」
「Bちゃんのマ●コ舐めてるから上手いだろ…」
ユータの舌が肛門を突きました…

ひぃぃ〜ッ!

不覚にも悲鳴あげ
脚を閉じようとしましたが
ユータが両手で抑えて
もっと大きく開かせました…

「いやぁぁぁ〜ッ」
「マ●コ舐めてやるよ…ヒヒ…」

B子さんが教えたのか
I5歳のクンニは思いの外上手いんです…

ベロンと淫穴をひと舐めして
舌先がクリに触れました…

…ッ!

ものすごい快感が走りますが
間隔をあけて繰り返され
わたしは悶えだします…

「これ吸って欲しいんだろ…」
オマン全体をI5歳の口が覆います…
淫穴に舌を差し込みながら
上唇でクリを刺激します…

やッ…やッ…いやぁ〜

「お姉さんの弱点…Bちゃんに聞いてるぜ」
チュバッチュバッと
わざと音をたててオマンが吸われてます…
グッと腰をあげられ
オマンを舐められているのが見えます…

恥ずかしいッ…恥ずかしいよぉ…

口をすぼめて
クリを吸いはじめました…

はぁ〜ンッ

強弱をつけて
痛くないように吸ってくれます…
とてもC3年生のテクニックとは思えない…

「Bちゃんにも上手いって言われるぜ」
ユータが淫穴に指を挿入してきます…
ゆっくり
肉壁を指の腹で探るように
進んでいます…
はあはあとわたしはのたうちます…

「あっ…このコリっとした辺りだな」
ユータが指の侵入を止めて
クイッと曲げました…

あぁぁぁ〜ッ!

Gスポットです
クリトリスを中から刺激されます…
身体の中からの快感は
意識が遠のきそうな
フワフワした浮遊感につつまれます…
乳首が痛いくらい勃起してます。

ユータに唇を塞がれました…
舌を差し込まれ
左手でタプタプとオッパイを揉み
乳首を指で挟まれます…
淫穴の指は
リズミカルにスポットを刺激します…

今度は少年から
唾液を飲まされます…
口の端から流れて
耳の辺りが濡れます…
指に挟まれた乳首から
母乳が噴出しそうな感じがします…
淫穴に挿れられた指の動きにあわせて
無意識に腰を振ります…

へぁぁ…うぐっ…んッ…んんッ…

C学生の変則三所攻めを受け
33歳の人妻は逝きそうです…

パパ…助けて…

「俺の女にしてやるよ」
ユータが唇を離し
いきりたったおチンを
わたしの口に挿入します…

「ほらぁ…チ●コしゃぶるんだよ」
淫穴の指がさらに奥へ進みます…
「白い汁が出てきたぞ…」
本気汁です…
「まだマ●コに精子出してないよな…なんだこれ?」
「お…女が…本当に感じたとき…出るの…あぁ…」
この前ユータに挿入された画像でも
結合部から本気汁を溢れさせてました…

息子と5歳しか離れてない
C学生と性行為をしている
変態主婦です…
夢中でフェラをしながら
叫んでしまいました…

「お願いッ…ちょうだいッ!」

ユータがおチンを口から抜きます…
「何が欲しいんだよ…ちゃんと言わなきゃわかんねーよッ」
ギュッとオッパイを掴まれます…
「オ…オチン…●ン…」
「はあ⁈…もっとちゃんと言えよ!」
「オチン●ン…あぁ…」
「どこに欲しいんだよ」
「オ…●ンコ…」
「ダメだ!俺の言うことそのまま言え!」
淫穴を指がかき回します…

「亜希のマンコにチンコ挿れて精子出してって言えッ!」

あ…亜希の…マンコに
チンコ挿れて…
せ…精子…出してください…

わたしは淫乱な女です…
そそり立ったユータのモノに
指で淫穴を拡げて
挿入を待ちます…

「へへ…この前やったときから忘れられねぇんだ…」

ユータの亀頭が淫穴にあてがわれます…

「このマンコの感触がよッ…うっ…は…挿ったぁ…」

グニュッと亀頭が淫穴に埋もれ
汁が溢れるのがわかります…

はぁ〜ッ…いやぁぁぁぁ…

33歳子持ち人妻と
I5歳C学3年生…
ふたりの性器が結合しました…

アバンチュールを求める
いけないママのエッチな告白…でした❤️

シャイニー💋

[AD]

[AD]

みんなのエッチ体験OGP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

感想などコメントをどうぞ!投稿していただいた方の励みになります!

コメント一覧 (2件)

  • あら?亜希ママちゃん、完全にC学生に主導権奪われてしまったね \(//∇//)\
    でもユータ君は相当B子ちゃんに仕込まれてるね?
    B子ちゃんが、亜希ママちゃんの弱点を知ってるって・・ヒヨッとしでB子ちゃんとそう云う関係?
    そこの話を聞きたい(≧∇≦)

    • 亜希ママファンさま

      若い子は上達が早いンです♡
      連続発射しても回復力も早いから
      わたしは攻められてばっかりです(//∇//)
      でもでも…
      オチン●ンはまだまだ成長過程(*^^*)
      わたしのアソコで大きく育てます♡
      ママ友仲間とは
      ときどき絡んでテクニックを試しあってます(笑)
      ご要望とあれば
      そのエピソードも披露させていただきますネ(╹◡╹)♡
      いつもコメントありがとうございます♪

      亜希…

コメントする

目次